2008/7/25

大阪せともの祭  オカイモノ

23日の水曜日、近所の陶器神社のせともの祭りに行って来ました。
この陶器神社って、この記事をかくためにいろいろ調べたら坐摩神社というところの末社というモンらしいです。
知らなかった。

私にはめずらしく、少しでも暑くない午前中に張り切ってちゃりんこで行きましたよ。
なぜ、そんなにやる気まんまんで行ったかといいますと、前日に友達のakiちゃんが(ご近所さん)
もんのすごくかわいいパンダの箸置きをゲットしていたのです。
で、「masuraのぶんも買おうかと思ったけど、みんな顔の表情が違うし、自分で選びたいよろうと思って買わへんかった。行ってきたら〜〜。」と。
もちろんさぁ〜〜〜〜。

神社に入ってすぐに大阪人にはおなじみ、
ちちんぷいぷいのメインパーソナリティーの角サンの招きねこがいてはります。
クリックすると元のサイズで表示します
となりの太鼓はウロコのようにお皿が貼付けてあります。
ちなみに、このウロコのような着物を召したお人形さんが、この近くのマンションに展示されてます。
ビミョーにこわいです。


さてさて、パンダパンダ。
クリックすると元のサイズで表示します
いた〜〜〜〜っ。
お店の人(多分作った人)に承諾を得て、写真を撮らせていただきました。
ねこさんの箸置きもかわいかったですよ。
で、ウチに来たコたちは・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
このコたち。かっわいいわぁ〜〜。
汗だらだらかきながら、むちゃ真剣に選びました。

クリックすると元のサイズで表示します
うしろすがたもたまらん。
ええ買い物しましたわぁ〜〜。

他の作家さんのお店をのぞいていると、若いお姉さんの作家さんが「アソコの社務所の隣のビルの5階でもやってますよ。」と教えてくれました。
暑くて暑くて限界でしたので、冷房の効いているビルに涼みがてら5階に上がってみました。
そこでは、「招きねこ展」なるものが催されていていました。
なんとなく写真を撮りにくい感じでしたので
ドアの外から、こそっといちんはじっこの招きネコさんを撮りました。
クリックすると元のサイズで表示します
写真ではわかりにくいですが、30センチくらいの大きさでした。
お値段もなかなかでした。笑
他にも味のある招きネコさんがいっぱいいましたよ。


また、外のやきもの市に戻って、じっくりお店をみて私がゲットしたのは
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
スープカップです。
うへへ、かわいい〜〜。

クリックすると元のサイズで表示します
以前に比べたら、ずいぶんと規模が小さくなってますが
それでもじゅうぶん楽しめました。


来月は京都の五条の陶器市に数年ぶりに行く予定です。
器好き熱がむくむくと再燃してきてまして、むっちゃ楽しみです〜〜。
食器棚、大きいのんほしいわぁ。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ