2010/5/19

今年こそは育ってね、枝豆ちゃん  ベランダガーデニング

毎年思うように成功しない、ベランダでのお野菜作り。
昨年、あいかわらず失敗した枝豆作りを見かねてか、「いづみ工房 〜ビーズの箱〜」のづみさんが「うちで苗に育ったら送りますね」とお声をかけてくださいました。

そしてゴールデンウィークのはじめに「枝豆発芽〜」との記事が。
楽しみにまっておりました。

クリックすると元のサイズで表示します
届きました〜。(ほんとは10日程前に届いてました・・・・。)
写真暗くてごめんなさい。

とっても元気な苗ちゃんたちです。
苗が植えられているポットは、このまま定植してもOKで栄養にもなるのだそうです。
これ、すごく植え替えがしやすかったです。
枝豆は根切れを嫌うとづみさんに教えてもらいました。
このポットならほとんど根を触ったり痛めたりすることはないと思います。



私なりにいろいろと本を読んだり、ガーデニングのサイトを調べたりしてなんとか成功させようと、鼻息をあらくしてます。

クリックすると元のサイズで表示します
枝豆は乾燥に弱いらしいです。
どうしても、ベランダで栽培するプランターや鉢植えは地植えに比べて乾燥しやすいらしいので(にわか知識)
水苔を敷いてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
これから夏にむけて暑くなると、ベランダの照り返しがきつくなりますし
できるだけ日光にあてるために、スタンドもスタンバイしました。
みんなよくお日様にあたるように、鉢を移動させましょう。
照り返し防止のために、苗のスタンドの下にはウッドパネルを敷く予定です。
ウッドパネルはもう用意しているのですが、もう少しベランダの掃除をしてから・・・・。

実は、ホームセンターでこれまた懲りずにミニトマトと伏見唐辛子の苗もかってきちゃいました。

どうかどうか、みんな元気に育ちますように〜〜〜。

づみさん、枝豆の苗を送っていただくにあたってお手数おかけ致しました。
ほんとうにありがとうございました。
また、いろいろと教えて下さいね。


私のベランダの野菜作りの失敗の数々は、カテゴリーの「ベランダガーデニング」をみて笑ってやってくださいまし〜。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ