2009/10/9

9月17日 最終日 東平安名崎と来間島  masurachable宮古島 2009

最終日もばっちり朝7時起きです。
快晴。

ホテルをチェックアウトして、東平安名崎へ行きました。
駐車場の近くで露天の開店準備をされている方たちから「おはようございます〜」と声をかけられ、なんだかうれしくなりました。
クリックすると元のサイズで表示します
やっぱりきれい〜〜。
宮古島では必ず訪れるところ。
クリックすると元のサイズで表示します
車を降りて灯台まではかなり歩きます。
いやぁ暑かったですわぁ。

クリックすると元のサイズで表示します
風がびゅんびゅん吹いてました。

クリックすると元のサイズで表示します
ほんとに台湾の方が近いんやぁ。
しばらく灯台の近くでうろうろとしたり、海を見たりしてましたが暑さに負けて車に戻りました。

さて、次に向かったのは来間島です。
クリックすると元のサイズで表示します
長間浜。
遠くに、伊良部島と宮古島にかかる予定の工事中の橋が見えました。
写真ではわからないですね・・・

クリックすると元のサイズで表示します
そういえばここでは泳いだ事がないです。次は泳ごう〜。

クリックすると元のサイズで表示します
帰らなくちゃいけないんだなぁ、と思うとせつなくなってしまいましたよ。

ランチは今年オープンした「ふぃふぃま家」で。

クリックすると元のサイズで表示します
すてきなお店でした。お店の方も自然な感じでやさしかったです。
夕暮れ時にテラスでビールを飲むとさぞかし気持ちよかろう〜〜。
しかし、真っ昼間でカンカン照りとあっては、クーラーの効いた店内で。

クリックすると元のサイズで表示します
味噌そば。
私が店内をうろうろしている間に(ヤシガニがいた!飼われているようで調理できませんって張り紙がありました)運ばれてきたらしく
takeが写真撮っておいてくれました。さすがに、毎回食事の度に撮っていると、協力せざる得ないというか、感化されたというか。
ありがとう。
お味はというと、すんごくおいしかったです。
味噌そばという名だけではこってり味をイメージしていたのですが、思いのほかあっさりとしてて、お肉もとろとろでした。

クリックすると元のサイズで表示します
ゴーヤチャンプル定食。しかしなんだ?この写真。笑
これまたおいしかった〜〜。ボリューム満点。
チャンプルもおいしかったし、ちいさなそばのダシが絶品でした。
ランチの後は隣接されている美ぎ島雑貨「がじゅまる」 〜宮古島〜でウミガメの箸置きを買いました。
「帰ってきております」でアップした写真の箸置きです。
「ふぃふぃま家」も「がじゅまる」も、また行きたいなぁ。

今回の旅行は、那覇も含めて食事にハズレなし!でした。
たいてい、むむっ、これは?って思う事があったのですけども。

来間島から戻って、スーパーやオキナワ宮古市場で、買い物をしました。
ドラゴンフルーツが欲しかったのですけども、スーパーにも宮古市場にもありませんでした。
ちょうど収穫と収穫の間の時期だったみたいです。
ざんねん。那覇ではいっぱいあったのになぁぁぁ。


今回の宮古でのレンタカーは、空港乗り捨てOKでしたので、時間ギリギリまで遊びたおせました。
空港ではいつも買う泡盛やなんやかやを買って、定刻どおり飛行機は飛んじゃったのでした。


毎回ですが、今回も無有さん、亀さんには本当に感謝しています。
ありがとうございました。
BARでは静かに飲むようにしますんで、またよろしくお願い致します。

ブログを見てくださってた方々には、同じような写真ばっかりになって退屈な感じになってしまったかもしれません。
ごめんなさい。それでもおつきあいいただいてありがとうございます。


あぁ、次はいつ行けるかなぁぁぁぁ。
0

2009/10/7

9月16日 はじめての八重干瀬  masurachable宮古島 2009

またまた、すっきり7時起き。
このまま朝方人間になれるんじゃなかろうか?
(なれませんでした・・・)

この日は、シュノーケルのツアーで初めて八重干瀬に行きました。

池間島の港から出発〜。
クリックすると元のサイズで表示します
他にお客さんはいなくて貸し切り状態でした。
「波が高くてものすごく揺れますが、船酔いは大丈夫ですか?」
とショップの人に聞かれて、不安になり酔い止めの薬をもらいました。

私達にはスリル満点でしたけど、ショップの人曰く、思った程揺れなかったそうです。笑
幸い船酔いもしませんでしたよ。


ポイントに着いてさっそく泳ぎました。
クリックすると元のサイズで表示します
このときは、フィンもつけましたよ。(レンタルですが)

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
おぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!
写真には写っていませんが、お魚さんもいっぱいいました。

船に一度上がって休憩しているとき、「masuraはガイドのお兄さんを無視して、自分のみたいとこ見過ぎ。」とtakeにいわれまして
初めて、お兄さんがガイドをしてくれていた事に気付いた私でした。
なんかこっちむいて目でなにか言っているようなんだけど、気のせいかなと思ってました。
ごめんなさい。

クリックすると元のサイズで表示します
違うポイントに移動してランチのお弁当をたべました。
珊瑚が海から頭をだしてます。
ショップの人曰く、この日は中潮で干潮になるともっと珊瑚があらわれるそうです。

午前中の行動を反省しまして、ガイドをしてくれているお兄さんにきっちりくっついていきました。
お兄さんが海面に顔をだしたので、私もだしました。
すると「シャコガイがいます」というので、もう一度海底をのぞくと、おうおういたいた。
クリックすると元のサイズで表示します
見つけたよ〜と合図すると、ひゅんと海底まで潜ってツンとシャコガイをつつきました。
すると、シャコガイはパクんと口というか貝殻を閉じちゃったのでした。
おぉぉぉぉぉぉ。おもしろい〜〜。
ガイドしてもらいながらのシュノーケリングとはこういうことなのかと、ますます午前中の自分の行動を反省したのでした〜。
その後、「イカがいます。」といわれれば、興奮しつつ後を追っかけ
船から見ていたオーナーさんからの合図で「ウミガメがいたそうです」といわれれば
またまた必死で、後を着いて行き・・・・。
結局、ウミガメさんは見る事ができませんでした。
オーナーさん曰く、「ここらへんのウミガメは人慣れしてませんから。」とのこと。
ざんねん。
ウミガメさん、会いたかった。

そのあと、またイカがいたので追いかけていたのですけど、takeが気付いてないようでしたので
「あそこイカいるから、撮って〜〜」と言ってというかジェスチャーで伝えている時
「あぁぁぁぁぁ、今、みましたかぁぁぁ?」とガイドのお兄さんがちょい興奮気味に聞いてきました。
なんと、追いかけていたイカが魚を食べる瞬間を見たというのです。
たまたま私がうしろを向いていたちょっとの間です。
くぅぅぅぅ。残念。
ガイドをしてくれたお兄さんも初めてで、オーナーさんも見た事がないらしいです。
ますます残念。

クリックすると元のサイズで表示します

もっと、他のポイントもいきましょうか?と言っていただいたのですけど
もちろん、行きたかったのですけど・・・・
私、トイレに行きたくて行きたくて、これ以上泳ぐのはむりでした。(T_T)
トイレを使っても紙は流せせん。
で、貸し切り状態ってことは、紙を使うのは私だけで・・・・・・
むりだぁ〜〜〜〜。(>_<)
ウェットスーツを腰の下まで下げて、ボートのハシゴにつかまって海でする・・・・
むりだ〜〜〜〜〜。(>_<)
究極の選択だ。で、選択できませんでした。

今から思うとボートにつかまってするってのを選択すればよかったと思うのです。
きっとダイバーの方達はどうってことないことなんでっしょうね〜。
シロウトには相当な覚悟がいります。笑
が、もっといっぱい見たかった・・・・。次の機会は思いきろう!


青い画像ばかりでごめんなさい。
でも、まだちょっと続きます。

今回お世話になったマリンショプはカルトマリーヌさんです。
0

2009/10/5

9月15日 泳ぎました  masurachable宮古島 2009

さて、午後は亀さんに海に連れていってもらいました。


車のドアのにかくれて着替えるのは、もうまったく気にならなくなりつつあります。
私としてはささっと着替えたつもりですが、さすが亀さんは身支度がはやい。
お待たせしてすいません。

亀「軍手もってきた?」
私ら「へ?いりますか?」
亀「フィンは?」
私ら「ないです〜〜〜。」
亀「しろうとだなぁぁぁぁぁぁ〜〜 笑」

・・・・あっはぁぁ〜。どうやら、今までビーチでちゃぷちゃぷとしていたシュノーケリングとはちがうみたいです。

クリックすると元のサイズで表示します
軍手もフィンもないけど、がんばってついていきます。

さて、今回の旅行から完全防水のデジカメを持って行きました。
私も、好奇心から海の中の写真を撮ってみたいけど、うっかり落としてしまったり、ちゃんと撮れてなかったりしたりして
あとで怒られるのはいやだし、takeにおまかせ〜〜。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
きれい〜〜。きもちいい〜〜。

クリックすると元のサイズで表示します
この時気付いてませんでしたが、足のふくらはぎがえらく焼けていました。

ニモもいましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します
目が合うと、なにやら口をぱくぱくしてしゃべりかけてるように見えてかわいいんです。
人懐っこいんやなぁと思ってましたらば、後で無有さんに聞くとあれは威嚇らしいです。
縄張り意識がすごくつよいらしいです。

サザエがいるところを教えてもらってtakeがとりました。
で、またちがうところで私がとろうとしたのですが、触る事はできたのですけど体が浮いてしまってゲットならず。
ざんねん。

クリックすると元のサイズで表示します
海の中をよく知ってられる亀さんに連れてきてもらったから、このようなところで泳げました。
ほんとに楽しかったです。ありがとうございます。
タコがいなかったのがざんねんです。
なんとかモンガラという魚を、泳ぎ始めてすぐにモリでついてはりました。
かっちょよかったですよ。


ホテルに戻って夕方まで休憩〜〜。


スーパーで手羽先と豚バラ肉とソーセージを買って、無有さん宅へ向かいました。
庭で炭火で焼きましたよ。
私の火の番は役に立たないし、他にもいろいろアクシデントがありましたが(笑)
炭火で焼いた手羽先ってなんであんなにおいしいのだろうか〜。
亀さんとtakeがゲットしたサザエもいただきました。
うんまい!

なんだか、おいしい泡盛や焼酎をいただいてしまい、代行たのんでtakeも飲んじゃえ〜
っとなったので
夜の海に行って星を見るって計画は、庭にボンボンベッドを並べて見るってことになりました。
家の明かりを全部消してもらったら、大阪では見られない星空です
今度は冬に来よう。そしたらもっと星が見えるよ。
なんて話しをしました。

えっと、炭火焼の写真は1枚だけ撮りましたけども、使えもんになりません。
しゃべる、たべる、飲むに集中しておりました。
ってなことで、またたび大好き「そらちゃん」です。
クリックすると元のサイズで表示します
かわいいね〜〜〜。
しかし、テレビの上は暑くないのかなぁ。
0

2009/10/2

9月15日 池間とか西平安名のあたり  masurachable宮古島 2009

那覇空港で、今まさに搭乗なので携帯の電源を切りますって時に無有さんから40分くらい前にメールが来てる事に気がつきました。
内容は「亀さんがタコをとってきた。今電話していい?」でした。
このメールが来たときにちゃんと気付いていて、無有さんと会話できていたならば
「ゆでたてほくほくのタコをたべさせてあげたい」というご好意が理解できたはずなんですけども
うかつにも「ゆでたてのタコ」って想像もしてなかったので、THINKで落ち合った時に「冷たいタコ ワサビ醤油セット」をいただいたのでした。
ちょいよっぱらいでホテルの部屋で食べた亀さんが捕ったタコ、おいしかったです。
でも、ほくほくしたタコ、たべたかったなぁ〜〜。いまさらながら悔やまれる〜〜。
無有さん、亀さんすいませんでした。で、ありがとうございました。


さて、翌日15日。またもやシャキーンと7時起き。
すぐにカーテンを開いてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
やっと海が見えた〜。
快晴。

朝ご飯を食べて、池間島の方にむかいました。
1年半ぶりの宮古島ドライブです。
なつかしい風景を観たり、新しいお店を発見したりしてすんごく楽しくなってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
ここは2年前にコケたところです。

クリックすると元のサイズで表示します
今回takeはビデオカメラ持参です。
海を撮っては「これで著作権フリーの海の素材を探さなくてもすむ。」と言ってました。
なぜ、今までもってこなかったの?

クリックすると元のサイズで表示します
池間島では時々車を降りて、がしがしと草むらをかきわけて進みました。
すると
クリックすると元のサイズで表示します
こんな小さなビーチが現れたりします。いやぁ、暑かったですわぁ。
ココは前にもきたことがあるね。岩にくぼみの形をおぼえてました。
潮溜まりに私たちにはわからない生き物がいたりして
それを横目で見つつ、日陰で海をみてると本当に気持ちがいいんです。
でも、ちょっと違う所を見てみると、ゴミがすてられていたりして残念な気持ちになります。
観光客としては、せめて自分たちのゴミはちゃんとしようと思いました。



クリックすると元のサイズで表示します
西平安名崎あたり。
この辺は風がふいてて気持ちよかったです。

クリックすると元のサイズで表示します
狩俣 西ノ浜ビーチ。はじめて来ました。
シーカヤックやってみたい。

ランチは、狩俣 西ノ浜ビーチからすぐの「すむばり」で。
クリックすると元のサイズで表示します
タコ炒めそば
思ったよりもこってり味でしたけど、むっちゃおいしかったです。
ただ、宮古水準の量でしたので食べきれず、takeに助けてもらいした。
takeはソーキそばを食べていてひとくちもらいました。
ソーキそばもおいしかったです。人気があるのも納得です。
この店は以前から気になっていたので、今回初めて訪れることができてうれしいです。
地元のお客さんと観光客が半々くらいだったかな?

この後、亀さんに海に連れて行ってもらう予定です。
待ち合わせはこの店の前。

つづく



・・・なんと、一度アップした記事が途中からなくなってしまいました。
慣れない携帯での編集とかしてたときに、なんかしちゃったのでしょうか?
思い出しながら、再アップしました。
最初のアップとちょっとかわっているのはそのせいです。
ほんまに「とほほ〜」ですわぁ。
0
タグ: 宮古島 池間島 狩俣

2009/9/30

9月14日 那覇  首里城など  masurachable宮古島 2009

沖縄2日目の朝、わりかしシャキーンっと7時起き。
いつもの旅行なら、朝食の終わりの時間ぎりぎりにムリヤリ食べに行くのですけど、なぜか今回はふたりして元気でした。
そして泊まったホテルの朝食バイキングが(ホテル『ロコアナハ』)思いのほかおいしくて、そして朝ご飯がおいしいと感じた事がものすごく久しぶりなのでうれしかったです。

まだ朝だというのに、ものすごい暑さの国際通りを汗だくでてくてく歩いて、ジミー国際通り店に向かいました。
到着したもののまだ開店前。開店前にお店に着いてしまったとは初めての経験です。
しばらくして開店したのすけど、目的のビスコッティは今は製造してないとのこと。
こここのビスコッティーが好きという無有さんに、お土産で持って行こうとしたのに残念。
お店のおねえさんに「那覇空港で売っないモノってありますか?」と買ったのは紫イモのお菓子。
・・・・・沖縄県宮古島市在住の人に紫イモのお菓子をおみやげにしてどうすんねん。(T_T)

あぁぁぁ、朝の10時までの話しがえらく長くなってしまいました。
早起きすると朝はながいね。つづきます。
0
タグ: 沖縄 宮古島 首里城



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ