ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2008/7/31

函館千秋庵総本家2  函館そぞろ

クリックすると元のサイズで表示します
函館千秋庵総本家・・・続いての紹介は!
『高田屋嘉兵衛最中』です!
江戸時代函館繁栄の基礎を築いた豪商高田屋嘉兵衛が・・・
まるで千秋庵の歴史的建造物を見守ってるかのようです(店舗は目と鼻の先)
なはずないか・・・
クリックすると元のサイズで表示します

高田屋嘉兵衛の北前船を最中にしました。
クリックすると元のサイズで表示します

香ばしい皮と和三本糖を加えた上品なあんの最中です
クリックすると元のサイズで表示します

最後に紹介するのは『がんがん寺』(鐘の形の手作りサブレ)です
クリックすると元のサイズで表示します

原材料にこだわり香料などを一切使わず一枚一枚、手で鐘の形に型抜きをして焼き上げたサブレー。
みんなに愛される味!
クリックすると元のサイズで表示します

がんがん鐘が鳴るからがんがん寺。
坂の途中の青い屋根と赤い屋根。
二つの教会は函館の古い風物詩のひとつ・・・
クリックすると元のサイズで表示します

決して派手さはないけれど・・・
信頼のおける老舗ブランド!

もっと『函館千秋庵総本家』のPRしてもいいんでない?
北海道のバスガイドさん!
クリックすると元のサイズで表示します

北海道blogランキングへ参加しています



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ