ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2008/9/29

お客様は中国人  胆振総合振興局

今日は、お客様の最終日
札幌に宿泊なので家に帰ってきた。
ということで・・・

SYUの弁当づくりで朝5時過ぎ起床
ある意味、出張の方がラクだったりして・・・
相変わらず、野菜のない弁当だし・・・
クリックすると元のサイズで表示します

実は、今回2泊3日のお客様は中国人です
空港に行ってから、ドライバーさんに聞かされました。
ひえーーーーーー
中国語、しゃべれないし・・・
英語だって最悪だし・・・
と、思ってたら〜
お客様が全員、日本語ペ〜ラぺ〜〜〜ラァでした・・・
心配無用でした。

平均年齢30歳くらいでしょうか?
北海道を満喫しています。

丁寧できれいな日本語
キッチリ守る時間
きれいな車内

社員旅行というと、なぜだかおだってテンションあがりっぱなしで
酒に酔って、他人を持ち上げたりけなしたり
車内はゴミ箱同然の扱いの日本人(一部の方ですけど)とは正反対

だから、サービスしてますよ
昨日も昭和新山で予定より時間を多くとったり、有珠山の火口をみせたり、湖の展望台に立ち寄ったり
ほんの気持ち・・・
少しでも心に残る旅になればとおもって
少しずつですがガラナとナポリンも飲んでもらいました。

あーーー
言葉って大事だよね
中国語と英語・・・
今からSYUと一緒に勉強しようかな〜

この前、ばぁちゃんがSYUに電話をしたそうです
ば「今日は、どっちの家で夕ご飯食べるんだい?」
S「ユーァ ハウス」
ば「(いきなり英語だったので動揺したらしい)ユーァって・・・自分の家で食べるってことだろーか」
S「だから・・・自分だとマイでしょ?ばぁちゃんちで食べるからヨロシク」

とのこと・・・
この母の子だし・・・
はぁ〜

そー言えば、最近なにかと会話に英語を入れてくるSYU
年明け早々のホームステイを意識してるか?

そうだ、
お客様に「シャイニン ライ ベイハイドウ」(ようこそ北海道へ)を教えてもらいました

私のわかる言葉は「シェィシェィ」だけでしたので・・・

なので、お礼に(日本語はぺらぺらなので)
アイヌ語の「ありがとう」を・・・
「イヤイライケレ」

バスを降りるたびに「イヤイライケレ〜」と声を掛けてくれます。

最後、ホテルに着く前には「今日は一日ありがとうございました」と言ってくれるのです
ほんとうに、気もちのいいお客様です。

クリックすると元のサイズで表示します
昨日、室蘭港にダイヤモンドプリンセス号が来たらしいです。
昭和新山や湖畔は散策する世界各国のお客様でいっぱいでした
まるで、私が異国を旅してるような感じでした

北海道blogランキングへ参加しています



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ