ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2008/11/4

十勝ソバ@鹿追町  十勝総合振興局

「ただいま走っております鹿追町は、その名の通り、昔は大変シカの多かったところとされておりますが、今日では”鹿追ソバ”が特産品となっております。
この鹿追町や近隣の新得町、清水町など西十勝地方は古くからのソバの産地ですが、今やその名は全国に通っております。

ソバは日中と夜間の気温の激しい差、夜露に当たりながら乾燥するうちに風味がつき、やせ地、荒れ地ほど良いという作物です。この条件にぴったりの十勝ソバは、風味も香りも良いので収穫期になると本州の業者がワンサとソバ粉の買い付けにやってきます。

町内でとれたソバ粉を町内で製品化しない手はありません。「北海道のソバどころで、ほんもののソバを」というわけで、生ソバ、乾ソバをそれぞれの町名をかぶせて製造販売を始めています
”十勝に来てソバ食わぬバカ”と地元の人が自慢しているほどで・・・十勝ソバの香りと粘りと甘みをぜひ一度ご賞味下さいませ」

北海道blogランキングへ参加しています

という訳で・・・
菅野温泉の帰り道・・・「あったかーーいソバが食べたい」と3人の意見がまとまり、コンジェルジュの鈴木さん(北海道体験.com)に相談の電話を〜

しかめん」さんで、名物「ごぼう天ソバ」をいただきました。

町内、にしかみ農園産石臼挽きそば粉を使用した手打ち風八割そばが食べれます。
クリックすると元のサイズで表示します

手打ち麺なのですね
暖かい汁でも十分にソバ本来の香りが楽しめました

クリックすると元のサイズで表示します
とにかく、ごぼう天のボリュームに圧倒!
昼に「ぱんちょう」で思い切り豚丼を食べていたので夜はさっぱりとソバで・・・
と思っていましたが・・・やられました

SYUは、天ざるです
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お店入口にはソバ打ち場が・・・
クリックすると元のサイズで表示します

お土産ソバも充実しています
クリックすると元のサイズで表示します

私は道の駅「しかおい」で”そば茶”を購入
クリックすると元のサイズで表示します

今回町内を旅して、食後に頂いたお茶はすべて”そば茶”でした
香ばしくて美味しくて健康的!
ルチン、たんぱく質、ビタミン、ミネラルが豊富でノンカフェインなのでどなたにも好まれるお茶!

北海道blogランキングへ参加しています

店を出る時、壁に貼ってあったポスターに目が留まった
クリックすると元のサイズで表示します

SYUが小学生のときに通わせた市内の特認校に通じるものがある。
しかも公立高校・・・
家の近所に、このような中学高校があったのなら・・・
わざわざ高い授業料を支払って遠くの私立中学に通わせることはないのになーーーと思った。

鹿追町の子ども達、すごく良い教育が受けられて幸せだな・・・
もし、私が内地に住んでいて、子どもの教育のために北海道に移住するとしたら
「鹿追町」に決めてしまうかも知れない。

日高町の山村留学とか、この環境を生かした新しい教育の町としてもPRできないかな〜

ちなみに「しかめん」さんは、鹿追高校のすぐお隣(国道沿い)にあります。

おソバを食べて、新しい鹿追町の魅力を発見し嬉しい気持ちになりました。

「あーーー!月と一番星みーーつけた!(見えますか?)」

鹿追町は星がすっごくきれいーーな町でもあります!

クリックすると元のサイズで表示します

鹿追町HPこちら
鹿追町観光協会こちら
北海道体験.comこちら
シービーツアーズの秘密こちら


まだまだつづく

北海道blogランキングへ参加しています




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ