ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2012/8/31

夏の網走旅物語@カヌー散歩  オホーツク総合振興局

さぁ、いよいよ網走川をカヌー散歩です!
まずは、冬にワカサギ釣りの会場になる網走湖まで車で移動
レクチャーをうけたあと、5人はそれぞれ3艇のカナディアンカヌーに別れて乗り込みます。
7キロ、2時間30分のコースです

クリックすると元のサイズで表示します

私はアウトドアガイド若月識さんのカヌーに〜
宝島旅行社の林さんと一緒です。

では、いってきまーす!


いつもと違った目線で見る湖畔の景色
この右の道を観光バスで通ってるんだよな〜〜〜っ
クリックすると元のサイズで表示します

やがて網走川へ出ます
私は、真ん中の席を陣取ります
「ほとんど漕がなくても良いですから〜」(ラッキーー!)って言われてましたが・・・
流れがあまりにも穏やか過ぎて、皆で漕がなくては前に進みません

パドルを持つ手も「あれ?どっちが上?」なんて???しながら
ほとんどお役には立っていませんが、一応漕ぐまねごとをしていました。

○チーム田中(両手にギャル!楽しそう)
クリックすると元のサイズで表示します

○チーム高谷(諸々の事情により2人乗り)
クリックすると元のサイズで表示します

○チーム若月
やっぱり手を休めてるワタシ・・・汗


というわけで、ほとんど漕がなくても結構疲れるものです
「明日は筋肉痛かな〜」と頭をよぎった時

休憩タイムに入りました(やったーー)
カヌーを岸に上げます
クリックすると元のサイズで表示します

ありがたいですね。
あったかいコーヒーを用意してくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

いただきます!
「働かないものは食うべからず」って、昔、母に叱られた言葉を思い出しましたが・・・
ほとんど漕いでませんが・・・いただきました。オイチイッ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

実はここ「網走湖大曲湖畔園地」と言い、6年前まで網走刑務所の農地だった土地です。
 網走は日本一の農園刑務所。かつてはこの場所で小麦やジャガイモ、ビートなどを栽培していたそうです。
↑↑↑高谷さん、教えてくださりありがとうございます!
クリックすると元のサイズで表示します

さぁ、そんなにゆっくりもしていられません。
まだまだ先は長いのです(それに、黙っていると蚊に刺されるし)
再びカヌーに乗り込みました。

途中、木の枝にオジロワシを発見!(ワタシではありませんが・・・)
あ〜〜〜、望遠レンズを車に置いてきた・・・おバカなワタシ
時々、エゾシカなどを見かけることもあるそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

やがて、網走刑務所の赤レンガ塀が見えてきました。
事前に「受刑者がいる場合、視線やカメラはむけないように」との注意がありましたのでそのように・・・
静かに通過します。

新旧のレンガ塀、違いは一目でわかりますね
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

明治23年、釧路集治監の分監として網走監獄を発足するにあたり、自分たちで道路を作りながら網走へ移送されたという囚人苦役のお話・・・
重労働、栄養不足、見せしめの惨殺などで多くの囚人が亡くなりました。

話の続きは・・・
観光バスに乗って聞いてくださいね(ぁ・・・間違えた!カヌーに乗って聞いてくださいね。汗)

網走の自然を楽しみ、歴史を学べるカヌー散歩なのです

刑務所正門に通じる「鏡橋」をくぐります
「人の顔は見ゆれども 鏡にうつらぬ我が心」
過去にどれだけの人がこの橋を渡ったことでしょう
罪を問われて入所する人、許されて出所する人が自分の姿を必ず水面にうつす橋です。
その時、胸に去来するのは罪を悔いる懺悔の気持ちでしょうか?それとも故郷に残した愛する人への気持ちでしょうか?

何だか・・・ついつい条件反射でバスの中での案内になってしまいます。汗
クリックすると元のサイズで表示します

刑務所を過ぎると、カヌー散歩も終盤です
サケマスふ化場を横目に、サケマスを捕獲する梁をカヌーでかわします。

ここは失敗すると、川へドボン!
ワタシは泳げませんので、やっぱりパドルは上げたままにしてジャマをしないように・・・
若月さんと林さんにお任せしました。

クリックすると元のサイズで表示します

3艇ともに、無事クリア!(パチパチパチ)

クリックすると元のサイズで表示します

「網走ビール館」の建物を見て「ビールが飲みたい!」と叫ぶ人多数(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

オホーツク海で航海する前に、無事終了となりました。
クリックすると元のサイズで表示します

夕食前の良い運動になりました。誰が???



おまけ
体を動かした後のビールは最高だろーな〜
クリックすると元のサイズで表示します

網走市
網走市観光協会
網走商工会議所
網走川カヌー散歩

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ


2012/8/31

夏の網走旅物語@ご当地グルメ  オホーツク総合振興局

網走のご当地グルメを紹介します!
まずは「網走ちゃんぽん」

世界一長い「焼ちくわ」づくり対決が縁で、雲仙小浜市と交流が始まった網走市。
「小浜ちゃんぽん」を網走産の食材でアレンジし「網走ちゃんぽん」が誕生しました!

冷凍すり身発祥の地・網走らしく練り製品(長天、三色なると、焼きちくわなど)が入っています!もちろん野菜もたっぷり〜
クリックすると元のサイズで表示します

「網走ちゃんぽん」3つのルール(網走ちゃんぽんHPより)

@雲仙小浜ちゃんぽん用スープをベースにオホーツクの恵みを加え独自性のある演出をする。

A網走市内のかまぼこ業者4軒のうちいずれかの商品を具材に使う

B麺は網走市内の竹中製麺が特別に開発した「網走ちゃんぽん専用麺」を使用する。

今、市内10店舗が3つのルールに基づきオリジナルちゃんぽんを提供しています。

私達がごちそうになったのは「鮨ダイニング月」さん
本来はお鮨屋さんだけに、新鮮な魚介が自慢です。
この日はイカ・エビ・ホタテはもちろん、生のカニまで入ってて感激!
長天に三色なるとも存在感バッチリです!

しばし無言で、麺をすする一同
ズズーーーーッ ズズーーーッ
発する言葉は「おいしい」のみ。笑
途中でハッと気が付きやめましたが、一気にスープも飲み干す勢いでした!(一応、塩分の取りすぎに気を付けています)

クリックすると元のサイズで表示します

続いては「網走ザンギ丼」です!
ザンギといっても鶏のから揚げではなく、オホーツクマス(カラフトマス)のから揚げなのです!
今年3月に来た時は「喜八」さんでいただきました。
その時の様子はコチラ↓↓↓から
http://ivory.ap.teacup.com/matchin7/2817.html(←クリックGO)

それではもう一度、「網走ザンギ丼」のルールを紹介します。
1、正式名称は「オホーツク網走ザンギ丼」とする
2、北海道米のごはんの上に「網走ザンギ」をのせる
3、ごはんの上にのせる具材は「網走ザンギ」のほかは自由とするが、なるべく地元産の食材にこだわる
4、オホーツク網走産長いもと網走産の山わさびを添える
5、網走産の貝(しじみ、ホタテ、あさり等を使った汁ものをつける
6、小鉢をつける
7、白い器を使う
8、道産の間伐材を使った割り箸と共通の箸袋を使う
9、価格は1000円未満(税込)とする
10、オホーツク網走ザンギ丼のキャラクター「ザンギマン」を広くPRする

今回頂いたのは市内の「龍寿し」さん
地元市民に愛されるお寿司屋さんです。

見た目にも美しいです!野菜もたっぷり
クリックすると元のサイズで表示します

「食べる前に撮れ!」
ブロガーの鉄則ですね!皆さん、すばらしい〜
クリックすると元のサイズで表示します

食べ方にもこだわりがあるようで・・・
みなさん、高谷さんの仰るとおりに食べ進めます。
1、ザンギ丼の上にあるジャガイモの揚げたものと卵をスクランブルにして一口食べる
クリックすると元のサイズで表示します

2、次に長いもに山わさびを溶いたものを上からかけて食べる
クリックすると元のサイズで表示します

あとは、ご自由にとのこと。
シジミの味噌汁もカラダを温めてくれるし、カラフトマスのすり身がのったごはんに、あつあつの出汁をかけてたべるのもGOOD!でした
クリックすると元のサイズで表示します

そうそう、この管内で収穫されるジャガイモはほとんどが澱粉用なのだとか・・・
食後の澱粉だんごも、ふあふあでなめらか〜おいしくいただきました

ゴチソウサマデシタ!
クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
この日のおやつは「マタタビアイス」
網走市はマタタビの北限なのだそうです。
おまけで「流氷アイス」もちょびっこ乗っけてもらいました。
ありがとうございました(「道の駅・流氷街道網走」にて)

マタタビを食べたら元気が回復!
また旅(マタタビ)が続けられそうです。笑
クリックすると元のサイズで表示します

網走市
網走市観光協会
網走商工会議所
網走ちゃんぽん
オホーツク網走ザンギ丼
道の駅・流氷街道網走

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ


2012/8/30

夏の網走旅物語@花と木の丘めぐり  オホーツク総合振興局

いかにも北海道らしい景観がひらけてきました!
折角なのでジャンボな麦藁ロールをパチリ!
まるでゴロゴロ転がるロールケーキですね。
「おいしそう〜」って言ってるのは誰?笑
クリックすると元のサイズで表示します

やがて丘陵地帯にパッチワーク模様が〜
美瑛町の丘めぐりのようです。
網走はオホーツク海のイメージしかなかったのですが、こんな夢のある田園風景がどこまでも続きます。

クリックすると元のサイズで表示します
ビート・小麦・ジャガイモ・豆・・・
輪作なので、4年に一度しか出会えない眺め!

開基百年を迎えた「中園地区」をドライブ
やがて沿道に1本の桜の老木がポツンと立っています

『古老の桜』です

「三代先がここに入植した頃、家の周りを防風林で囲みました。故郷を懐かしんで植えた桜の木も色々あったはず・・・この木の近くに家があったのでしょうね。百年見守ってきた、ひい爺さんの思い出の木は、どうしても切ることが出来なかったのでしょう」と高谷さん

来年もまた5月中旬になると、古木なので花の数は少ないものの力強く、それはそれは美しい花を咲かせてくれることでしょう〜
クリックすると元のサイズで表示します

やがて何にもない畑の中に松が・・・
名付けて『虚空の松』
遠くに家屋が見えていますが、やはり三代先が入植した時に家の近くに植えた御用の松

クリックすると元のサイズで表示します


1本の木のあるところは、入植した最初の場所・・・
ここのお宅の”はじまりの地”
高谷さんの話に耳を傾け、先人達の苦労をしのび・・・遠い目になるのでした〜
クリックすると元のサイズで表示します


そうこうしているうちに『僥倖(ぎょうこう)の丘あばしりフロックス公園』に到着です

丘一面がフロックスのじゅうたんです!
「うわ〜〜〜〜〜っ」思わず歓声が!

クリックすると元のサイズで表示します

平均年齢67歳の現役を引退した人生の先輩方が(笑)平成14年にボランティアで1000株からはじめ、山林だった場所を開墾しながらじょじょに広げて今は15万株、10ha(東京ドーム2個分)の広さに!!
井戸水をひっぱり電気も起こして、廃材でお家も建てて・・・
まるで黒板五郎さんみたい!
昔の人って、すごいんだなぁ〜〜〜


オホーツク圏内の花便りは、春は藤・水芭蕉・桜、秋はサンゴ草が有名ですが・・・
ちょうど8月に咲く花がないのだそうです。
そこで、別名「盆花」とよばれるフロックスを植えて、花の網走をPRしようと始めたものでした(7月末から9月まで楽しめます)
宿根草ですので毎年咲いてくれるのも良いですね!
クリックすると元のサイズで表示します


まさしく”天空の楽園”
郷土を愛する心が伝わってきますね。
お年寄りが元気な町です!網走市!

遠くには網走湖と能取湖の2つの湖を楽しむこともできます。
ここも「双鏡台」ですね!
クリックすると元のサイズで表示します

初めて連れて来てもらって、まさに僥倖(思いがけない幸せ)を得た気持ちでした!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

歩道に敷き詰められているのは、ホタテの貝殻
本来、廃棄するホタテの貝殻を再利用することで雨が降っても足元がドロドロにならないのです。
これまた、先人の知恵ですね。

雑草抜きがすべて手仕事ですので大変なのだとか・・・
なんといっても面積が広いですので・・・
現在およそ30人のメンバーが、自分の好きな時間に来ては奉仕活動をしています。
入場料は無料なうえ、一角で収穫したブルーベリーや手作り紫蘇ジュースをごちそうになりました。
なんて親切なんでしょう
花の維持管理費として一人200円程度を募金しましょうね!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

フロックスの花を見ながら、お年寄りに昔遊びを教えていただいたり網走の昔話を語ってもらっても良いですね

ここが市民の「生きがいセンター」的な役割を果たすポイントになることを願って〜
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
トラクターで牽引する観覧車も運行中!
クリックすると元のサイズで表示します

次は網走のご当地グルメを紹介します!
夏の網走旅物語、まだまだまだまだ続きます!

網走市
網走市観光協会
網走商工会議所
フロックス公園

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ


2012/8/30

夏の網走旅物語@ヒマワリと映画編  オホーツク総合振興局

まさかまさかの8連休でしたので、網走市のモニターツアーに参加してきました。
クリックすると元のサイズで表示します

道内には空港が12あります!
航空機を利用すれば、千歳から女満別まで30分
本当に早いんですよ!
オホーツクって・・・近いんだぁ〜

バスで回送すれば丸一日はかかりますからねぇ

今回の案内人は網走市観光協会事務局長の高谷弘志さん
日本全国各地の観光ガイドがバスガイドよりも上手という、旅のプロフェッショナルな方です。

ちょいワルオヤジっぽくてカッコいいですね!笑
クリックすると元のサイズで表示します

高谷さんの、一切手抜きのないパーフェクトなエスコートで、網走の魅力を隅から隅まで余す所無く楽しみ、学んで来ました。

旅の良し悪しはガイドで決まるのだな〜と、しみじみ・・・

さて、メンバーはいつも一緒の旅好き・北海道好きな、宝島旅行社の林直樹さんと作家の千石涼太郎さん。
そして、北大大学院に留学し観光学を学んでいる女性二人と私の計5人
男子2人にギャル3人・・・???
え?なにか・・・


最初に向かった先は大空町(女満別町と東藻琴村が平成18年に合併)の「朝日ヶ丘公園」のヒマワリ畑!
空港を出発してわずか10分でこの景色です!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


遠くに網走湖を指差し、太陽に向かって咲く大輪のヒマワリをみていると
なんだか元気になれそうです!
クリックすると元のサイズで表示します

ここのヒマワリは、種をまくタイミングを場所ごとに変えているので7月末〜10月まで花を楽しむ事ができるのです。
また大空町のヒマワリは「緑肥用」で種ができないうちに土にすきこんでしまいます。
観賞と緑肥で一石二鳥ですね。

また、ここの景色は黒澤明監督「夢・鴉」のロケ地になりました。
監督の愛馬「夢」号の厩舎も残されていました
クリックすると元のサイズで表示します


そうそう、ヒマワリといえば網走だって負けていません。
近年、能取湖のサンゴ草が湿地の乾燥化が進んで規模が小さくなるという大きな問題に直面し、それに代わる花の名所として、市内の大曲園地に日本最大級(18ha)のヒマワリ畑を作ろうとがんばっていました。

ところが「さ〜、いよいよ見ごろ」という矢先の7月にヒョウと竜巻が襲いヒマワリは全滅してしまったのです。
すでに、ヒマワリを鑑賞するツアーも組まれている状態

でも、ここで網走市はあきらめる訳にはいきません!
なんと、20haの畑に1000万本のキカラシを植えたのです!
キカラシは成長が早く、9月20日頃が花の見ごろだとか・・・
一面の黄色い花畑を見たら、泣いちゃうかも知れませんね。
ツアーは予定通り催行されるそうです。夜のライトアップも楽しみですね!


更に大空町から網走へ丘陵地帯を走ります!

わお〜〜〜!
ここにもジェットコースターの道が!
クリックすると元のサイズで表示します

直線道路の延長線上に知床の山が見えないのが残念です。

今からおよそ百年前に開拓に入ったころ、まずは道路作りから・・・と地図上に線を引くのですが当時はうっそうたる原始林・・・

そこで、どこからでも目立つ高い山に起点を置き1本の道を作っていったそうです。そして、縦横に道を開削したそうで・・・
なので、この界隈の直線道路の先には必ず大きな山がどーーんとはばかっているのです!

勉強になるわ〜〜(メモメモ)

ここも映画の舞台になった所

黒澤明監督の「夢・鴉」では右前方の麦畑の影からカラスをうわ〜〜っと飛ばしたのだそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして、私も観ました!中国映画「狙った恋の落とし方」のロケ地でもあります
確か、能取岬で身投げした女性が搬送された病院が、斜里かどこかの小さな診療所
なぜ網走の総合病院じゃないの???と、つっこみどころ満載の映画でした。笑
クリックすると元のサイズで表示します

網走魅力発見の旅
まだまだまだまだ続きます!

網走市
網走市観光協会
網走商工会議所

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ


2012/8/28

まさかまさかの・・・  主婦花子

大型連休です。
せっかくなので、少し遅い夏休みを謳歌しています!

今日も暑かったですね
週末、SYUは東京へ

タロはSYUの学校のパーティへ

私は遠方へ

タロがパーティのビンゴでビール券5枚を当てました!
早速、そのうち1枚を「クラシック」と引き換えてきました。
今日はビール日和です

1等は、某超高級ホテルのスイートルームペア宿泊券でした。
なんて学校なんだろ・・・
ま、保護者がそれだけ投資してますので・・・
私も働いたお金を右から左へ(それでも足りない位・・・)
クリックすると元のサイズで表示します

そだ・・・
昨日は、私の母が野菜をどーーんと
クリックすると元のサイズで表示します

今日はタロの母上がこれまた差し入れ!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

やった!とうきび!
昨日もゆでたけど、今日もこれからグツグツします!
今年、とうきびをゆでるのは10回目です!
うれし〜

ありがとう!母上様

ぁ・・・同期のHちゃん、海の幸と山の幸・・・ばくりませんか?

毎日とうきび食べれるって・・・
しあわせ〜
クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
昨日は一日ダラダラ・・・
夕方から着付の仕事へ

今日は、もうすぐ関西へ旅立つかわい子ちゃんとランチしました。
明日は・・・ヒミツ!

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ


2012/8/26

築80年のラーメン屋さん  花子よりだんご

「古本とビール アダノンキ」さんに教えていただきました!
「気になるお店」

築80年以上??の長屋を再利用した「ラーメンねるら」さん

電車通りを1本、中小路に入ると衝撃的な建物が目に飛び込んできました
この建物を見つけたとき・・・密かに感動しました〜笑

高層ビルの中にひっそりたたずむ「時計台」のよーな存在です。

クリックすると元のサイズで表示します


ノボリがあがり、提灯にあかりが灯っています
「営業中」の看板が!

恐る恐る・・・ドアをあけてみました。笑

クリックすると元のサイズで表示します

アレ?とってもキレイな店内です。笑
クリックすると元のサイズで表示します

暑い夏ならではのメニュー「和風生姜冷やしラーメン」を注文します!
魚介ベースで昔風醤油スープのホッとする味

スープで出来たクラッシュアイス入りなので、氷がとけてもスープが薄まる心配がありません
クリックすると元のサイズで表示します

よく、仕事でお客様に「どこのラーメンがオススメですか?」と質問されます
「こればかりは個々で味に好みがありますので・・・」と言葉を濁しますが

「ねるら」さんは、昔風ラーメンが好みの方には自信をもってオススメできます。

わがまま言って、ラーメンを外に出させていただきました(笑)

だって・・・
この建物に、妙にマッチしたどこかなつかしい味がするスープなんだもの。
このラーメンどんぶりもナイスですね!

クリックすると元のサイズで表示します


お隣は、御ご主人が経営する「焼き鳥やむや」さん
祖母さまの代から伝わる秘伝のタレが自慢だとか・・・

実は、まだ「やむや」さんの焼き鳥デビューは果たしていないのです。
どなたか、一緒にいかがですか?
クリックすると元のサイズで表示します


ラーメンねるら・焼き鳥やむや
・住所:南1条西9丁目1-3 仲小路西向き
・電話:011-242-0571




おまけ

ひさびさにマンホールアート
涼しげで良いですね!
クリックすると元のサイズで表示します

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ


2012/8/25

古本とビール アダノンキ  花子よりだんご

以前、Sさんに連れていってもらった「第三谷ビル」
この古さ加減が、好きでなりません。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そこの2階にあるのが「古本屋とビール アダノンキ」さん
クリックすると元のサイズで表示します

以前「季刊誌カイ」で知ってから、いつか行ってみたいなぁ〜と思っていたのです。
ぁ・・・
季刊誌カイ」最新号は”観光知函館"です!


6月11日に、念願が叶いました。
アダノンキさんに初来店です!

名前の通り、古本に囲まれて全国の地ビールを飲むことが出来るお店。
他には無いかも〜?

いつも2種類の樽生が楽しめるのだとか・・・
この日は宮崎県の日向夏ビール
柑橘系の、初夏にピッタリの一杯でした。
クリックすると元のサイズで表示します

そして、今月の初めにようやく再訪問!
昨年秋に本州にお嫁にいったAちゃんと一緒です。


(・・・オーナーさん?写っちゃった。大丈夫かなぁ〜)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この日の樽生は、宮崎県の金柑ラガーです!
まずは、お決まりのポーズでパチリ!
クリックすると元のサイズで表示します


「どんぐりを食べて育ったイベリコ豚」をおつまみに〜
居心地が良くて、ビール小1杯でつい長いしてしまいました。笑

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

Aちゃん、また色々おしゃべりしよーね!
本州に帰る前に、もう一度会えたらいいなぁ〜



古本とビール アダノンキ
札幌市中央区南1西6 第2三谷ビル2階
クリックすると元のサイズで表示します


おまけ

Aちゃん、おみやげありがとう〜
クリックすると元のサイズで表示します

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ


2012/8/24

気分リフレッシュ!  主婦花子

今年はSYUも受験生
毎年の家族旅行も控え気味

でも、タロもワタシも一生懸命働いてるし
SYUもがんばってるんだから、たまには贅沢も良いよねと

シーズン入ってすぐの頃ですが
タイミングよく週末に連休だったので、市内のシティホテルに一泊してきました。


学校帰りにSYUと合流です。

夜はレストランでバイキング!
好きなものをモリモリ食べます。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

タロとふたり、ホテルのバーでデート。笑

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


そして朝食!
クリックすると元のサイズで表示します


気分リフレッシュ!
また、がんばろ〜〜!
クリックすると元のサイズで表示します

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ


2012/8/23

今更ながら「一万人の都ぞ弥生」  石狩振興局

古い写真を見ては、せっせと更新・・・

今更ながら、6月10日は休みでしたので北大祭へいきました。
なぜならば「都ぞ弥生百年」の節目の年だから
それだけ・・・
クリックすると元のサイズで表示します

歯医者にだって、このブログを始めたころから最近まで通ってたし
カンケイ無いけど・・・

で、一応
新渡戸稲造さんに挨拶して「黒百合」を見に行ったんですけど
クリックすると元のサイズで表示します

見事に花は散ってました・・・
クリックすると元のサイズで表示します

有名なポプラ並木!
トンネルになった感じが良いんでしょうね〜
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「たこせん」かじりながら、行きましたわ!
「一万人の都ぞ弥生」を唄いに(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

え〜、唄いましたわよ
見知らぬ男性と肩を組んで・・・

北大OBでも、元寮生でもありませんけど
しかも女で・・・

けど
18歳の時にこの歌を先輩から教わり、何度か仕事で唄ってきた。
歌詞はウル覚えだけれど
「都そ弥生」を唄える、おばさんってあんまりいないかも?



肩を組んで、大声で唄いながら
さすがに「ワタシって変わってる」って自覚した。笑

がはは!

クリックすると元のサイズで表示します


ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ


2012/8/22

そういえばクレスに行きました  空知総合振興局

そういえば、春先の写真ファイルを見ていたら色んな写真が出てくるわ出てくるわ・・・

6月はじめ、ガイド仲間のAさんとBさんとランチしました。
まだ、アスパラが旬の時期です。笑

Aさんが、クーポン券を提示したのでアスパラの冷たいスープがサービスに!
クリックすると元のサイズで表示します

メインを1種ずつ選びます。
みんな違ったパスタにして、味見しやっこ!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ビュッフェスタイルで、その他のおかずをいただきます!
野菜がたくさん!

ニンジンをマスタードで煮たものが美味しくて何度もおかわりしました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

スイーツも食べ放題なのがうれしい!
クリックすると元のサイズで表示します

「クレス」美しが丘店です。
クリックすると元のサイズで表示します

おまけ

Aちゃんから「梅どらやき」をもらったの
前に会話してて「すんごいおいしいんだって」「店員さんも、これ買うと”梅どらやきオイシイですよね”って言うの」って・・・

ずっと食べてみたかったの
紹介するのが遅くなっちゃったわ・・・汗

梅の時期はとっくに過ぎちゃったけど「梅どらやき」
クリックすると元のサイズで表示します

白っぽくて、大粒の小豆?です。
サッパリした甘さで、中の梅もすっぱすぎずまろやかな甘みがあり
うまく表現できませんが、また食べたくなるどらやき。
店員さんが「おいしい」って言うの、良くわかります!

どらやき自体もプックリとボリュームがありますが、甘みを抑えているせいか最後まで美味しくいただけます!

秋もオススメ「梅どらやき」

Aちゃん、ありがとう〜

ツアーが始まる前、乗務員休憩室で朝食代わりに食べました(笑)
「朝どら」最高!
クリックすると元のサイズで表示します


ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ