ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2013/5/31

気持ちが良い町!大鰐町  弘前そぞろ

「大円寺」
「大日様」の名で親しまれる本尊は大日如来ではなく阿弥陀如来(国の重文)
「大鰐」の地名が「大阿弥」(おーあみ⇒おーわに?)とも言われています。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「羽州街道」の石碑も
津軽の奥座敷、開湯800年の大鰐温泉は津軽藩主が湯治した由緒ある温泉。
クリックすると元のサイズで表示します

ほんとは大円寺向かいの「日景食堂」で塩味もやしラーメンが食べたかったのですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します

昔は、大円寺の参拝者に甘酒を出す茶店だったのだそーです。
創業116年の味・・・気になるでしょう〜残念

「理容みはし」
昭和〜〜〜〜っ!思わず1枚パチリ!
クリックすると元のサイズで表示します

「中の橋」を渡り温泉街へ
クリックすると元のサイズで表示します

渡り終えたところに・・・
大町桂月が、大正11年に大鰐温泉加賀助旅館に宿泊したという案内板と文学碑
桂月といえな、その三年後に青森県蔦温泉で亡くなっていますね
クリックすると元のサイズで表示します

そして「足湯」がありました
またまた、赤いジャージの中学生女子が2人で楽しんでいます
快く、写真を撮らせてくれました。笑
「気持ちいいでーーーす」って!
クリックすると元のサイズで表示します

あちこち、チョーーーー老舗の温泉宿ばかり・・・
風呂に入っていたら、列車の時間が間に合いません
残念ですが、スルー
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

「やぎはし餅菓子店」で”黒蜜だんご”を買います!
「砂糖の焦がし加減が絶妙な黒蜜で、ほおばると香ばしさがたまらない」とありました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

全国唯一温泉醸造の「マルシチの味噌」の工場もみつけました
高い煙突は温泉だと思い近づいたんですが・・・違いました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そろそろ「あいさつ橋」を渡って、駅の方へ戻ります
クリックすると元のサイズで表示します

「この橋はあいさつ橋です。すべての人にあいさつを」と書かれています!
クリックすると元のサイズで表示します

平川には鯉のぼりが泳いでいます!
鰐は泳いでいませんでした・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「この河川は弘前南高等学校大鰐校舎の生徒がきれいにしています」
クリックすると元のサイズで表示します

ほんとに、どこをあるいていてもきれいで町中にあいさつが響き渡る気持ちのいい町です!
温泉もスキー場もあり、冬にも訪ねてみたいです

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ


2013/5/30

K列車で行こう!大鰐  弘前そぞろ

そのまんま「リゾートしらかみ」に乗ってたら、10分で大鰐温泉に着いちゃうんですが・・・
折角ですので、一度家に戻り荷物を置いて(ほとんどお菓子)中央弘前駅まで歩き、弘南鉄道大鰐線に乗りました!(スゴイ!やっぱり鉄子かも・・・)

クリックすると元のサイズで表示します
私は「津軽フリーキップ」があったのでそのまま乗車できましたが、往復乗車切符と温泉入浴券が付いた1000円のお得な切符も発売しています

時間になると、女性職員が切符を切るんです!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

このレトロさがたまりません〜

見て!見て!
吊り手が「りんご」
クリックすると元のサイズで表示します

え?一つだけ「ハート」
楽しい〜〜〜〜っ
クリックすると元のサイズで表示します

床には「K列車で行こう」がはは
クリックすると元のサイズで表示します

壁には・・・
「北海道文教大学」
クリックすると元のサイズで表示します

「北海道医療大学」
クリックすると元のサイズで表示します

その他「北海学園大学」「北星大学」のポスターもありました・・・
ここ、どこ?

SYUの学校も学生の半分は道内出身者だし・・・
大鰐線沿線には「弘前高校」「弘前学院大学」「聖愛中・高校」「「義塾高校」があるので、なんとなく納得!

そうそう、自転車も積み込めるので次回は自転車で・・・
実は、一度「リゾートしらかみ」を降りたほんとの理由は、家に戻り自転車で大鰐に行こうと思いSYUにも伝えていたんですが・・・
そのまま自転車が置いてあったので、使わなかったんだと思い学校へ乗って行ってしまってました・・・
家に着いて、自転車が消えていてガーーン・・・
クリックすると元のサイズで表示します

いつもお散歩途中で渡る橋!
この橋を渡ると五重の塔
クリックすると元のサイズで表示します

一番後ろの窓・・・
岩木山が!
クリックすると元のサイズで表示します

およそ30分の乗車で「大鰐」到着です
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

駅前では、大きな鰐がブイサインで出迎えてくれました!
クリックすると元のサイズで表示します

赤いジャージ、白いヘルメットの中学生が男女問わず大きな声で「こんにちは〜!」とあいさつしてくれます。

気持ちのいい町です
あいさつ一番!
私も「こんにちは〜!気をつけてね」
クリックすると元のサイズで表示します

さて、ここでの滞在時間は1時間半
どこをめぐろうかなぁ〜

やっぱり最初は「まみや煎餅店」
クリックすると元のサイズで表示します

創業100年!現在は3代目
有名なのは「落花煎餅」
水を一滴も使わず、ハチミツで生地をこねてるの
落花生がぎっしり〜まるでクッキーのよう

SYUも絶賛!もっと買えば良かった(2枚210円)
クリックすると元のサイズで表示します


大鰐町マンホールアート!
クリックすると元のサイズで表示します

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ


2013/5/29

お花列車とリゾートしらかみ  弘前そぞろ

「走れメロス」号、ホームに入りました。
津軽五所川原駅まで戻ります
「津鉄」のハッピを着た男女も列車に乗り込みます

クリックすると元のサイズで表示します

こりゃ、賑やかな「お花列車」です
クリックすると元のサイズで表示します

今年は異常に寒く、花の便りが遅い津軽ですが・・・
列車内は満開です
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

遠くには岩木山も見えています!
クリックすると元のサイズで表示します

そこへ、先ほどのハッピを着た女性が・・・
買い物かごに、美味しいものを入れて売り歩いていました
クリックすると元のサイズで表示します

地元のお菓子屋さん「あるる」+五所川原農林高校+津軽鉄道との共同開発「みそドーナツ」と「りんごどらやき」
クリックすると元のサイズで表示します

「ごしょがわらストーブ列車・石炭クッキー」を買います
クリックすると元のサイズで表示します

津軽五所川原駅に到着です
クリックすると元のサイズで表示します

連絡通路には、本物の桜が!
クリックすると元のサイズで表示します

続いて指定券を買い「リゾートしらかみ」(ハイブリッドシステム車両)に乗り換え弘前へ戻ります
「リゾートしらかみ」は、秋田〜弘前〜青森を奥羽本線と五能線で運転するリゾート列車!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

とってもゆったりとしたシートでセレブ気分!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

津軽弁の「語りべ」や津軽三味線生演奏などの催しもあるそうです!
クリックすると元のサイズで表示します

「展望室」からの眺め(夕陽がきれいなんだそうです)
クリックすると元のサイズで表示します

りんご畑と津軽平野・・・
岩木山の眺めは最高!
今頃は、りんごの花が満開かなぁ〜
クリックすると元のサイズで表示します

あっという間に弘前駅に到着です
「リゾートしらかみ」青池
日本海の水平線をイメージした「濃い青」と十二湖の神秘的な青池の「明るい青」という、青を基調とした色彩!

クリックすると元のサイズで表示します

さぁ、お次はあの鉄道です!

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ


2013/5/28

メロス坂通り・太宰治疎開の家  弘前そぞろ

さて、金木散歩・・・
最後は「メロス坂通り」です
クリックすると元のサイズで表示します

「お菓子のしらはる」さん
クリックすると元のサイズで表示します

ここで「大栗」という栗まんじゅうを買います。笑
「太宰治 斜陽館」の文字と、芦野公園にあった文学碑のイラストが!
クリックすると元のサイズで表示します

店内には芦野公園の昔のポスターが!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お菓子はたくさん買っていますが・・・
昼ごはんを食べていません。
でも、列車の発車時刻までそんなに時間がなく・・・

そんなときに、たこ焼き屋を発見!「多古軒」さん
クリックすると元のサイズで表示します

店内で焼きたて熱々をいただきます!12個で430円
クリックすると元のサイズで表示します

ここの「えびラーメン」も美味しいらしいです!
クリックすると元のサイズで表示します

最後は「太宰治疎開の家」
たどり着くまで沿道には「走れメロス」の一節を紹介したプレートがあちこちに
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「太宰治疎開の家」(旧津島家新座敷)です
太宰治が昭和20年7月に疎開して暮らした家
クリックすると元のサイズで表示します

列車の発車まで30分しかありません。
家主さんの案内がわかりやすく、太宰の作品をほとんど読んだ事がない私でも、太宰という人物像が浮かび、作品を読んでみたいな〜と思いました。

まずは「津軽」から・・・
クリックすると元のサイズで表示します


終戦直後に23作品を書いた部屋
クリックすると元のサイズで表示します

ここは、兄・文治が結婚するので建てられた離れ屋敷
クリックすると元のサイズで表示します

病床の母と対面した部屋
クリックすると元のサイズで表示します

「思い出」「故郷」も読まなくちゃ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

もっとじっくり話しを聞いていたかったけれど・・・
時間がありません・・・

あ〜、ここを金木観光の最初のポイントにして町内をまわれば良かった・・・
もう遅いのですが・・・
また、じっくりと訪ねます金木町

クリックすると元のサイズで表示します

駅へ向かい走ります!
メロスのように・・・汗

遠くから「そんなに急がなくても大丈夫ですよー」って。笑

ほんとだ・・・
すぐ着いた
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
金木町散歩には”「かなぎ」かだるべらりーまっぷ”がオススメ!
らりーまっぷの掲載店でお買い物をし「合言葉」をゲット
らりーまっぷに「合言葉」を書き込みます
集めた個数で「青森ヒバ」グッズのプレゼント!

実は、このらりー
気が付くのが遅く・・・
それでも5つの「合言葉」を集めましたが、プレゼントと引き換える時間がありませんでした。泣
クリックすると元のサイズで表示します

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ


2013/5/27

津軽三味線会館と甘いもの  弘前そぞろ

「津軽三味線会館」
クリックすると元のサイズで表示します

津軽三味線の歴史、民謡、郷土芸能を学ぶ事が出来ます
展示室は撮影禁止です

売店にて
「ちょさないでね」(訳 手を触れないで下さい)笑
クリックすると元のサイズで表示します

撮影コーナー
「角巻き」着て、写真こ撮ってみねが?
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして、三味線ライブ!
迫力ありますよ〜!
クリックすると元のサイズで表示します

そういえば、芦野公園に「津軽三味線発祥の地」碑がありました
津軽三味線発祥の地、金木町
始祖「仁太坊」は金木町の出身。
苦難の末に生きるための芸として「叩き奏法」を作り出しました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

津軽三味線会館向かい大型バス駐車場は、太宰治作品「思い出」の葡萄畑跡
元は、津島家の敷地で葡萄畑であったところ・・・
クリックすると元のサイズで表示します

そして「観光物産館マディニー」
太宰グッズや太宰ラーメンを食べれたそうですが・・・
時間が無くてスルー
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


お次は金木町の「うまいもんめぐり」
まずは「おやき屋けん」さん
クリックすると元のサイズで表示します

「あんこ」を一つ買い、帰りの津鉄内で食べました。笑
クリックすると元のサイズで表示します

そして「外崎菓子店 芦野屋」さんのイチオシ「バナナボード」
すごーーいボリュームで210円!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ふあふあのスポンジケーキの中に、たーーっぷり生クリームとバナナが1本!
SYUとはんぶんこ
フォークで2等分したので、断面がきれいではありませんが・・・
くどすぎない甘さで、一人でも食べれそうでした!
クリックすると元のサイズで表示します

なんともレトロな裏小路?
津軽三味線の始祖仁太坊の「仁太坊通り」です(写真クリックしたら読めるかなぁ〜)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「金木温泉」も見つけちゃいました!
クリックすると元のサイズで表示します

「金木八幡宮」
ぁ・・・ほっかむりした狛犬の写真を撮るの忘れた・・・涙
クリックすると元のサイズで表示します

まぁ、それよりも「ふしみ菓子店」さん
クリックすると元のサイズで表示します

名物「太宰餅」が買えて一安心!!
クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
投稿は、半月以上も前からまとめて書いて午前7時にUPされるよう予約投稿していました。
でも、今日の分でそれが終わり・・・
もう少し最近の話題を書き残しておきたいところなのですが・・・
それもなかなか出来ず・・・汗

休日にはガイドの友人と小樽のお祭りに行ったり、日高に桜と馬を見に行ったり
そのうちに紹介します
多分、桜が散る頃に満開の桜情報も・・・汗

「弘ぶら」も、中身が濃すぎてまだまだ続きます。
そろそろ読み手側としては飽きてきた頃でしょうが・・・
このブログは私の日常のアルバム!
やっぱりここに書き留めて置きたいのでもうしばらくお付き合い下さい。

今日は休日なので、只今まとめ投稿中です。
このあとしばらく休みが無いので10日分くらい頑張っちゃいます!
いよいよ修学旅行がはじまります!
ぁ・・・草刈正雄もしなくちゃ!!!
忙しい!忙しい!

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ


2013/5/26

斜陽館  弘前そぞろ

斜陽館前の通りは、そのまんま「斜陽館通り」
太宰治の生家(明治40年落成)

ヒバを使ったとてもとても大きな家
1階11室、2階8室、付属建物や庭園をあわせ宅地約680坪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「台所」
クリックすると元のサイズで表示します

「マント」を着て、撮影することができます!
クリックすると元のサイズで表示します

「太宰治誕生の小間」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「金融業店舗」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「金襖の日本間」
クリックすると元のサイズで表示します

「洋間」
クリックすると元のサイズで表示します

2階廊下の窓から見下ろす庭園
クリックすると元のサイズで表示します


あまりの豪邸ぶりに、ため息・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ


2013/5/25

太宰通りを歩いてみる  弘前そぞろ

芦野公園駅内の壁に貼ってあった周辺地図
なんとなく一駅分なら歩けそうな気がして、早速出発
クリックすると元のサイズで表示します

まずは金木小学校(太宰治が通った金木尋常小学校)を目指します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

校庭に太宰治の文学碑があります
学校に許可を取り、写真を撮らせていただきました
「微笑誠心 修治」と書かれています

クリックすると元のサイズで表示します

また、すぐ近くに組合立明治高等小学校跡の碑があります
詳しくはコチラ(←クリック)から
クリックすると元のサイズで表示します

その後、金木町の「太宰通り」をめざします
途中、住宅街の一角に「太宰治思い出広場」がありました。
レンガで囲われた東屋
レンガ壁に、作品のプレートが!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「好きな作品プレートと一緒に撮影!」とパンフレットに書いてあり・・・
探しましたがありません・・・
「走れメロス」
クリックすると元のサイズで表示します

軽くショックを受けましたが・・・
めげずにどんどん歩きます。

「南台寺」がありました
太宰治の生家、津島家の菩提寺です。
クリックすると元のサイズで表示します

太宰が幼い頃、この寺で本の貸し出しをしており、タケがここで借りた本を太宰に読ませていたそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

市内のあちこちに、太宰の作品の一節を紹介したプレートがあります
クリックすると元のサイズで表示します

「まちの記憶館」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「松しま菓子司」
クリックすると元のサイズで表示します

帰りの列車内食べた「斜陽館のレンガ」(おひとつ230円)
りんごキャラメルをパイ生地でサンド!ボリュームがあります
クリックすると元のサイズで表示します

もう一つ「荒馬(あらま)コ」(おひとつ130円)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

なんていうか・・・
見た目よりも上品な味です。
あんの中に求肥・・・
包み紙には「荒馬」のいわれが詳しく紹介されています
クリックすると元のサイズで表示します

近くには「荒馬通り」もあります

「青森シャモロック」をアテに大豆焼酎「斜陽の詩」を試飲。笑
いい〜〜気分で、どんどん歩きます!
買わなくて、ごめんなさい・・・汗
クリックすると元のサイズで表示します

「雲祥寺」と、樹齢500年以上の老松
太宰が幼少の頃、タケと訪ねた寺
本堂の「十王曼荼羅」の絵を見て、太宰は泣き出したのだとか
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

斜陽館前に「青森銀行」
クリックすると元のサイズで表示します

ここは「旧金木銀行跡」
案内板を読んで「へ〜〜〜っ」
クリックすると元のサイズで表示します

次はいよいよ、三味線とレンガです!笑

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ


2013/5/23

走れメロス号で芦野公園へ  弘前そぞろ

津軽鉄道「津軽五所川原」駅から、走れメロス号に乗り太宰治のふるさと金木を目指します
夏は風鈴列車と鈴虫列車が、冬はストーブ列車が運行します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

車内にミニ文庫
クリックすると元のサイズで表示します

そして「あやこ」(お手玉)
クリックすると元のサイズで表示します

午前9時以降は、アテンダントさんが乗務し色々と案内をして下さるのだそうです
クリックすると元のサイズで表示します

遠慮しながら、写真を撮っていたら車掌さんが「お客さん、どんどん写していいんですよ」と
クリックすると元のサイズで表示します

せっかくここまで来たのなら、太宰治に会ってこよう!と・・・
乗り越し運賃を170円支払い「芦野公園駅」まで行くことにしました

クリックすると元のサイズで表示します

到着です
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

前日まで、桜まつりが開催されていたのですが・・・
この通り・・・
全く咲いていない状態でした・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

桜2200本がある芦野公園は、太宰治が子供の頃に良く遊んだ場所
芦野湖の近くに、太宰治の銅像があると聞いて走ります(メロスではありませんが・・・なぜか走ってしまう)汗

桜が咲いていたら、どんなにキレイだったのでしょう
クリックすると元のサイズで表示します

来た甲斐がありました!
平成21年6月19日、太宰治生誕百年を記念して建てられた銅像です。お気に入りのマント姿です!(生家を向いています)

今年も6月19日(水)に、太宰治生誕祭がこの場所で行われます。
・午前10時30分〜式典、作品朗読、合唱、祝花
・正午〜「昼食会」会費1000円(事前申し込み必要)電話0173-35-2111

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

つり橋のたもとに、文学碑
毎年生誕祭には全国からファンが集まり、文学碑に献花するのだそうです
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


近くには、吉幾三さん「津軽平野」の歌碑がありました
この歌、好きです
クリックすると元のサイズで表示します

津軽平野に雪降る頃はよー 親父ひとりで出稼ぎ支度
春にゃ必ず親父は帰る 土産いっぱいぶら下げてよー
淋しくなるけど 馴れたや親父

十三みなとは西風強くて 夢もしばれる吹雪の夜更け
降るな降るなよ津軽の雪よ 春が今年も遅くなるよー
ストーブ列車よー 逢いたや親父

山の雪解け花咲く頃はよー かぁちゃんやけによーそわそわするね
いつもじょんがら大きな声で 親父うたって汽車から降りるー
お岩木山よー 見えたか親父


クリックすると元のサイズで表示します
昭和5年の津軽鉄道開業当時から使用していた芦野公園駅の建物
現在は「駅舎」という名の喫茶店として再利用(でも、まだ時間が早すぎてOPENしていませんでした)涙

ここでコーヒーを飲みながら、時間を気にせず小説「津軽」をじっくり読んでみたいなぁ〜


馬肉を利用した「馬まん」「激馬かなぎカレー」が人気!
”万茶ン”のコーヒーを復刻した「太宰ブレンド」も楽しめます!

実は、コチラも気になりました・・・笑
クリックすると元のサイズで表示します

「のむんだったら萬国コーヒー ラ・メロス」笑
クリックすると元のサイズで表示します

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ


2013/5/22

鉄子の朝@津軽フリーパス  弘前そぞろ

弘前3日目
GWも終わり、SYUは学校です

この日、私は早起きして駅に向かいました
2日間、津軽エリアの列車やバスが乗り放題で2000円の切符を買いあちこち旅します
クリックすると元のサイズで表示します

「鉄子の朝」です。笑
まずは6:33分発、鰺ヶ沢行きの列車(JR東日本)で五所川原まで
クリックすると元のサイズで表示します

朝早いせいか、ホームに人影なし
クリックすると元のサイズで表示します

列車が入りました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

誰もいないのを良いことに・・・
キオスクで買ったおにぎり(特別栽培米つがるロマン・みそやき)を食べていたら・・・
クリックすると元のサイズで表示します

出発間際に、続々と高校生が乗り込んできて囲まれました・・・
あわてておにぎりを食べ切りました
クリックすると元のサイズで表示します

のどかなりんご畑を眺めていると、五所川原に到着です
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここから「津軽鉄道」に乗り換えます
時間がありますが・・・
朝早すぎて、どこのお店も開いていません
クリックすると元のサイズで表示します

なので、構内をぶらぶら
「ここにふるさとがある 心に響く風景と出会い」
クリックすると元のサイズで表示します

ホームにある待合室
クリックすると元のサイズで表示します

奥に見えるは「ストーブ列車」かなぁ〜
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

それでもやっぱり時間があるので、駅の待合所にいくことにした
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

時間になったら、係りの女性が扉を開けてくれます
やっぱり高校生でいっぱいです
クリックすると元のサイズで表示します

「ストーブ列車」
「風鈴列車」
「鈴虫列車」

季節感を大切にして走る津軽鉄道、良いですね〜

クリックすると元のサイズで表示します

いよいよ「走れメロス号」に乗って、太宰治に会いにいきます!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ


2013/5/21

私の好きな太宰の一節  弘前そぞろ

2日目午後は雨
でも、家でじっとしてるのはなんだかもったいないような気がして
傘をさして、近所をうろうろ

「偕行舎」にいくも休館日
仕方がなく、遠くから写真を撮ります
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ならばと、お隣の「太宰治なまびの家」
こちらは開いていました!
クリックすると元のサイズで表示します

まずは、この家で一番大好きな台所へ
クリックすると元のサイズで表示します

えーーーっ???
一番お気に入りの台所に・・・
なんと!私が書いた「私の好きな太宰の一節」が・・・

ここにありました


クリックすると元のサイズで表示します

そして今回も、2階のお部屋へ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

私の好きな太宰治

自分の心に馬鹿正直なところ
人間らしいところ
不器用なところ

いくらでもウソはつけるのに
自分の心を活字に記し、常に自分の心に向き合いながら生きてきた



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

余談ですが・・・
まなびの家の解説員さん、太宰治にソックリです!!
そのまんまです・・・

それはさておき
今回も書いてきました
「私の好きな太宰の一節」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

最後に、これまた近所のカフェで「藩士の珈琲」を飲んで帰りました

袋に入った珈琲をお湯に入れふたをして1分
クリックすると元のサイズで表示します

お湯の中でしゃぶしゃぶして1分
あとは、好みの濃さにしていただきます
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ