ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2015/7/31

開湯800年、道内最古の温泉  江差・松前 千年北海道手形

ここからは「千年北海道」旅の番外編です
実は、今回色々と案内して頂いた観光協会の山本さんが、私の伯母の親友?のお孫さんであるということで…
色々と親切にして頂き、母の実家へ連れて行ってくれました。感謝!

「重内川」
この川に沿って、母の実家があります
幼い頃はとても大きな川に見えたのですが〜
クリックすると元のサイズで表示します

更に川沿いに進むと重内神社があり、そこから210段の階段を上ると展望台があります
この神社は開拓に入った福井県人が地域の守り神として開築したそうで…
ここもまた、縁結びの神様として地元では有名なのです!
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
一大パノラマを楽しみます!
春の桜の頃はとてもきれいだと教えてくれました
遠くには津軽海峡が見えています!

水田は「ふっくりんこ」
ハウスの中は「ニラ」だそうです
知内にはニラ農家が70数件あり年間売上は…10億円!!
私も知内のニラは大好き!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

18:00になりました…
町内に、北島三郎さんの「与作」のメロデ―が響き渡ります。笑

さて、知内町の「道内最古」
最後のひとつは「温泉」です
この日の宿は、開湯800年道内最古の「知内温泉ユートピア和楽園」です

玄関には「日本秘湯を守る会」の提灯が赤々と〜
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「大野土佐日記」によれば、1205年に砂金を求め荒木大学が知内に来て〜
砂金掘りの鉱夫が偶然見つけたのだとか…

1247年には薬師堂を建立。
第9代松前藩主高広公の奥方も入浴したと記録に残り、松前藩主が湯守(ゆもり)を置いて、代々温泉を守って来たそうです。

本州から来た砂金の掘り子に、迫害を逃れてきた隠れキリシタンが大勢含まれていたといわれ、温泉建物裏には「花形十字架紋」が彫刻された碑が建っています
(すぐ裏山が千軒岳です)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この夜、宿に母の姉妹、兄が勢ぞろい!
宿のご主人が伯母の同級生で、息子さんが私の同級生ということもあり、夕食場所を設定してくれました(伯父、伯母は特別に食べもの持ち込みOKで…)笑
クリックすると元のサイズで表示します

三洋食品のカキの燻製も…
クリックすると元のサイズで表示します

「子宝街道」のグスぺリも…
クリックすると元のサイズで表示します

そこへ、観光協会の山本さんも現れて…

最後に集合写真を撮ります。
みんなが喜んでくれて…なんだかうれしい1日でした
クリックすると元のサイズで表示します

さて、肝心な温泉は…
ピリリと熱い、良い〜湯です!
湯花が石化して、床はまるでネットメロンのよう…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


露天風呂も…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

泉質:鉄鉱泉、炭酸塩類泉、明礬泉など
効能:胃腸病、皮膚病、打ち身、切り傷、火傷、婦人病、喉頭がん、胃腸がん、神経痛、腰痛など

お部屋も数年前にリニューアルされて、とてもキレイです
クリックすると元のサイズで表示します

NHKの朝ドラを見ながら朝食です
完食です!
クリックすると元のサイズで表示します



朝食後は、宿の周辺を散歩します
クリックすると元のサイズで表示します

すぐ裏を流れるのは「姫川」です
クリックすると元のサイズで表示します

桑の実が熟しています
粒が大きいです

つぶさないように…
母へ持って行きました
「なつかしいね〜」と喜んでくれました
クリックすると元のサイズで表示します

この日は9:48分の路線バスで木古内町へ戻ります
少し離れたバス停へ、ご主人が送ってくれました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

バスが来ました
知内町とお別れです…
クリックすると元のサイズで表示します

♪知内温泉音頭
1、裏に千軒七つ岳 七つの峰よりわき出る 五色のお湯はユートピア はぁ よいこらゝ
2、八百年の昔より 人をぬくため今にまた くめどもつきぬ湯の香り はぁ よいこらゝ

この楽しい旅は『千年北海道手形』を使って♪
詳細は→コチラから


昨年の「千年北海道旅」の様子も紹介されています!

函館・木古内から始まる、のんびり路線バス「途中下車の旅」はいかが?

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します





2015/7/30

ご利益満載女子旅in知内町  江差・松前 千年北海道手形

木古内駅から路線バスでわずか15〜20分!
サブちゃんのふるさと知内町で途中下車の旅!



さて、前回の続きです。

知内観光協会の山本幸司さんと、町内を「ご利益まちあるき」

「知内橋」を渡ります
下の流れは「知内川」です…
「知内」とは、アイヌ語で「チリ・オチ」(鳥のいる所)
昔、この川の近くは鳥(鷹)の産地で、松前藩時代は鷹の狩猟場であったところ…

秋になると鮭がのぼる川です
母は、よく授業をぬけだして川原で遊んだそうです…汗
「子供はみんな、パンツ1枚になって泳いだもんだよ」と。
クリックすると元のサイズで表示します

毎年8月14日は、河川敷の特設会場で「サマーカーニバルin知内」が開催され、北島三郎さんが出演するのです
私も、1度だけ見に行った記憶があります。

橋の途中で見える3階建ての家が北島さん(サブちゃん)のご実家です
バスでも、実車中は必ず案内する観光?スポットです!

クリックすると元のサイズで表示します

この橋を渡り終え、右折した通りがかつて賑わいをみせていた「旧元町商店街」
山本さんは、当時の写真を見せながら案内してくれます
クリックすると元のサイズで表示します

では、その旧元町商店街を実際に歩いてみます

右折してすぐにサブちゃん御殿!
クリックすると元のサイズで表示します

そのお向かいの珠算塾が、昔の肉屋さん
クリックすると元のサイズで表示します

で、現在は「斉藤商店」1軒のみが現役でがんばっています!
食品の他に、文房具や学生服の取り扱いも…
サブちゃんゆかりの地酒「男の涙」のノボリを持って店の前に出てきてくれました!
ありがとうございます!
クリックすると元のサイズで表示します

知内町には「道内最古」が4つあるとのことでしたが…
この道筋にあるのが、その3つ目…道内最古の「雷公神社」です
クリックすると元のサイズで表示します

この界隈に最初に和人が入ったのは鎌倉時代。「大野土佐日記」(本町最古の古文書)によれば、1205年に甲斐の国(山梨)から砂金を求めて荒木大学がやってきて採取を始めたとのこと。その荒木大学と一緒にやってきたのが雷公神社の初代である大野さん…
1244年に荒木大学は、大野家の始祖である了徳院に命じて、賀茂の上社と下社の二社を創健させています。昔は町内の「上雷」地区に神社がありましたが大正4年にここに移されています。800年の歴史ある由緒ある神社です。
クリックすると元のサイズで表示します

今も知内川では砂金が取れるし、畑を耕すと金くずや砂金がでてくるそうで、昔は町に鍛冶町もあったのだとか…


ひっそりと「南部藩慰霊碑」がありました
今から200年ほど前、南下するロシアに備え函館方面の北方警備に当たっていた南部藩
その交代要員105人を乗せ金平丸が知内を出港したところ、転覆し46人が亡くなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

また、この神社には「別雷神」(逓信の神様)がまつられているので…
逓信=ラブレター?ということで、恋の成就を願うと叶うといわれているのです

「ご利益」ありますよーに!パンパン
私がパンパンかしわ手打っても意味ないか…
ラブレター書く相手もいないし…笑
クリックすると元のサイズで表示します

そして…
みてみて…
「雷公神社」の石碑と「燈篭」
クリックすると元のサイズで表示します

なーーんと
「北島三郎」さんと「北島音楽事務所」の寄贈でした!
さすが〜〜〜
下の写真、大きくして見てね!
クリックすると元のサイズで表示します

「雷公神社」はまたの名を「雨石神社」(あまいし)とも呼ばれています。

この山の周辺で金の採掘が行われていた800年前のこと…
急に地面が揺れだし、それが3年も続いたので了徳院がお社を建ててお祈りをしたらようやくおさまりました。
その後、アイヌ民族と和人との戦い(コシャマインの乱)があり金山で働く和人は皆殺しにされましたが、了徳院の一家だけは被害を受けませんでしたので、この地に永住することにしました。
その後、了徳院は「魚のとれない時は必ず雨を降らせるから、自分のなきがらは川のほとりに埋めてくれ」と言い残し亡くなりましたが、雨の多い時ほど鮭が豊漁であることを知っていたのです。
なきがらは遺言通り、川のほとりに埋められ墓印として石を置きました。
以来、日照りが続いた時にはお祈りして石のご神体を川に入れると必ず大雨が降ると信じられ、雨乞いの儀式は大正時代まで続いたそうです。

現在「雨石」は雷公神社に合祀されていますが、旧知内小学校の元々まつられていた場所には複製品の「雨石」がありました

平成に入って間もない頃に干ばつが続き…
当時の知内漁港で「雨石」に祈ったところ、逆に雨が降りすぎて網までもが流されてしまったそうです…汗

「ご利益」あり過ぎ…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

目の前にある「旧知内小学校」跡地
母が懐かしそうに眺めていると…1人の男性が…

クリックすると元のサイズで表示します

「二宮金次郎なんて、めずらしっしょ〜」と。笑
クリックすると元のサイズで表示します

知内観光協会副会長の五十嵐捷爾さんです
(なんとなく、鶴瓶さんに似てる)
気取らない、こんな恰好がまた良い!
これ、案内時の正装(ユニフォームにしてほしい)笑
クリックすると元のサイズで表示します

母と近い年代…
昔話が楽しそうだったので…二人の世界にしときました。笑
金次郎さんも、笑ってます「クスッ」
クリックすると元のサイズで表示します

途中、すれ違う人と五十嵐さんの会話がおもしろいです
「まいど」
「こないだ、どーもね」
「なんも、なんも」

ここからは五十嵐さんの案内で「子宝街道」
ここ元町地区では、1970年代の第2次ベビーブームに乗って、地域の住民が「姥杉」(後で紹介します)に子孫繁栄を祈願したところ、7件で30名もの子宝にめぐまれたことから『子宝街道』と名付けられたそうです
クリックすると元のサイズで表示します

五十嵐さんいわく「ほら、子宝街道のオヤジ来たぞ」って誰かが言ったから『子宝街道』になったそうです。笑

それぞれの家の壁には、子供の人数を表した数字が…

最近では4人でも多いほうなのに…
クリックすると元のサイズで表示します

5人?
クリックすると元のサイズで表示します

いやいや、5人は普通です
7人!
クリックすると元のサイズで表示します

今、最高は8人だそうで…
8名を超える子だくさんの人は、もってのほかです。と言うことで…
申告すれば「もってのほか=食用菊」がプレゼントされるそうです。笑

そうそう、五十嵐さんの家も「子宝街道」沿いにありました…
子供、お孫さんの人数を聞くのを忘れてしまいました。

まさに食べごろ…
幼い頃につまんだ「グスぺり」をおやつに…
クリックすると元のサイズで表示します

「なんぼでも食べれ、食べ放題だ…なんかに包んでもってけ」って。笑
クリックすると元のサイズで表示します

樹齢、推定150年の栗の巨木もお見事でした!
クリックすると元のサイズで表示します

そして、知内公園内にある「姥杉」を見に…


ありました!
高さ30メートル、樹齢700年の「姥杉」様

クリックすると元のサイズで表示します

根本に乳房のようなコブがあり、昔から母乳の出ない人が信心すると出るようになると言い伝えられているのです。
毎年1月17日に女性だけのお祭り(結婚・母体安全の儀式)が雷公神社で行われます。
クリックすると元のサイズで表示します

私達姉弟を母乳で育ててくれた母に感謝!
もしかしたら…「姥杉」様にお祈りしていたのかも…
クリックすると元のサイズで表示します

この「姥杉」様の鳥居も…
クリックすると元のサイズで表示します

サブちゃんが奉納したものでした!
歌手生活30周年記念…と書かれています。

クリックすると元のサイズで表示します

『ご利益満載!女子旅プラン(男性も歓迎!)』いかがですか?

@「雷公神社」で参拝
ラブレターを書いてみよう!思いが成就する??

Aめでたく結婚したら「子宝街道」に引っ越しちゃう?

B赤ちゃんを授かったら「姥杉」様に、オッパイがたくさん出るようにお祈りしよう!

「ご利益満載」の知内町です!


おまけ
知内銘菓「おっぱいまんじゅう」(木古内・末廣庵)も、お土産におすすめです。
クリックすると元のサイズで表示します

「千年北海道」プラン、ラストはお買い物!
「三洋食品」さんで、燻製をゲットします!
クリックすると元のサイズで表示します

知りませんでした…国内スモークサーモンの生産量の30〜40%を占める食品会社が知内にあっただなんて…


知りませんでした…東京帝国ホテルやプリンスホテルに提供しているスモークサーモンが知内でつくられていたなんて…

知りませんでした…スモークサーモンが、こんなに柔らかくて熟成した深い味わいだったなんて…

業務用のスモークサーモンの工場としてスタートした三洋食品
地元にも安く還元したいと、3年前に直売所を作ったそうです
クリックすると元のサイズで表示します

サーモンの他に、フランス鴨や豚にチキン!
そして、地元知内のカキとホヤも燻製に…
クリックすると元のサイズで表示します

横山社長のおススメは「鮭フレーク」しっとり感がご自慢だそうです
クリックすると元のサイズで表示します

まだ旅の始まりでしたので、カキとホヤの燻製を1つずつ買います

そうしたら…
「千年北海道」の特典で、もうひとつカキの燻製が付いてきました!
クリックすると元のサイズで表示します

横山社長さん、太っ腹です!
クリックすると元のサイズで表示します

知内千年北海道プラン
・料金 1名1500円 (2名から10名で催行)
・所要時間 約4時間
・開始時刻 10:30(実施期間4月下旬〜10月上旬)
・集合場所 郷土資料館
・3日前までに、観光協会に予約をお願いします ☎01392−5−7311
※プラン内容は変更になる場合もあります

輝く琥珀と歴史を体感
・郷土資料館を見学

昼食
地元スタッフがおすすめのお店を紹介してくれます

〜ご利益まちあるき〜

雷公神社
縁結びのご利益がある、道内最古の神社
300円で御朱印を受けることもできます

子宝通り
安産や子宝を願いながら歩きましょう!

姥杉
母乳がたくさん出ますように…

三洋食品
試食をして、お気に入りの燻製をお土産に〜

この楽しい旅は『千年北海道手形』を使って♪
詳細は→コチラから


昨年の「千年北海道旅」の様子も紹介されています!

函館・木古内から始まる、のんびり路線バス「途中下車の旅」はいかが?
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2015/7/29

千年北海道手形で知内へ  江差・松前 千年北海道手形

昨年に引き続き『江差・松前千年北海道手形』が販売になりました(7月1日〜9月30日の期間限定販売です)

クリックすると元のサイズで表示します

仕事の大半を占める修学旅行が落ち着き、7月にまさかの7連休!
ならばと『江差・松前千年北海道手形』をフルに使って、母娘で「渡島半島ふたり旅」してきました。

来春開業予定の北海道新幹線で、一番話題性があり最も注目されているエリアのディープな旅

ちなみに、今回の行程は母には一切明かしていませんでした…汗
「とりあえず、1週間予定を空けておいて〜」と電話をしたきり当日の朝を迎えたのです。汗

朝一番の列車で函館へ移動し、スーパー白鳥に乗り換え「木古内」へ


クリックすると元のサイズで表示します

途中、車窓から「H5系はやぶさ」が見えた時にはテンションマックス!!
「いよいよ」だな〜と実感がわきました
クリックすると元のサイズで表示します



青函トンネルを抜け、新幹線が最初に停車する「木古内」駅
新しい駅舎も、ほぼ完成しています。
はい!木古内はワタクシの生まれ故郷なのです〜
クリックすると元のサイズで表示します

しか〜し…
「木古内」町で懐かしさに浸る暇なく、今度はバスに乗り換え母の故郷「知内」町へ
母親孝行しなくちゃね!

ここで、ちょっとPR!笑

『江差・松前千年北海道手形』は、新幹線の最初の駅「木古内」駅を起点に、渡島半島8つの町をつなぐ路線バスと定期観光バスが3日間乗り放題で大人4800円(こども2400円)というお得な通行手形。

ペーパードライバーの私は、公共交通機関を利用するしか移動の手段がないので、これはとっても便利です。
クリックすると元のサイズで表示します


今回は、路線バスを途中下車しながら各町の「千年北海道プラン」(要・予約)に参加します。
プラン内容はすでに設定されており、町の案内人さんがエスコートしてくれるので、初めてのまち歩きでも安心です。

「千年北海道プラン」の詳細は→コチラから


まずは、木古内駅11:10分発「松前出張所」行の路線バスに乗り知内町へ
なんと…
バスの運転手さんは、偶然にも私のいとこのダンナサマでした…笑
出発までの間、母と話に花が咲いています…

クリックすると元のサイズで表示します



知内といえば、道南の「青の洞窟」と言われる矢越クルーズが大人気なんですが…
私はバスガイド…

町の歴史を学んで、しっかりお客さまにお伝えしなくちゃということで?
「千年北海道プラン」の『ご利益満載!女子旅プラン(男性も歓迎!)』(←「女子」でいいのか…?)に参加します。笑

11:27分「知内町民センター」前到着
案内役の知内観光協会事務局長の山本幸司さんが出迎えてくれました(ピントが逆でごめんなさい)

クリックすると元のサイズで表示します

到着したらちょうどお昼
山本さんおススメの「喫茶ポエム」さんでランチです

メニューを見て、あれこれ迷う母
クリックすると元のサイズで表示します

知内といえば「カキ」と「ニラ」
なので、勝手に「カキニラピザ」(800円)を注文しました!笑
「カキニラ卵焼き」(400円)も…

二人で分け合って食べようねと話したのに…
母が「まかないオムライス」(650円)を追加注文…
「卵に卵だよ」と言っても、聞こえてないみたい…

ま、いいや

で、ややしばらく待ちます(少し時間が掛かります)
ピザが焼きあがりました!
クリックすると元のサイズで表示します

え???すんごいボリューム!!
知内産の大粒カキがゴロンゴロン…
これで800円って安〜〜〜い!
待った甲斐があります。
津軽海峡で養殖しているカキは大きさが自慢!
800円のピザに惜しげもなく8個も使用…
殻つきで市場に出荷する大きさは13センチ以上で、缶コーヒーよりも大きなサイズのカキが食べれるのだそうです。

で、卵焼きにもシッカリとカキが…
もちろん絶品です!母が感動しながら食べています。

良い感じで食べ進めていったところで存在感ありすぎるオムライスがドーーン…
「卵に卵だし…」笑
ね、だから言ったこっちゃない…汗

コスパ二重丸の喫茶店でした。

運が良ければ、マスターのギター生演奏も聞けるそうですよ!

クリックすると元のサイズで表示します


喫茶ポエム
・住所:知内町重内17−6
・電話:01392−5−7377
・営業時間:11:30〜22:30
・定休日:不定休

クリックすると元のサイズで表示します



では、いよいよ知内町内のまち歩きです
最初は「郷土資料館」の見学です
「北前船のイカリ」が何気なく玄関前に置いてあります
クリックすると元のサイズで表示します

竹田学芸員さんのレクチャーをうけながら見学します
なんと知内には「道内最古」が4つもある!?とのこと。
そのうち2つが郷土資料館にありました

これには興味深々〜

まずは1階の「郷土の先史時代コーナー」から

道内最古のひとつ目は…
「日本最古の墓」
昭和58年、青函海底トンネルの工事中に町内の湯ノ里(現在の道の駅「しりうち」)付近から旧石器時代(およそ14000年前)の墓が発見されたそうです。
その副葬品が国の重要文化財に指定されているのです
カンラン岩の垂飾1点も見つかっていますが、これは日本にはない大陸の石で1500キロ離れたロシアにも似たような石があるそうで、大昔に北海道が大陸とつながっていた証拠になりますね(ロマン〜)
クリックすると元のサイズで表示します

他にも、墓に埋葬された副葬品としては日本最古の石製と琥珀製の装飾品が見つかっているのですが、同じようなものがカムチャッカ半島でも見つかっているそうです。
クリックすると元のサイズで表示します


これは、知らなかったな〜〜〜
縄文時代が一番古い墓だと思っていました…

そして「縄文時代」です
昭和49年に知内町森越から、青函海底トンネルに使う砂を掘っている時に縄文時代前期〜中期(5500〜4500年前)の土器や石器、また17カ所の竪穴住所跡(ストーンサークル)が見つかっています

土器には「沈線」と呼ばれる特徴のある文様が付いているところから「森越式土器様式」と名付けられています
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

道内最古のふたつ目は…
「日本初出土の渡来銭」
今から500年ほど前に津軽の豪族十三湊の安藤氏が南部氏との戦いに敗れて蝦夷地へやってきて、道南各地に12の「館」を築いて蝦夷地を支配しました。
(昨年、その12の「館」を探す旅に出たばかりでした。旅の様子はコチラから)

知内には、その1つ「脇本の館」(←クリック)がありました
今から60年ほど前「脇本館」近くを道路工事中に、古銭や鏡が出てきたそうです。
古銭はアイヌ民族は使わなかったので和人がここにいたということがわかります
クリックすると元のサイズで表示します

その中の1枚が14世紀に造られたベトナム貨幣「開泰元寶」
日本では1枚しか出土していません
ベトナムから、どんな経路で知内にやってきたんでしょうね〜
クリックすると元のサイズで表示します

残り2つの「道内最古」は、後の楽しみに取っておいて…
郷土資料館の2階へ


昭和58年まで、町内には映画館があったそうです
その名も「知内劇場」
クリックすると元のサイズで表示します

当時の様子を得意気に話す母…
クリックすると元のサイズで表示します

見て!このポスター
「ローマの休日」ならぬ「舞子の休日」汗
しかも、舞子は中村玉緒さん!
クリックすると元のサイズで表示します

サブちゃんも母も乗車した「旧松前線」のコーナーも
クリックすると元のサイズで表示します

「寝坊して走って駅に行くと”もっと早く起きろ〜”って車掌さんに叱られてね。当時は汽車も待ってくれたよ…」と。

クリックすると元のサイズで表示します


その他「和人とアイヌ民族との歴史」や
「郷土のあゆみ」(知内は福井県からの開拓団が多く、途中に「福井谷地」というバス停もありました)なども詳しく学ぶことができます

「昭和30年代の暮らし」コーナーでは、母、一層イキイキ!
クリックすると元のサイズで表示します

私が個人的に興味があったのが、明治20年代に町内涌元の浜で「マグロ」がたくさん取れたということ
これは、その様子を描いた絵
クリックすると元のサイズで表示します

マグロで財を成した藤野文蔵さんは明治30年に「マグロ御殿」を建築
残念ながら平成2年に住宅は解体されましたが、床の間が復元されています
床柱にはタガヤサンという南洋の木を使っています
明治時代に外国の建材を使えるとは、やはりスゴイお金持ちだったんですね。

クリックすると元のサイズで表示します

そして最後に、なんと「青い目の人形」(名前はブルーチェリー)がありました
昭和16年に始まったアメリカとの戦争で、日本とアメリカが仲良くするために贈られた全国の「青い目の人形」
敵のアメリカがくれた人形ということで、燃やしたりヤリで突いたり…
知内町の人形は、当時の役場の職員さんが「人形を焼くような大人げないことをおこなって、戦争に勝ったところで何になる…」の一言で処分されずに済んだそうです。ジーーン
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

資料館の壁には、子供の顔写真や成人式の集合写真がびっしり!
子供は町の宝!
一度町を離れても、帰省し郷土館を訪ねた時、20歳の自分に対面できるってステキ!
クリックすると元のサイズで表示します

時代を感じますね…笑
クリックすると元のサイズで表示します

「知内高校」は過去に甲子園にも出場した実力校!
カキとニラパワーで、これからもがんばってほしいです!
クリックすると元のサイズで表示します


さて、ラストは事務所で「琥珀(こはく)の垂色」つくり体験をしました
竹田学芸員さんが、親切丁寧に教えてくれます
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

琥珀を3種の紙やすりで磨いていきます
「きれいにな〜れ」「ピカピカにな〜れ」と呪文を唱えながら、スリスリシャカシャカ
竹田学芸員さんいわく「琥珀の粉は惚れ薬」だそうです
「ホレクスリってなんですか?」と、変な質問をした私…汗
返事に困っていました…
クリックすると元のサイズで表示します

こんな風に磨き上げて完成です!
ペンダントにしたり、ストラップにしたり…
良いお土産になりました。
クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
事務所の黒板に貼ってあった「知内かぼちゃどら焼き」の袋が気になって仕方がありませんでした…
クリックすると元のサイズで表示します

この後は屋外を歩きます。
どうぞ、お楽しみに!

この楽しい旅は『千年北海道手形』を使って♪
詳細は→コチラから


昨年の「千年北海道旅」の様子も紹介されています!

函館・木古内から始まる、のんびり路線バス「途中下車の旅」はいかが?
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2015/7/22

お久しぶりでございます!  主婦花子

元気です!

ランキングを外して気楽になったら…
本当にお気軽過ぎて…今月もほとんど更新しないまま8月がやってきそうです。


今月前半は、ビッシリ「よい子」達と修学旅行を楽しみ…
中旬になったら、本州の高校はそろそろ夏休みに入るため「オトナ様」と一緒に旅を楽しみ…
後半は、ガクッとヒマになり今年2度目のGWを満喫!
7連休を利用し、渡島半島を旅してきました!

その様子や、その以前の出来事なども
今すぐに紹介したくてウズウズしていますが…なにせ時間が無い。

明日からまた「オトナ様」と5泊6日で、北海道の南と真ん中あたりを旅します。

では、さっき帰宅したばかりの旅の写真を少しだけ…
仕事中にブログ更新はしないので、次の紹介はまたまた先になるけれど…

どーーーぞ、首をなが〜〜くしてお待ちくださいませ。




クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

これで…
1週間、どこを周ったか…お分かりですね?

ではでは…

2015/7/4

3連休3日目  主婦花子

昨夜は21時過ぎに布団に入ったのに…
今朝、寝過ごしました。
気が付いたら9時少し前…
慌てて準備し、美容室へ

カット、ビーワン、カラー、ヘアエステもしました
毎日、紫外線を浴びているので髪の毛も相当ダメージを受けています
本当はゆっくりしていたかったけれど〜
今日行かなければまた、美容室に行けるのは1カ月先になっちゃうので。
スッキリ!

そのあと、美容師の先生に宮の沢まで送ってもらって「ちえりあ」へ
タロの発表会です
こちらの合唱団の発表会に行くのは初めて…
10周年だったそうで
この10年間、市内の病院や老健施設でボランティアで歌ったりしてたみたい

団員の平均年齢も高く、人数も少なく
あんまり期待せずにいたけれど…
会場が小さいので、団員との距離が近く…
おじいちゃんおばぁちゃん(失礼!)のあたたかさや心の優しさが、歌声に乗せて観客に伝わってくるような良い時間でした。
後半は札響の音楽付をいうこともあり、珍しく?一睡もせずに大きな拍手を送りました。

毎日、仕事を終えたあとや休日も歌の練習に…
それなのに、私はこれまで全く興味を示さず申し訳なかったなと…
ほんとは今日も、色々用事があり
「自分の趣味を押し付けないで」と言い、数日前にプチケンカしてたんだけど…
行って良かったと思った。

その後は、SYUに仕送り(前借り分)して
ちょっと街をぶらぶらして
訳があって、とある場所で1杯だけアルコールを飲んで早めに帰宅

家に着いたら、ある宿題を2つ仕上げて送り…
今、ようやく終わったので

これから、明日からの出張準備に取り掛かります
また、修学旅行…
4泊5日

何、しゃべろーかなーーーと、頭をひねって〜
だんなのYシャツアイロンかけてから寝よう…

そういえば、今日コンタクトを変えたら…
めまいがしなかった!

明日からも、何事もなく健康ですごせますように…
神様…

おやすみなさい〜

クリックすると元のサイズで表示します


おまけ
「ぐうブログ」更新しています
よろしければ、ご覧下さい

 「TaKaRa焼酎ハイボール ドライ」とジンギスカン!(←ここクリック)


 居酒屋花子で「TaKaRa焼酎ハイボール ドライ」に酔う(←ここクリック)

「スパークリング清酒 澪 MIO」も、よろしくね!
クリックすると元のサイズで表示します

2015/7/3

連休2日目  主婦花子

宿題2つ目も、無事に終わらせました

最近、めまいが再開したので…
本当は今日、脳外科に行こうと思ったんですが4月にもCTを取り異常無しだったので…
もしや???目のせいでは?ないかと思い…

最近、コンタクトレンズが合わなくて顔をゆがめてばかりいたので。
左右の見え方が極端に違いすぎてたし…

なので今日は眼科へ行き、コンタクトを新しくしました。
この1か月間は仕事やプライベートで、注文したレンズを取りにいけないので
30日分はワンディの使い捨てに…
これで、めまいがおさまれば良いのですが…

帰りに、近所の防風林を見たらクワの実がたくさん!
しかも1本枝が折れていたので少し頂いてきました

SYUが小学生の頃
私が休みの日は、早く起きて二人で散歩に出掛けました
なるべく会話をするためです

クワの木を見つけて、その日は実を取るだけで散歩が終わっちゃった日もありました。
ラインでクワの木の写真を送ったら、すぐに「懐かしい」って返信がきました
覚えてるんですね

うれしい!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この日の朝食
私が焼いたパンとインスタントスープ
クリックすると元のサイズで表示します

明日の午前は美容室を予約しました
午後はタロの歌の発表会へ行ってきます
珍しく「どーーーしても来てほしい」と譲らないから…

そしてSYUに振り込み…
今月中旬に、わざわざ東京へアニソンのコンサートへ行くそうです(例の)
で、スッカラカンになるから「仕送り分を前借できないか」って…
なので…

こっちもスッカラカンだわ…

そーいえば、だいぶ前に色々諸々結構な金額を振り込んでくれとメールが来たので…
携帯で撮った私の顔写真を、修整して若返らせたものを送り「母は仕送りが大変なので整形し、ススキノで働くことにしました」と返信したら…

想定外の反応を示した(不機嫌になった)ので
意外とジョークが効かずにつまらない真面目な男なんだなと…息子を再確認しました。汗



おまけ
「ぐうブログ」更新しています
よろしければ、ご覧下さい

 「TaKaRa焼酎ハイボール ドライ」とジンギスカン!(←ここクリック)


 居酒屋花子で「TaKaRa焼酎ハイボール ドライ」に酔う(←ここクリック)

今夜は「TaKaRa焼酎ハイボール レモン」とギョウザ
クリックすると元のサイズで表示します

カンパーーイ!
クリックすると元のサイズで表示します

2015/7/2

3連休1日目…  主婦花子

宿題を1つ終わらせました
なんだか疲れて昼寝して…目覚めたら18:30分

慌てて夕飯の支度をしました

今年、2度目のとうきびをゆでます
クリックすると元のサイズで表示します

今日はお赤飯を炊きました
あとは野菜を切って焼いただけ…
簡単すぎてゴメンナサイメニュー

「TaKaRa焼酎ハイボールドライ」をゴクゴクいただきます!
クリックすると元のサイズで表示します

カンパーーイ!
たった1缶で真っ赤だし…
「安いオンナ」です…
ね、まきこさん
クリックすると元のサイズで表示します


そーだ、昨日は運よく旭山動物園48周年記念日に見学できました
しかも、午前早い内からの入園でしたので色んな特典が頂けました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

たとえば、アップルパイを買ったらメロンパンがもらえたとか

クリックすると元のサイズで表示します

雨が降ってて寒かったので食堂に入ったらイモモチがもらえ…
食堂のスタッフに「今、隣でかりんとう配ってますよ。連れて行ってあげる」で、かりんとうもらったり
クリックすると元のサイズで表示します

トマトやプリン、わたあめももらえました…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

アップルパイは、ラズベリージャムもたくさん入ってて甘ずっぱいんです!
クリックすると元のサイズで表示します

オランウータンの赤ちゃん「森花(もか)ちゃん」を見てきました
お母さんに抱かれていました
クリックすると元のサイズで表示します


オオカミの赤ちゃんも!
黒いのが「ノチウ」(アイヌ語で星)、茶色いのが「フミ」(アイヌ語で音)だそうです
近くにいた飼育員さんに聞いたら、ポケットからメモを取り出し…
「私も今朝、聞いたばかりなんです」って
クリックすると元のサイズで表示します


カピパラは相変わらず、瞑想してました
クリックすると元のサイズで表示します

傘は雨具以外にも、いろいろと便利な道具だとも気がつきました
クリックすると元のサイズで表示します


今回のツアーは、楽しかった!
お客さまに恵まれました…
仕事を終えた今も、心が満たされています


おまけ
「ぐうブログ」更新しています
よろしければ、ご覧下さい

 「TaKaRa焼酎ハイボール ドライ」とジンギスカン!(←ここクリック)


 居酒屋花子で「TaKaRa焼酎ハイボール ドライ」に酔う(←ここクリック)

クリックすると元のサイズで表示します



2015/7/1

「TaKaRa焼酎ハイボール ドライ」  

明日から3連休!
さぁ〜「TaKaRa焼酎ハイボール ドライ」でカンパイです!!

クリックすると元のサイズで表示します


続きは「ぐうブログ」を見てね!
クリックすると元のサイズで表示します


 「TaKaRa焼酎ハイボール ドライ」とジンギスカン!(←ここクリック)



 居酒屋花子で「TaKaRa焼酎ハイボール ドライ」に酔う(←ここクリック)

クリックすると元のサイズで表示します






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ