ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2015/10/30

昼も夜もイルピーノ  花子よりだんご

仕事帰りに「イルピーノ」
小豆のムース、美味しかった…

オーナーと老後について話し合ったり(笑)…
制服の帽子をかぶせて写真を撮って遊ぶ…
ここには載せられないけれど…
クリックすると元のサイズで表示します

その夜は「おうちでイルピーノ」
マルゲリータとカボチャのピザがメインの夕ごはん
厚沢部町産じゃがいもを使ったコロッケもイルピーノ作
クリックすると元のサイズで表示します

本格的なイタリアン料理から日本の家庭料理まで幅広く手掛ける「イルピーノ」
さすが!川端オーナー
クリックすると元のサイズで表示します

小樽ワインの「宍戸富二」さんが、おいしいのなんのって
ほとんど、1人で飲んでる

お酒が入ると眠くなる…
家だと、コロンとその辺に寝転がれるのが良い
クリックすると元のサイズで表示します

そういえば少し前、夜のイルピーノへ
カウンターにすわり、スパークリングで1人飲み
クリックすると元のサイズで表示します

焼きたてピザが食べたくて、小さめに作ってもらいます
クリックすると元のサイズで表示します

あれ?どこかで紹介したワイン…
クリックすると元のサイズで表示します

そのうちに仕事を終えた友人が現れ〜
魚から肉から、色んなもの食べて…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いつの間にかワインから日本酒に変わり…
ふわふわ酔っ払いながら、いろんなこと語り

クリックすると元のサイズで表示します

また、食べて…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ウーロン茶飲みながら、私だけリンゴの何とかを食べて…
クリックすると元のサイズで表示します

帰ろうと思って外にでたけれど、もう1軒はしごして…

「芋しょうちゅう」お湯割りの…いつもの「お湯多め」の飲んで…

気が付いたら、地下鉄最終出た後で…
友人と乗り合わせ、タクシーで帰りました。

この日のタクシー運転手さんに行先を告げ〜
「当たり!ですね!おめでとうございます!」パチパチパチパチと拍手しました!

嫌ね、酔っ払いって…汗


2015/10/29

板東さんと寿さん  花子よりだんご

バスに乗って、地下鉄に乗って…
一日中札幌の街を歩いた日

最後のしめくくりは「板東珈琲」さんへ
クリックすると元のサイズで表示します

本当は、一緒にカキ氷を食べたい人がいたんだけれど…
携帯電話が壊れていて連絡できず…

なので、一人で「板東珈琲」へ
クリックすると元のサイズで表示します

珈琲屋さんなのに、珈琲を頼まず、珍しく冷たい抹茶のドリンクを…
でも、中の黒っぽいのは「コーヒーゼリー」
ね、ちゃんとコーヒーが楽しめます
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今度はここで「パフェ」を食べるんだもん。
コーヒーの味がする、おとなのパフェ!



おいしいコーヒーが飲みたくなったら
少し遠回りしてでも「寿珈琲」へ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

置いてある本のセンスも良いし…
狭い空間が、なんだか落ち着く
奥にある、軟石の壁がそのまんまの席がおススメ…
2席しかないので、早いもん勝ち!
クリックすると元のサイズで表示します

ここは、知ってる人に会いそうもないので…
昼間の「おデート」に良いかも?って1軒。笑

近く予定のある方は、どーぞ

場所は2条市場のすぐ目の前です!

2015/10/28

行ってきます!  バスガイド花子

平地でも雪が降り…
もうすぐ冬の到来ですね
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今年もたくさんの高校生たちと北海道を旅しました
高校生って、なぜか集団で歩くときって歌うよね…
私もそうだった
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

たまーーに、大人の人達とも旅しました
豪華客船で小樽へようこそ!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

マッサン効果で、専門ガイドさんの予約が取れないということで…
バスガイドがニッカの工場敷地内を案内することに…
千石先生の本で必死に勉強します。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

心に残る出会いもありました。
日帰り仕事でしたが…
お別れに歌を歌いながら号泣してしまいました。
その時のお客さまが、私が勧めた「クリームぜんざい」を人数分購入。
私も、いただきました…

クリックすると元のサイズで表示します

今シーズン最後の仕事に行ってきます。
健康面で色々あった1年でしたが、なんとか終われそうです。

いつも遠くから見守って下さっている皆さま
ありがとうございます!

まだまだまだまだ…
ここで紹介しきれず、たまりにたまった写真がいっぱいですが…


いざ出発です。

おまけ
今更ですが…
一度くらい乗っておけばよかったな〜と、パチリ!
クリックすると元のサイズで表示します

2015/10/27

岩見沢駅周辺を…  空知総合振興局

JR岩見沢駅へ再び…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

駅から徒歩1分にある「NPO法人炭鉱の記憶マネジメントセンター」へ行ってみた
明治42年建築の札幌軟石づくりの建物は、かつて「タバコ」の倉庫だったそうで…
壁には「煙」の文字が…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

女性スタッフが親切に応対して下さる
「どうぞ、中をご自由にご覧ください」と
昨年、放映された映画「ぶどうの涙」の舞台にもなったそうで…
ここは、主人公のアオ(大泉洋)のワイン醸造所の研究室の設定だそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

炭鉱で使用された道具なども展示
クリックすると元のサイズで表示します

昔の岩見沢市の地図も…
クリックすると元のサイズで表示します

ここを拠点に、空知の炭鉱遺産を学ぶのも良し
資料が多数用意されています
クリックすると元のサイズで表示します

炭鉱にまつわる「DVD」も…
「幸福の黄色いハンカチ」を観ながら、空知産じゃがいもでつくった「石炭かりんとう」をつまみながらコーヒーのんでまったり…

いいな…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お土産には「塊炭飴」を忘れずに…
クリックすると元のサイズで表示します


駅前でみつけた!
なんともシャレタ軟石造りの食堂!
クリックすると元のサイズで表示します

「ギンザ?」
「ザンギ…だよね」
クリックすると元のサイズで表示します

みて!この装飾!ステキ!
クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
駅にある観光案内所には、特産品の販売もしています
列車内でのおやつになったポテチや…
クリックすると元のサイズで表示します

「万字炭山まんじゅう」
クリックすると元のサイズで表示します

袋を開けて、そのまま食べれる焼きそばも売ってました…
クリックすると元のサイズで表示します

岩見沢市近郊の町あるき、なんだかはまりそうな予感!

2015/10/26

ビバ!美唄@ワインとマガンと  空知総合振興局

「ここ、実は三笠市なんですよね〜」と、ドライバーさん。
広大なぶどう畑を見渡す丘の上に「山崎ワイナリー」があります。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

収穫されたぶどうが次々に運ばれてきます。
4代続く農家が始めた家族経営で始めたドメーヌワイナリー。

ワインに使用されるぶどうは自社畑以外のものは使わない!というこだわり…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「どうぞ、お好きなものを試飲してください」と、珍しいセルフでの試飲タイム

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

独酌で、白から赤まで一通り頂く…
試飲カップが大きいので、うっかりすれば試飲で酔っぱらえるという特典付き!汗

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お気に入りは、めずらしく「白」
「ピノグリ2014」
「ハーブや洋梨を思わせるゆったりした深い香り、蜂蜜を思わせるほのかな甘みと、厚みのある果実味。ピノグリらしい苦味が特徴のやさしいピノグリ」との説明が…
何のことか、よくわかりませんが…
気に入ったので、迷わず1本お買い上げです!
クリックすると元のサイズで表示します

気が付けば、外はドシャ降り
クリックすると元のサイズで表示します

ダッシュでタクシーに戻ります

そしていよいよ「宮島沼」へ
ドライバーさんによると「先週までは6万羽程飛来してて見ごたえがあったんですが…」と
私が行った時は、正直もう期待できないという
しかも、ドシャ降り…
クリックすると元のサイズで表示します

それでも、優しいドライバーさんは「中からも観察できますから」「解説員に話を聞いて時間いっぱい見てきてください」と…

雨の予報は無かったのですが、傘もとばされるほどの強風に…
「とりあえず、2〜3枚写真だけ撮ってきます」と出かけた

「ねぇ、ねぇ…マガンってどこ?」って風景でした…
そのうちに遠くの小豆?が飛び出して…
「ぁ…あれがマガンね」と、望遠レンズを最大にして撮影してみたけれど
傘をさしながら、ベシャベシャになりながらの撮影なので…
これが精いっぱい。
はい、よく撮れました!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

本当に、2〜3枚写して、速攻車に戻ります。
「え?もういいんですか?」と…
「いいんです!」

「宮島沼 水鳥・湿地センター」内からも鳥類を観察したり、学んだりできますのでご紹介します
スルーしましたけれど…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ドライバーさんいわく、GW前の早朝が一番見応えがあるとのことでした。
また、機会があればその時期にリベンジしたいものです。

この後は美唄駅に送って頂き、タクシーツアーは終了です。

おまけ
ちょっと「寄り道」
大正3年開業の美唄鉄道「東明駅」と、昭和47年三菱美唄炭鉱閉山まで石炭や人を運んだ蒸気機関車
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

かつての映画館も…
クリックすると元のサイズで表示します

美唄市光珠内〜滝川間29.2キロメートルは「日本一長い直線道路」
もうすぐ道路の拡張工事が始まると、この看板も取り外されてしまうかも…
クリックすると元のサイズで表示します

美唄駅構内にも安田侃さんの作品が…
クリックすると元のサイズで表示します

駅キオスクで購入の「新幹線どらやき」は、あの方へのプレゼント!
クリックすると元のサイズで表示します

北海道新幹線開業まで、あと150日!

2015/10/25

ビバ!美唄@アルテピアッツァ  空知総合振興局

これまた1週間前のことですが…
北海道新幹線二次交通等整備事業の「南空知周遊観光ツアー」の観光タクシープランに参加してきました。

今回は「おとなのデート」の相手も、一緒に参加してくれる友人もいなくて1人参加です。泣
美唄市内を4時間、タクシーを1台貸切って4000円(4人で参加すれば1人1000円)安いでしょ?


参加の目的は、ズバリ「宮島沼」のマガンのねぐら入り!
これが見たくて美唄まで行きました。

高速バスと列車を利用します
動きやすい格好でね!
クリックすると元のサイズで表示します

岩見沢駅から滝川行の普通列車に乗り換えます
クリックすると元のサイズで表示します



昔、活躍したばん馬かな?
クリックすると元のサイズで表示します

岩見沢緑稜高校の生徒さん達が開発した「いちご練乳」味のポテチをポリポリ
クリックすると元のサイズで表示します

あっという間に、美唄駅着です!
改札を抜けると、運転手さんが出迎えてくれました。
昭和ハイヤーさんにお世話になります
クリックすると元のサイズで表示します

啄木の碑を見つけちゃいました!
「石狩の美国といへる停車場の 柵に乾してあり 赤き布片かな」
啄木が小樽から釧路へ列車で移動中に読んだもので、「美唄」を「美国」と間違えたという説が…

クリックすると元のサイズで表示します

こんなこと、こまごま書いていたら行程が全然前に進みませんね

一応、コースタイトルは「南空知の自然がはぐくむワインとアート」


最初の行き先は「アルテピアッツァ美唄」

旧栄小学校跡地を再生し、安田侃さんの彫刻美術館に!
秋のいろどりを楽しみながらのカメラ散歩がたのしい!



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



カフェで「ぽこぽこパン」をたべながら、丁寧に淹れた珈琲で一息ついて…
なーーんにも考えず、語らずに窓の外をぼんやり眺める…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こんな景色…
クリックすると元のサイズで表示します


どこを見ても、家族連れかカップルばかりで…
やっぱりなんだか1人はさみしい
今度はやっぱり、誰かと一緒がいいな〜
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

さて、時間なのでタクシーに戻ります。

季節ごとに訪ねたい…
アルテピアッツァ美唄!


2015/10/24

10月の雪  上川総合振興局

先週末、今年初の「青い池」へ
それまで、連日のドシャ降りだったので「青」は期待していなかったのですが…
想像以上にきれいでした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

その後「望岳台」へ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

紅葉を見るのがメインのツアーでしたが、すでに大雪の頂きは真っ白で…
この日の朝、一番に「黒岳」7合目まで行く予定でしたが、強風でロープ―エーは運休

なので「市根井考悦」さんの写真ミュージアムへ

クリックすると元のサイズで表示します

「こんな景色が見たかったのよ…」と、私を呼び止め写真を指すお客さま…
クリックすると元のサイズで表示します

「望岳台」が、まずまずきれいだったので一安心。

更に時間調整のため上川町の「アイスパビリオン」で、真冬の寒さを体験する
何年ぶりだろ…
私も入ってみた

あーーー、なるほどここも「アナ雪」ね…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「ムンクの叫び」みたい…
すぐに出るからと、防寒着を着用しないで入ったら…寒いのなんのって
クリックすると元のサイズで表示します

あたたかい「カバのアナタケ茶」と「しるこサンド」のサービスが、ありがたかった〜
クリックすると元のサイズで表示します

日本の最低気温「氷点下41度」
これ、すごく美味しいですよ!
凍らせて食べても美味です。
クリックすると元のサイズで表示します

出発前にお客さまの人数を数えにいったら…
「こんなの売ってました」と。笑
写メらせてもらいました!
クリックすると元のサイズで表示します

旅行最終日は「旭岳」へ
ロープ―エーは運行していますが…雪です
クリックすると元のサイズで表示します

お客さまは、自然ガイドさんと一緒におよそ90分雪原をあるくのですが…
私は諦めます

なぜなら…
足元がこれ(クロックスビニール靴と横転予防に傘持参で)
クリックすると元のサイズで表示します

そして、ペラッペラのウインドブレーカーのみだったので…
無謀すぎるし…
なので、まずは「姿見駅」まで行き、途中でリタイアするお客さまを連れて一足先に下山する役に
クリックすると元のサイズで表示します

ダケカンバが美しい!!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ひゃーーーっ!真冬です
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

カフェコーナーで「おはぎ」とコーヒーで、一息ついていたら知ってるドライバーさんが!
30分くらい、ぺちゃくちゃおしゃべり!

おかげさまで、時間が経つのが早かったです!
クリックすると元のサイズで表示します

「雪が顔に当たっていたかったわ〜〜」と、お客さま
「紅葉狩り」がまさかの「雪合戦」に…

でも、これはこれでまた「良い思い出」になったことでしょう。

明日は平地でも雪の予報ですね。
みなさんも、どうぞ風邪などひかれませんように…

2015/10/23

イランカラプテ  バスガイド花子

白老町ポロトコタンへ

「イランカラプテ」(あなたの心にふれさせてください)

アイヌ民族は、言葉を大切にする「言葉の民」
言葉は「ココロ」でうまれる

なので…
「あなたの”本当のココロ”をみせてください」というステキな言葉
「イランカラプテ」

訪ねると、決まって「ココロ」が満たされる言葉に出合います

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この日は、伝統料理もいただきました。
とっても美味しいです!
クリックすると元のサイズで表示します

甘いものが欲しくて売店に行くと…
「クマ喰いサケ」が…
逆パターン?
おもしろい!
クリックすると元のサイズで表示します

残念ですが、チョコレートが売店には置いてなくて…
そしたら店員さんが、くれました。
「食べたくなるときあるよね〜」「疲れてるんでしょ」って

やさしい!

やさしい「ココロ」と「言葉」にふれて、疲れがとびました!

「イランカラプテ」ですね!

クリックすると元のサイズで表示します

札幌市内にもあります
「ピリカコタン」
定山渓温泉(小金湯温泉)のすぐ近くです


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

カムイは神様
神様は人間(アイヌ)を育てるもの
すなわちカムイ=自然そのものという、アイヌ民族の世界観について学びます。
クリックすると元のサイズで表示します


山が森が…
「秋の装いに着替え終え、もうすぐ冬の衣装に着替える準備がはじまる頃ですね」

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2015/10/23

エリア外へ出張??  釧路総合振興局

そういえば今年、めずらしく修学旅行で釧路へいきました。
塘路湖でカヌー、そしてノロッコ号に乗車です!

最初は、しばらく釧路へ実車で行ってなかったので
え?っと思いましたが、そのうち内心楽しみに…汗

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
生徒さんのカヌーがスタートしたら、私達はゴール地点の細岡駅近辺へ回送です

鉄道好きな人にとっては、たまらない仕事でしょうね…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

カヌーの感想を聞いたら…
「タンチョウがいた!」「シカがいた!」「鮭が泳いでいた!」「毛皮もいた」…??

毛皮????

ミンクのことでした…汗
へ〜〜〜っ

塘路駅に土佐さんが会いに来てくれました!

しっかりとバスの中でこの話をさせていただきました!

行程が押していて、ワカサギの佃煮を買う時間がなかったのが残念です…

私だけ、すみません…
今年も、おいしくいただきました
ありがとうございます!
クリックすると元のサイズで表示します


サンセットを見ることなく…
真っ暗い中、ひたすら十勝へとバスを走らせます
運転手さん、本当におつかれさまでした。
クリックすると元のサイズで表示します


おまけ
遠くにいたツル
アイフォンでは、豆粒にしか写せませんでした…
クリックすると元のサイズで表示します


2015/10/22

もうすぐラストラン!  バスガイド花子

今日で3泊4日の修学旅行が終わりました。
今月末にもう1本ツアーを走り、バス会社との契約期間を終えます。

お客さまには常に「感動」を提供したいと思いながら仕事をしていますが…
逆に「感動」を頂くことも…
ありがたいことに、今年もそんな場面が幾つかありました。

北海道の雄大な景色も「感動」の重要なスパイスに〜
いつも見慣れた景色のはずが…
「感動」し、お客さまより先に感嘆の声をあげることも…汗

北海道のバスガイドで良かった
ココロからそう思います。


もうすぐラストラン!
北海道を旅する人に「感動」を与えられますように〜


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します








teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ