ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2016/4/28

Sさんとカキ氷!  主婦花子

前回の「つづき」デス…

Plantationを出た後も…
勝手に妄想しながら菊水のまちを歩きます。

年代を感じる家を見つけては、立ち止まり…
色んな角度から眺めては、きっとここは昔の料理屋だの旅館だの…笑

「昔、この橋のたもとにお地蔵さんがあったの」
「今は、近くのお寺にでもあるのかな」
「お寺で聞くと、当時のことわかるかな」

そんなこと、調べたところでどーにもならないんですが…
あちこちブラブラして…
この日は、12075歩、歩いていました…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして、私のリクエストで「カキ氷」を食べに行きました!

ワタシは必ず「いちご」(なぜか浮気できない)
Sさんは「みるく」

いただきます!
クリックすると元のサイズで表示します

なんちゃって!!
ちゃんと、お行儀よくいただきました!
「みるく」もおいしそう〜
次回は「みるく」にしよう!

Sさん…練乳とあすきを、私の「いちご」に乗せてくれました。笑
クリックすると元のサイズで表示します

舌をべロリと出したら…真っ赤なんだろーな…
もうすぐ50才なので、やらなかったけれど…汗

そして、お向かいの「しげぱん」へ
ここ、テレビを見て知ってたけど…入るの初めて
クリックすると元のサイズで表示します

人の名前のついたパンがあるのね。
おもしろい!

ワタシは朝食用に「705」(なおこ)を…
いつも6枚切の食パン1枚食べて会社に行くタロに…
ゴマがいっぱいの「705」なおこさん!
クリックすると元のサイズで表示します

他にも「亘理」とか
クリックすると元のサイズで表示します

テレビで紹介されてた「かまやつ」とか…笑
クリックすると元のサイズで表示します

なんと…
ワタシの名前のパンもありました!
気になる方は、お店へどーぞ
クリックすると元のサイズで表示します


ワタシの名前のパンを買おうとしたら…
Sさんが買ってくれたんです…
ありがとう!

で、家に帰り夕食準備をしようと思ったら…
ごはんが炊けていなくて…
急きょ、スパゲッティに。

私の名前のパンも一緒にいただきましたよーーー!

一口サイズのくるみパン!
「とってもおいしかったです」まる
クリックすると元のサイズで表示します

何にも予定のない日曜日が、充実した1日になりました。
ありがとうSさん!

おまけ

SYUが、これ2こ買ってきました
「セブンの牛乳寒天、この柔らかさが最高なんだ」と…笑

今回は、食べても請求されませんでした。汗
ブラックサンダー事件(←ここクリック)
クリックすると元のサイズで表示します

パジャマ着たまま、ソファに長くなりいただきました…汗
「お・お・おいしい」
けど…高いな、こりゃ!!
クリックすると元のサイズで表示します

2016/4/28

逍遥館のSさんと…  主婦花子

そうそう!!
先週末、だーーーい好きな「逍遥館のSさん」(←ここクリック)と、白石の「Plantation」(森彦4号店?)へ

この日の昼近く、何気にメールしたら…
Sさんのお友達でもあり、ごひいきにしている円山のお花屋さん(ジェントル・ツリー)さん(←ここクリック)が「Plantation」のイベントに出展中なので行ってくる!とのこと。


急きょご一緒させていただくことに…

ハイ…まだパジャマでした(11:30過ぎてたのに)
それから速攻、着替えて顔洗って化粧して…
30分後には家を出ていました(化粧時間5分未満)汗
(化粧時間短縮の裏技「下唇にだけ口紅ぬって、上下すり合わせて終了」…沈)

地下鉄駅ホームで待ち合わせ「菊水」へ
クリックすると元のサイズで表示します

てくてく…

わ「実は私、ずーーーっと菊水が気になっててさぁ。昔の遊郭とか、その辺のところ調べて見たくて…」

S「それなら、この辺がもろにそうよ…」

この界隈の事情にとても詳しいSさん!!

わ「何か、昔のものが少しでも残ってないかな〜。町の名前とか、建物の一部とか、看板や柱の1本でも…」

S「あ、ここの公園がそうよ。唯一当時のもので残っているのはあの神社くらいかな?」
クリックすると元のサイズで表示します

へーーーーっ(と、近寄りパチリ!パチリ!)
クリックすると元のサイズで表示します

S「昔、ススキノにあった遊郭が〇〇で〇〇のためにこちらに移り、当時の「○○門」がこの辺にあって、ここはまさに遊郭が連なる通りで、あの道を行けばススキノに通じて…」

すごい!(尊敬)

もう2人で、あちこち撮影大会よ!

ほんとは「大場久美子+川島なお美÷2」の、美人可愛い自慢のSさんを紹介したいけれど…
もったいなくて、お見せできませんのよ…
(人差し指で隠します…残念)
クリックすると元のサイズで表示します

あっ、公園にちゃんと看板も設置されていたの
(今度、どなたか一緒にこの辺の歴史散歩にでかけませんか?)
クリックすると元のサイズで表示します

多分、気になる方が他にもいそうなので…
看板の写真、載せときますね(たまには親切でしょ?)
クリックして読んでね
で、何か新しい発見があったら…私に教えてね。笑
クリックすると元のサイズで表示します

S「ねぇねぇ、なぜこんなことに興味あるの?」

わ「実は…昔、舞子や芸子にあこがれたことがあってね。バスガイドだってホステスと一緒よ。ただ、客層が違い、お客さまにお酒を提供しない昼の仕事ってだけで…同じ。だから水商売(やったことないし、酒も弱いけど)嫌いじゃないと思う。向いてると思うんだ…自分…。」

見たくないと思うけどおまけ
昔、京都で変身した芸子姿…
クリックすると元のサイズで表示します

地下鉄「菊水」駅から、スタスタ歩けば10分もしないで「Plantation」に到着する予定なんですが…
あちこち立ち止まり、寄り道、キョロキョロしながらなので…
なかなか着きません…

多分、30分くらいかかってようやく到着しました…汗
クリックすると元のサイズで表示します

ここは2度目
前にyukihanaさんに連れてきてもらったのね!(←ここクリック)
その時、スープカレーを食べて美味しくて…
苦手だった「スープカレー」が克服できたんだ!

でもこの日は、その時とは様子が違います。
道内のオサレな雑貨〜お菓子〜食べ物屋が集結した市場…
ライブもあり、各種手作りワークショップも!!
クリックすると元のサイズで表示します

お天気も良く、最終日とあってとっても賑わっています!

早速「ジェントル・ツリー」さんへ
クリックすると元のサイズで表示します

どの花もセンス良し!
モミザのリースも欲しかったけれど…
クリックすると元のサイズで表示します

小さなドライフラワーのブーケを自分用に買いました
こんなの…
クリックすると元のサイズで表示します

そのお隣の雑貨屋さんに、おもしろい小物がたくさんあって…
しばらく足を止めていました…

「こけし」のお皿と、お揃いの箸置きをお買い上げ。笑
クリックすると元のサイズで表示します

「女子學生手帳」や「りんごブローチ」も気になったわ…
クリックすると元のサイズで表示します

足元に、何気にある「缶詰」も…
クリックすると元のサイズで表示します

お向かいの「マルメロ」ジャムもね…
クリックすると元のサイズで表示します


でも…
お腹がペコペコだったので…ランチタイムにします。
1階でパンなどを買い、2階席でいただきます!
メチャ、混み…
Sさんが、並んで買ってくれてる間に私は席を確保に…汗

「ミクニアキヒコ」さんの、ゆるくてやさしい〜うたごえをBGMに…
クリックすると元のサイズで表示します

バクバク食べます!
だって…おなかペコペコ…
クリックすると元のサイズで表示します

長くなりすぎるので…

つづく

2016/4/27

「飲みに」行きました…  主婦花子

皆さん、おはようございます!
珍しく、朝から更新です。
明日は吹雪かも知れません…
だとしたら、私のせいです…


昨夜「明日、早く家を出るから」とタロ…
で、ワイシャツのアイロンかけと朝ごはんの準備があるので5:30に起きました…

良い妻ですから。汗

ところで昨夜は、同期のAちゃんと「飲みに」行きました。
「飲みに」って響き…とっても久しぶり!
数日前に突然決まったんですけどね…
「飲みに」行ってきました!(しつこい?)

タロもAちゃんのことは良く知っているので
「明日、Aちゃんと飲みにいくから」というと
「Aちゃん元気かい?楽しんでらっしゃい」と

SYUもいるしね…
ちゃんと夕ごはんの準備を済ませてから出かけます(仕事と違って、遊びの前はね)
ちなみにメニューは、炊き込みごはんと、麻婆茄子(豆腐を茄子に変えただけ)と、キューリともずくの酢の物(メニューは、どうでも良かったわね)

Aちゃんも私も主婦なので〜
「17時から飲んで、早めに帰りましょう。私達、良い妻だから…」と言うことで…

17時、お店が開店と同時に入店です。笑

いよいよ…
クリックすると元のサイズで表示します

Aちゃん…
かなり強いデス…お酒
多分、同期で1番!
メルアドにもお酒の名前が入るほど…
もう、同期の皆さんは相手が誰かが分かったわね。笑

「せっかくなら180分ノミホにしよう!安くなるクーポンもあるしさ〜」(さすが)
ということで「いいよ」(なんでも「いいよ」)


で、まずはビールでかんぱい!

「ね、本物スーパードライも有りでこの値段は安いわよね」とAちゃん。

お酒の値段は良くわかんないけれど…
ジョッキ1杯飲み切らないうちに、すでに真っ赤な私を見て
「ウーロン茶にする?」
「うん」

ピンポーン!(店員さんを呼ぶ)
ワタシの残ったビールを、Aちゃんググッとのみ「ビールとウーロン茶!」

カッコ良すぎ!拍手

で「ビール・ウーロン・ウーロン」「ビール・ウーロン・ウーロン」「ビール・ウーロン・ウーロン」を3回繰り返し、お腹チャポチャポでトイレばっかり行く私…

なのに…
Aちゃんの半分もアルコール摂取してないのに
真っ赤+フラフラ…
悔しい…泣

相手になんなくてゴメン…

クリックすると元のサイズで表示します

いやーーーーー
それにしても、楽しかったわ〜

30年来の友人だもんね。
全く、気使わないわ…

Aちゃんとは、実家が近かったせいもあり、現役中も私が会社を辞めてからも家族ぐるみで仲良くしてたから…
「昔さ、大晦日に花子んちに遊びにいってごはんごちそーになったよね」とか
「私もAちゃんちでごはん食べたよね。ハンバーグが美味しかった」とか

「初めて会った時、足があまりに細くてビックリしたら”でもね、お腹がすごいの、ほらね”と、洋服の上からお腹をつまみあげて見せてくれた」とか…汗

「え?今はもっとすごいよ!見る?」

「いや、いいわ」


「なんかさ、花子はなんにもかわらないよね…30年前からひとっつもかわらない」
何が変わらないのか、分かりませんが…
変らないそうです(足は成長しました。…お腹も、まだまだ成長期です)

「髪の毛のばしててサーファーカットで…こんな服着てミニスカートで」

うん、当時はかなりサーファー意識してた…
泳げないのに、格好だけ…
シャドーもブルーで口紅はピンク…
(今は…そういえばビュラー壊れたままだし、マスカラもカピカピのまま。シーズン前に買わないと)


Aちゃんのハワイ旅行の写真を見せてもらい、マカデミアナッツのチョコもらって…

「これ、多分好きだから」と「リンゴのチョコ」も、もらって…
(好き好き!大好き!リンゴ!!!!!)

なのに、私は手ぶらで…汗
今度、ごちそーするわ。麻婆茄子(←いちお、素は使わず手づくり)

しゃべって話して、語って…
笑って、笑って、笑って…

「今年、同期会しよう!」って話になった時に

「飲みもの、ラストオーダーです」の時間…早っ
あっという間の3時間…
3時間って、こんなに早いの?
札幌出発して洞爺湖着いて、さらに豊浦辺りまで走ってるのと同じ時間…
休憩なしで、しゃべって笑ってたってことね。
ほんとにすぐだった…
仕事の参考にしよう…笑

「ところで、まだ21:30だけど…どーする?」と、一応お互いの気持ちに探りを入れ合う

どちらからともなく「カラオケ行きたいよね(=迷わずいきましょう)」

「昔さ、よく2人でカラオケ行ってさ〜ピンクレディとかザ・ピーナツとか録音してさ」

うんうん…

「あたしは回送中に、無理やりバスの中でかけてドライバーさんに聞かせてたよ」と私。
今思うと、迷惑きまわりない…大汗


「A子&花子」というグループ名までつけて、一緒にうたってたんだもん
行かなきゃね、カラオケ…

「札幌シャンソンはないけどね」ってAちゃん…
見てるね、このブログ…

良い妻やめました…
遅くに帰ります…ってタロにメールすんの忘れた(てか、メール滅多にしたことないから、いちいちメールしてたら逆に疑われるわ)

まずは、ウオーミングアップにAちゃんは中森明菜
で、わたしは「黒百合の歌」汗

さすがAちゃん、ワタシの写し方知ってる!
一応、正面から勝負してみました…
カメラむけられると、手の角度がどうしてもガイドさんポーズになっちゃう…
条件反射…「パブロフの犬」状態ね。汗
クリックすると元のサイズで表示します

もちろん、ピンクレディメドレーも「恋のフーガ」に「バカンス」も…
ぁ…「ふりむかないで」歌うの忘れた(悲しい)…

踊り、だいぶ忘れてた(もっと悲しい)
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと妖しい大人の歌を歌ったり…えへへ

「私がオバサン」の歌を歌ったり…
クリックすると元のサイズで表示します

うららかな春なので…
「ウララウララ」を連呼したり…汗
クリックすると元のサイズで表示します

「デビュー曲」だって忘れない…
クリックすると元のサイズで表示します


で、ちゃんと日付が変わる前には家に着きました。
(この後、サプライズがありましたが内緒)

「ただいまーーー!」
「おかえりなさーーーい」

我が家の男子2人はアニメに夢中で私のことはお構いなし…
(「いいですね、親子で共通の趣味…」←おおらかな気分でそう思えました)

タ「Aちゃん、元気だったかい?」

わ「うん」

わ「じゃ、寝るね」

と、いつもの短い会話を済ませ…
私の方が先に「おやすみなさい」

Aちゃん、また行こうね!
たのしかったーーー!


緊急でもない連絡

同期の皆さん、今年は”出会いから30年記念”の「同期会」を開催しましょう。




2016/4/26

春なので  SYUのこと

春らしいお菓子を選んでみた

帰省すると決まってお茶を飲みたがる息子にシャカシャカ…

「どーぞ」(お菓子、つぶれてるね)
クリックすると元のサイズで表示します

ゲームしながら、こんな食べ方してるけど…
ま、いいか

クリックすると元のサイズで表示します

他人の…庭の梅が満開です
クリックすると元のサイズで表示します

春、ですね!

蝶々のよーに…
ヒラヒラ、どこかに飛んでいきたくなる


息子との会話

わ「どっか行きたいね〜」

む「行ったら?」

わ「海外いきたいね〜」

む「別に…」

わ「おかあさん、いこーかな」

む「いいんじゃない?」

わ「一緒に行こう!お金だすから!」

む「いやだ」

だろーな。
母親と旅行なんて…

ワタシが息子なら、絶対いやだ!

タロに・・・は、
聞かないどこっと…

おまけ

息子にお願い

「用をすませた後は、必ず便座を下げて下さい。確認しないのも悪いと思いますが…お母さん、3回もトイレに落ちました」

母より


2016/4/26

大先輩と列車旅@当別  石狩振興局

またまた少し前に、人生の大先輩に…
列車の日帰り旅に連れて行ってもらいました。笑

いつも…といっても2度目ですが…
行先はミステリー
当日「ジャジャーーン!」とは言いませんが…発表されるんです。

この日は、札幌から40分の「当別町」でした。

クリックすると元のサイズで表示します

「ふくろう」のお出迎えです。
クリックすると元のサイズで表示します

明治4年に仙台岩出山藩主伊達邦直が家臣とともに入植した町と言うことで…
マンホールも、この通り
クリックすると元のサイズで表示します

で、早速お勉強会です。
私も、むかしむかし…
大先輩と出会ったころに、聞いた話や調べた話をまとめた「オリジナル教本」を…
ようやくの思いで探し出し持って行きました。

何気に「札沼線に乗る」と聞いていたので
予感してたんです!もろ「アタリ」でした…
けど、ほんとは「月形」まで行きたかったらしい…
でも、列車の本数が極端に少なくてあきらめたそうです。

このガイドブックは、あたし21歳の時に作ったもので…
札幌〜留萌〜沼田まで、これ1冊あれば案内できるよーになってるんです。
今のよーに、パソコンがないので全部自分で調べたもの…
休みの日は現地にも足を運び、気になる物を写真に撮ってノートに張り付けて…

クリックすると元のサイズで表示します

ブログの更新のようなことを30年前からしてるってことね…笑

うふふ
このノートに大先輩とのツーショット写真もあるのよ
30年前の…
見せられないけどね

心配しないで(誰もしてない)
2人きりじゃないから…その他大勢(20人)位の人と一緒でしたから

一緒に当別を訪ねたのは、その日以来。
今回は2人きりだけど…
誰も心配してくれないの…なぜ?
ふたりきりなのに…

もう一度言うわよ
「二人きりなのよーーーー!」

心配してーーーー!ちょっとでいいから!
「やばいんじゃない?」とか「おそわれたらどーすんの?」とか「おそったらだめよ」とか…

失礼しました…汗



ちょうど私の顔が光で反射して見えないわ!
この時から10キロは増えた…今の私

クリックすると元のサイズで表示します

ぁ…
そんなことどーでも良いんですが…
「伊達邸別館」へ行きました
私、方向音痴なのでついていきます。汗
10分くらいで到着デス
(それにしてもこの日、すーーーっごく寒くてね。私がどこかに行くとなると天気悪くなるの…)

詳しい案内は…上の写真をクリックして、汚い文字を読んでね
クリックすると元のサイズで表示します

建物も、そのまんま…
クリックすると元のサイズで表示します

建物は、閉まっていました…
中の様子…見たい?

こんな感じ…
2階が居間です。笑
この人形、まだあるのかな〜

クリックして見てね。
クリックすると元のサイズで表示します

今の100倍は勉強していたわ…
21才のわたし…
息子と同じ年…

ねぇ、ねぇ、お母さんを見習いなさいよ!!汗
べんきょーしてんのかい?毎日毎日起きたら寝るまでゲームして!!!汗

それはおいといて…

「見晴らしの松」(上の写真右上の松)は、今もありましたよ…
松と言っても…
イチイ(オンコ)の木です。

ここに、大先輩が写っていますが…
相手に迷惑になってはいけないので、人差し指で隠しました。笑
男女2人旅なので…笑
ウワサになっては迷惑を掛けてしまうので…
私も人の妻なので…

もういい?
(上の写真と比較してみてね)30年位じゃ、なんの変化もないわ…
クリックすると元のサイズで表示します

小説「石狩川」には書かれていない「史実」や公園内の碑、一つ一つの説明を聞きます
途中、違う碑が気になり、そっちに行こうとしたら「花ちゃん、こっちからね」と注意を受けます…

はい!大先輩!申し訳ありませんでした!礼
ついていきます!!


「当別神社」です
開拓当時は「阿蘇神社」
クリックすると元のサイズで表示します

で、周りが「阿蘇公園」です
そのいわれも、教えてもらいます(皆さんは、自分で調べてね)←メチャ、不親切

当別町開基110年記念に建てられた碑
本庄睦男の「小説石狩川」の文学碑を模したのかな?
(当別開拓の話が、この本の中に書かれています)
クリックすると元のサイズで表示します

この後は、町をちょっと歩いて…
あまりに寒いから喫茶店に、と思っても無くて…

じゃ〜と、早々に札幌に戻り…
早い時間から…
かんぱい!

「冷」で…
釧路の日本酒を…
クリックすると元のサイズで表示します

で、「花ちゃんは今、どんなことに興味があるの?」

え?「アイヌ民族」

「へーーーーっ!びっくりポン」とは、もう言わないけれど…

で、やっパリ…
「なぜ?どんなこと話してるの?」と聞かれ〜

お酒が入っているせいもあり、張り切って案内します…汗

そして、色々教えてもらいます。
案内の切り口を…
へへへ

ちょっと待って!
頭悪くて覚えられない!
ストップ!

と言ってメモします。スマホに…

「へーーーーっ」と驚いてます。
へへへ

今度は、今話題の信州上田の話。
だんだん話が難しくなり…
眠たくなります。汗

で、コーヒーで2次会。笑
クリックすると元のサイズで表示します



次はどこに連れて行ってくれるんだろ…
「花ちゃんはいつもバスに乗ってるから」と「列車旅」にこだわっているよーです。

ありがたい!

「今日は大先輩と飲みにいくから、遅くなるよ」と言ってたんですが…
タロよりも早い帰宅でした…



2016/4/25

お知らせ  九州そぞろ

毎日、7時と17時に更新している「九州旅」ですが…
実は今月11日に、すべての記事を書き終えています。
このまま、1日に2本ずつUPしていくと20日までかかります。

今回、まさかの熊本・大分の地震
被害が少しずつ広がってきているようです。

被災された方々に対しては、どんなお見舞いの言葉もみつかりません。

お亡くなりになられた方…
ケガをされた方、家を失った方…
そして、まだ余震が続く中、避難所で不自由な生活を送っておられる方…
身内の安否の確認ができず、毎日不安で過ごされている方のことを思うと「九州旅」のようすをこうして紹介しているのが心苦しくなってきました。

なので今、書き溜めた記事を一度にUPして「九州旅」は、ひとまずおしまいにしたいと思います。









2016/4/17

さよなら九州  九州そぞろ

ケーキを食べた後は「舞鶴公園」(福岡城跡)へ
クリックすると元のサイズで表示します

八重桜が見頃です
札幌の5月下旬〜6月上旬の天気かな?

クリックすると元のサイズで表示します

「潮見櫓」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

黒田官兵衛隠居地跡は、ボタン・シャクヤク公園になっていました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いよいよ「福岡城」(舞鶴城)本丸跡へ

福岡城は初代福岡藩主黒田長政が慶長6年〜7年にかけて築いた居城。築城の時、もともとの地名である「福崎」を、黒田家復興の地である備前の国「福岡」にちなみ「福岡」にしたとのこと

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

市内の街並を展望!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

桜はほとんど散ってしまっていますが…
木の下で宴会する人の姿も!
空いてていいかも…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


そして、最後にコーヒーを飲みに…
「珈琲美美」さん

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

目いっぱい観光し福岡空港へ
地下鉄のりばへ向かう途中、また舞鶴公園内を通ると…
撮影が行われていました。

いいですね!「門出の春」です!
クリックすると元のサイズで表示します

今回も、九州のお客さまの心のあたたかさに甘えっぱなし
お客さまたちは、私の「行動力に感心し元気をもらった」そうです。汗
「もっと行動範囲を広げなくては」とのこと…大汗

変な影響を与えていなければいいのですが…


クリックすると元のサイズで表示します

お客さまにいただいた「松露饅頭」
「虹の松原」に自生する「松露」の形に似ているので…
薄いカステラのなかに、ほどよい甘さのあんこがビッシリ!
とても上品な味わいのおまんじゅうでした。


おまけ

大好きな九州
まさか、北海道に帰りすぐに大地震が起こるなんて…

一日も早く、おだやかな日常に戻れますように
お祈りさせていただきます…



2016/4/17

大濠公園とケーキ  九州そぞろ

九州最終日は、Aさんに教えていただいた「大濠公園」へ
クリックすると元のサイズで表示します

大きな池の周りに、能楽堂などの文化的施設があり市民の憩いの場になっています。
Aさんも、よくベンチにすわって本を読む…と話していました。

とても暖かい1日で、半袖でも良いくらいでした
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



スタバがあります。
「公園の景観の維持に努めたデザイン」とのこと。
環境に配慮したグリーンストア…?
○内外壁に木材使用
○大きな窓、高窓からやわらかな太陽光を取り込む
○コーヒーを淹れたあとの豆かすと公園の落ち葉でたい肥をつくり公園の緑づくりに役立てる
などなど…だそうです!
クリックすると元のサイズで表示します

ここで、博多織と玄界灘をイメージしたデザインが気に入りマグカップを買います。
自分へのお土産です。
コーヒーは、違うお店で飲むのを楽しみにしていたので我慢…
試飲用コーヒーをチビチビ
クリックすると元のサイズで表示します

公園内は、ランナーが多いです…
「福岡マラソン」に備えての練習かなぁ〜
クリックすると元のサイズで表示します

池をのぞき込むと、大きな鯉が泳いでいました
クリックすると元のサイズで表示します

ぁ…
大きなアヒルも、スイスイ泳いでいます…
クリックすると元のサイズで表示します

カモも…
クリックすると元のサイズで表示します

でも、私はおよげません…
クリックすると元のサイズで表示します

公園内でしばらく、のんびり過ごした後はケーキを食べに行きました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お店の名前のケーキを
スタッフの方、イチオシでした…

コーヒーは後のお楽しみにとっておき、たくさん歩いた後なのでハーブティ(レモンバーム)を。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/4/17

たべなさい、飲みなさい  九州そぞろ

日本3大松原のひとつ「虹の松原」を通ります。
道民にとっては、とっても珍しい眺め!
国の特別名勝で4.5キロメートルも、こんな風景が続くんです!

17世紀初め、初代唐津藩主寺沢広高が防風・防潮のため海岸線の砂丘にクロマツを植林したのが始まり…とネットに書いてありました。笑
クリックすると元のサイズで表示します

市内に入り、すぐに昼食です
玄界灘の活きの良い海産物が食べれるお店に連れて行ってくれました
ココ

道南ツアーで函館に行った時に、「透き通ったイカ」を楽しみにしていたのに違ってガッカリしていたBさん

いつも「唐津の美味しいイカを食べさせたい」と言っていました。
福岡空港で昨年、ごちそうになった時も「こんなんじゃない」と…

その意味がわかりました。

いけすから生きたままの魚を調理してくれるので、届いた時にはまだ動いているんです。
クリックすると元のサイズで表示します

シマアジは、私のリクエストです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


お腹もパンパンで、大満足です!

そして、市内観光。

「からつ曳山(ひきやま)展示場」へ
唐津神社の秋のお祭りで「唐津くんち」といいます。

曳山は、和紙を重ね漆を塗ったものだそうです。
このお祭りの時は、遠くにいる子供達もみんな帰郷するのだとか…

実際に使われる曳山が展示されています。
祭りのようすをテレビで鑑賞します!
クリックすると元のサイズで表示します

金魚…ではありません「鯛」です!
クリックすると元のサイズで表示します

源義経、上杉謙信、武田信玄も!
クリックすると元のサイズで表示します

そして「唐津神社」へ
みなさんで参拝しました。
クリックすると元のサイズで表示します


その後は「唐津城」へ行きます
途中の案内板がやきものです!
さすが、やきものの街!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

初代唐津藩主、寺沢広高が慶長7年(1602)から7年の歳月をかけて築城。
満島山とよばれる陸続きの島にあり、この山を本丸にしていました。
明治4年、廃藩置県により廃城。本丸跡は現在「舞鶴公園」となっています。
今のお城は昭和41年に建て直したものです。
天守閣を鶴の頭にみたて、左右に広がる松原が鶴が翼を広げたようにみえるところから、別名「舞鶴城」と呼ばれています…

と、ネットに書いてありました。汗

本丸まで…
エレベーターがあり、70歳以上の方は無料でした…
「みなさんでエレベーターを利用しましょう!私はちゃんと100円出します!」と言ったら
Aさんが…
「あなたは健脚なんですから階段で…。はい、一緒にあるきましょう」と。汗
Aさん、普段、山にのぼったりサイクリングしてるのでとっても体力があります…汗

仕方がなく喜んで、階段をあがりました
クリックすると元のサイズで表示します

残念ながら、桜はほとんど散ってしまっています。
もう少し後なら、藤もきれいだそうで…
大きな藤棚がありました

それはそれは、立派な唐津城です!
クリックすると元のサイズで表示します

天守台の石垣修復工事も行われていました。
クリックすると元のサイズで表示します


すぐ下には海(唐津湾)が見えました
「虹の松原」や「宝くじの島」も見えました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

帰りは1人増えて3人で階段を下ります
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「早稲田佐賀中学校・高等学校」
早稲田大学の創設者、大隈重信の出身地が佐賀…ということで、2010年に開校した学校で、卒業生の半分が早稲田に推薦入学できるそうです…
お得な学校です…
クリックすると元のサイズで表示します

ラストは「鏡山」へ
標高284メートルの山ですが…山頂までの道路はまるで「いろは坂」

展望台までは、良いお散歩コース
クリックすると元のサイズで表示します

池がありますが、前日の雨でこの通り…
いつもは鯉んどが泳ぐ様子も見られるそうです
クリックすると元のサイズで表示します

ここにも「御衣黄」が咲いていました
クリックすると元のサイズで表示します

「松浦佐用姫」の悲恋物語も…
クリックすると元のサイズで表示します

パラグライダーのメッカでもあるそうです
「虹の松原」と「唐津湾」
「壱岐の島」が見えることも!

絶景です!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

夜は夜でまた「食べなさい」「飲みなさい」ともてなしを受けます
食べて、飲みました…
最後は「明太子スパゲッティ」を
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

北海道に来てくれたら…
ジンギスカンをごちそうすることを約束して、握手をしてお別れです。

この夜

宿で1人になった瞬間…
ボロボロ泣きました。

お世話になり、ありがとうございました!

2016/4/17

福岡でお客さまと再再会  九州そぞろ

さて、九州3日目の朝早く…
5:58分発博多行の始発で福岡へ移動です。

駅構内にあった「長崎くんち」の山車
三菱造船所で制作したのかな?マークが三菱
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

一昨年の秋、私の案内するツアーに参加したお客さまと再会することになりました。


「ぜひスケジュールを立て直し、もう1泊」
「7日午後から9日の空港まで長崎、同行し案内します」

ここまで言われたら…
あまりに申し訳なくて、私が福岡に行くことに…

「ワイキキよりも青い海を見にきてください」
ワイキキビーチどころか海外には一度も行ったことのない私
どんなにきれいな海なのか楽しみで仕方がありません。

6人が集まってくれることになりました。

とある駅に行くと、改札口で待っていてくれました。

「ガイドさんなんで、地理はバッチリでしょ?」
「北海道以外は全くダメです」ということで…汗

早速、土地勘のない私のために地図を出して
これまで列車で通ってきたルート
これからお客さまの家に向かうまでのルート
この日、一日のドライブコースを指でなぞりながら教えてくれます

クリックすると元のサイズで表示します

ワイキキよりも美しい糸島市の海岸なんですが…
前日の台風張りの暴風雨で海の色がにごり、空も暗いです

私よりもAさんの方がガッカリしています。
「サンセットロード」をあえて走りながらAさんの家に向かいます。
写真に写る「夫婦岩」の真ん中に夕日が落ちるのが絶景なのだそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

Aさんは納得いかなかったようですが…
じゅうぶんに美しい海と白い砂浜…
周りの木も、北海道にはないもので…南国を満喫しました

鳥居の右手前の岩…「くじら」に見えるでしょ?
「二見ヶ浦」という海岸線だそうです
クリックすると元のサイズで表示します

「ハマダイコン」と「ハマエンドウ」が咲いていました
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

沿道にはオシャレなカフェやゴルフ場もあり、リゾート地のようです
クリックすると元のサイズで表示します

砂の色が違います
Aさんは、北海道の海は「黒い」から怖く感じると言います
クリックすると元のサイズで表示します

また、少し前までは「牡蠣」のシーズンで「牡蠣小屋」が並び渋滞になるのだとか…

海岸線を少し外れると、キャベツやイチゴなどの農作物を作っていたり
生まれて初めてみた「タバコ」も栽培していました。
タバコの葉を霜から守るためにビニールをかけているとのこと。
クリックすると元のサイズで表示します

Aさんの豪邸に着きました
美しい奥様が出迎えてくれます

お庭がとってもステキです。
花がいっぱい!

御衣黄(黄緑色の桜)も咲いていました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

玄関アプローチもウッドデッキもパーゴラも金魚の池も、裏の日本庭園も…
すべてAさんの手作りです

なんと!シイタケまで栽培していました…
クリックすると元のサイズで表示します

キンカンが生っていました
「もう、終わりだからおいしくないよ」とのことでしたが…最高においしい!
クリックすると元のサイズで表示します

いつもランチは庭でいただくとのこと…
うらやましい!

Aさんが写した「小鳥」たちの写真を見せてもらいながら…
美味しいコーヒーとケーキと…おおきなイチゴ(あまおう)をごちそうになります。

さて、この後は唐津市へドライブです。
景色を楽しむために、あえて国道を走るとのことです

たのしみ!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ