ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2016/10/31

2人の小樽の日  小樽そぞろ

和光荘

念願叶って(←この日から)見学できました。

およそ100年前の1922年(大正11年)に建てられた、北の誉酒造・2代目野口喜一郎社長のお屋敷。
それは、大きくて立派でモダンで…

室内のサンルームに噴水があったり…
昭和天皇・皇后両陛下がご滞在された、なるほど納得の純和風な格式高い和室や庭園もあり…
その他、室内のアールデコ調の装飾や太陽光をうまく取り入れる工夫など、一見の価値がありました。
(今年の見学は11月4日でおしまいです)

今回は、どうしてもNPO法人れきけんのTさんと一緒に行きたくて(Tさんに、案内してもらいたくて)
その日をジーーッと待ちわびていました。

2人とも、あちこち飛び回ってて忙しく…
2カ月も前から計画を立ててて、ようやく実現!
Tさん曰く「2人の小樽の日」だよー!いうことで「樽ぶら」を楽しんだのです。笑
クリックすると元のサイズで表示します

階段の装飾や、明り取りの窓も美しい
クリックすると元のサイズで表示します


仏間に通ずる渡り廊下(斜面に合わせ、窓枠もナナメに)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

サンルーム。
ここで音楽を聞きながら、優雅に朝食を…
うっとり〜
クリックすると元のサイズで表示します

ドアのぶ
クリックすると元のサイズで表示します

ゾウさんの玄関灯
クリックすると元のサイズで表示します

まだまだ、写真も伝えたい建物の魅力もいっぱい!
あとは、来年…
機会があれば、ぜひご自身でご見学下さいませ。
(小樽市内の観光コースにあっても良さそうなのにね「定期観光 小樽歴建めぐり」とか…)



Tさん希望のカフェでランチ!
ここ、旧小樽花園郵便局だったんですって!
何度も前を通っていたわ。
確か、写真もあるはず。

クリックすると元のサイズで表示します

「ごめんくださ〜い」
クリックすると元のサイズで表示します

「郵便局時代に良く利用したのよね」
「そうそう、ここにカウンターがあって」と、Tさん…なつかしそう〜
クリックすると元のサイズで表示します


ケークサレをいただきます。
お野菜たっぷり!腹持ちも良くて大満足。
食後にコーヒーも。
札幌の丸美珈琲さんのお豆でした。
濃いめで、たっぷりがうれしい!
クリックすると元のサイズで表示します


焼き菓子も得意みたい!
Tさんは、サツマイモのタルトを食べましたよっ
私は、その前にソフトクリームを食べていたので…パス!笑
クリックすると元のサイズで表示します

何気に置いてある本も、オサレ
クリックすると元のサイズで表示します

築50年。1966年生まれで私と同い年の…
立派な「れきけん」デス




その後も、あえて小路をぶらぶら…
何度も立ち止まり写真に撮ったり、誰も歩かないよーな細い道に入ってもTさんとなら大丈夫。
歩く速さも、気になるものも同じだから…笑

おんなじリズムでまち歩き
そんな友人、あんまり周りにいないし…
心地良さ、半端ないわ。笑

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


あ!柿の木みっけ!
クリックすると元のサイズで表示します


りんごも!!!!
もちろん、木の下で写真を撮ります。笑
見せられないけど…
小樽に柿の木があったなんて〜
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ここにも寄ってみたけれど…
お休みでした。
冬におじゃまして、あまりに寒くてワインを飲んで体を温めたことがあります
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ぁ…
ツルヤさんで、お決まりの草大福も買いました(10個ね)
クリックすると元のサイズで表示します


やっぱり寒くて…
最後にコーヒーでも…って思ったけれど
「私、コーヒーよりもソバが食べたい気分!」ということで…
「私も」と、またまた意見が一致し蕎麦屋へ
「五目ソバ」
メチャ、具だくさんなのは…Yさんが肉が苦手だから。笑


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


久しぶりにTさんと会って話も出来たし、念願の和光荘も見学し
お腹も満たされ…ホクホク気分で汽車に乗り帰ります。

楽しい時間って、あっという間!
「2人の小樽の日」

Tさん、ありがとう!
クリックすると元のサイズで表示します



2016/10/30

さよなら海猫屋  小樽そぞろ

小樽「海猫屋」さん
明日でお別れです。

観光バスの駐車場から離れたところにあったので
時間がたっぷりあって、天気が良い日の仕事のすきま時間に、たまに利用しただけでした。

それでも観光客は滅多に来ないし、バス乗務員も来ないので…
ここに来ると、ずいぶんリラックスできました。

いつもは、コーヒーかカレーかの選択肢しかなかったけれど
先月訪ねた時は、最後だと思い名物「ヘラ蟹のパスタ」を

そこそこ、良い値段だし…
仕事の合間のランチにしては、私には高過ぎるので…
この日まで、食べたことはありませんでした。

店内のすみずみを、ゆっくりじっくり眺め…
食後の珈琲も、だいじに時間をかけて味わい…
お店をあとにしました。

外に出たときには「CLOSE」の看板が出ていたけれど
次回訪ねた時は…

長い間「ありがとうございました」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

さかい家さん
小樽「さかい家」さんも、今月23日に閉店です
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おまけのおまけ
ハロウィンぶん公
クリックすると元のサイズで表示します


つけたし。
日ハム、優勝おめでとうございます!
昨夜、21時過ぎに寝てしもーた💦💦

2016/10/29

国有林を歩く…平取  日高振興局

平取の午後は、林野庁の方と一緒に森の中へ入ります。

沙流川を渡り、普段立ち入ることのできない「国有林」の森を散歩

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
この一帯は、文化(重要)的景観に指定されているので、昭和51年以降、一切手を付けていない「手つかずの森」

本来ならば、ある程度間伐した方が、樹木も良く育つのだそうですが…
この山の全域が土砂流出を防いだり、保安林に指定されているのです

森林について、クイズ方式で学びました

ここにも台風の爪痕が…
クリックすると元のサイズで表示します

どんどん、奥の方へ…
探検気分です!
クリックすると元のサイズで表示します

木の幹に、あらかじめ番号が付いていて…
葉っぱと照らし合わせながら、その木の名前を当てるのです!
たくさんヒントを与えてくれるので…難しくないですよ!
たのしい!
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

どんぐり!!
クリックすると元のサイズで表示します

「キハダ」という木
名前の通り…傷をつけると、木の肌が黄色い!
そして、触るとブヨブヨ…

そう「コルク」に利用されるらしいです!
そして、整腸剤にもなります!漢方薬!!
ひとかけら頂いて、口に含みました。

なんとなく…薬臭い味がします。汗
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


野生のホップも!
クリックすると元のサイズで表示します

食べれるキノコも…笑
クリックすると元のサイズで表示します


カタツムリも…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

森で遊んだあとは「びらとり温泉 ゆから」で一風呂浴びます。
湯船で、おばあちゃんとおしゃべり…
平取LOVEって気持ちが、会話のあちこちから伝わってきます…

その後は「SIG」さんで、ソーセージを購入
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さらに、特別!
ブランドトマトを、袋に詰め放題…
お持ち帰り…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして、農産物も購入し帰ります(平取産ニンニク…1袋900円)

バスの窓から見た夕焼けが、とってもきれいでした。
クリックすると元のサイズで表示します

実は今回、ハンバーグや無農薬農家「Sora-farm」さんのお野菜もいただいて…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

これらの食材は、翌日の私のBDの料理で1つも残さずキレイに調理!
おいしく、おいしくいただきました!

「三尺ささげ」は、ジャーマンポテトに
クリックすると元のサイズで表示します

生バジルは、サラダとピザに
クリックすると元のサイズで表示します

ズッキーニ、他の野菜は天ぷらに…
ハンバーグも5人で分け合います!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

自分のために、ケーキも焼きます(抹茶)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「かんぱーーい!」
自分よ、おめでとう〜
クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
「Sora-farm」さんの「食用ほうずき」
甘くておいしいこと!!
クリックすると元のサイズで表示します

翌朝も…笑
クリックすると元のサイズで表示します

2016/10/28

平取町で穀物収穫体験  日高振興局

かれこれ1カ月以上も前のことですが…
平取町に「イチャ(穂ちぎり)穀物収穫体験」に行ってきました!

クリックすると元のサイズで表示します

黄色い彼(ビラトレンジャー)も、応援に駆けつけてくれました。笑
「ピパ」(貝殻)と呼ばれる道具を使い、イナキビとヒエを収穫します
クリックすると元のサイズで表示します

これが「ピパ」です
クリックすると元のサイズで表示します

みなさん、真剣です!
クリックすると元のサイズで表示します

もちろん、私も真剣です!

ステキな袋を下げたお父さんがいます!
クリックすると元のサイズで表示します

その袋を、ちょいとお借りして1枚、パシャッ!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

その後、秋の実りへの感謝の祈り(伝統的儀式)を見学させていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

とても厳かに、儀式が執り行われます
クリックすると元のサイズで表示します

???昆布干し??
違いました…オヒョウ(ニレ)の皮をはいだものです。
初めて見ました…
これが衣服に変身!するのです!!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


今度は場所を変え…
先ほど収穫したイナキビでシト(お団子)を作ります
クリックすると元のサイズで表示します

私も、腕まくりをしてがんばります!
クリックすると元のサイズで表示します

形も厚さも色々…
私はハート型を作りました。笑

それを、大きなお鍋で湯で揚げてくれます
クリックすると元のサイズで表示します

そば打ち体験も!
そば打ち名人が、手取足取り教えてくれます。
粉は、平取産ではなく幌加内産でした。
もちろん、幌加内は北海道1のブランドなのでウレシイのですが…
でも…この日は平取産が良かったなぁ〜

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

では、私も…
本気出します!(笑ってる場合じゃないよね…)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ところが…
途中までは上手くいってたんですが…切る段階で…
かなりの「きしめん」状態だったことは、内緒ね。

みんなで作ったごはんのおいしいこと!
クリックすると元のサイズで表示します

ハートのシトは、責任を持って自分の胃袋におさめました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

残ったシトを、みなさんで分けて持ち帰ります。
4つ、いただきました。

ごま団子にして、これまたおいしくいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

つづく…

2016/10/27

黒松内の絶品ピザほか  後志総合振興局

銀婚湯を出発!
落部〜黒松内まで高速道路を使います。

黒松内の道の駅で、ピザの昼ごはん!と決めていました…
和菓子屋「すずや」さんに寄りたかったんですが…定休日。泣
(事前に調べました…学習しました)

ところで、黒松内の道の駅…
外国語で言えない…
「なんとか、こんとか」汗
ま、いいや…(バスガイドですが
クリックすると元のサイズで表示します

売店には、町の特産品がいっぱい!
ソーセージやベーコン!
クリックすると元のサイズで表示します

チーズ!
クリックすると元のサイズで表示します


そして、山本竜也さんのコーナーも。笑
「南後志に生きる」
とても、分厚くて読み応えがあり、2000円は安いわよ。
もちろん、買いましたよ(別ルートで)笑
クリックすると元のサイズで表示します

そうそう、ピザを注文しなくちゃ!
SYUが食べたい味ね…
普通に、ソーセージとチーズたっぷりのピザにしていました。
かなり、おいしい!!!!!
生地も好み!材料がいいもんね…
仲良く3人で分けて完食!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

食後は、ソフトクリームも。
ふつーにおいしい(棒読み)
クリックすると元のサイズで表示します

天気が良かったから、外の椅子に腰かけて食べます。
自撮り…笑
クリックすると元のサイズで表示します


寿都の海を眺めながら、余市へ
車の中は、アニソン…
それをさまたげるよーに、大声で「ソーラン節」
嫌味な母…

「このトンネルぬけたら、後ろ振り返ってみてね!弁慶の刀掛け岩!!」
なんて、知ってる母…そういないよね。へへへっ

興味なさそーだけど…
クリックすると元のサイズで表示します


午後は果物狩りです。
入園料を支払うと、バケツにいっぱいぶどうとプルーンをお持ち帰りできるのです。
お得です!(事前に調べてきたの…詰が甘いといわれるから)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


しばらくは、果物がいっぱいの我が家でした!
果物大好き!
クリックすると元のサイズで表示します

SYUは、2カ月ほど家でゆっくりして…
今月初め、青い森へ帰ってしまいました。

おまけ
SYU、22才のBDを家族で祝います…
来年こそは…彼女にお祝いしてもらえるといいのにね(余計なお世話だわね)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/10/26

銀婚湯の朝…  後志総合振興局

銀婚湯の朝
6時半に目覚ましをかけて、ひとりで「杉の湯」へ

なんて空気が美味しいんでしょう
何度も何度も両手を広げて深呼吸〜

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


杉の小道の向こうには…
そばの花が咲いていました
周りを見渡しても、人影はありません。
この景色を独り占め…と思うと、とても贅沢な気分になれました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


そして、お風呂も「独泉」です…
この日の1番風呂…いただいちゃいます!
チャポン!
「ふ〜っ、いい湯です」
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


湯上りは、つくばいの水で喉をうるおします
クリックすると元のサイズで表示します


ロビーで、少しのんびりして…
部屋にもどります。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


館内の生け花が、どれもステキ!
野の花が、そのまんま自由に咲いているように活けてあって…
ほんとに好きでした。

わざわざ、森町から花を活けに男性が通っているのだそうです。
すごく好きです。この方のセンス!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

朝ごはんです。
夜ごはんも同じ場所で…
個室になっています。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「庭でとれたトマトです。食べきれなかったらお持ち帰りください」と、ビニール袋も…

クリックすると元のサイズで表示します

内湯も入ります。
クリックすると元のサイズで表示します

露天風呂も…もちろん源泉100%の看板が…
クリックすると元のサイズで表示します


お庭の「足湯」は、どなたも無料で入れます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今度は銀婚式に来たいな〜
「銀婚式です」といえば、うれしい特典もあるようです!

ここ、また行きたい…

チエックアウトが11時というのもいいですね
「どうぞ、お時間までゆっくりしていってくださいね」と。

朝食時に、連泊の方に「お昼ご飯、おそばで良ければお部屋にお持ちしますよ」と話していました…
連泊もいいな〜
そして、おそばも…食べてみたいなぁ〜

2016/10/23

洞爺湖→銀婚湯へ  渡島総合振興局

丸駒温泉を10時に出発!
最高のドライブ日和です
クリックすると元のサイズで表示します

洞爺湖へ
クリックすると元のサイズで表示します

ピース!
クリックすると元のサイズで表示します

「望羊蹄」に行き、3人でハンバーグが食べたかったのね。
ところが、まさかの「定休日」
SYUが、すぐにココのHPを見て…
「今日、定休日ってかいてあるよ。詰が甘いな」と。汗
クリックすると元のサイズで表示します

仕方がないので、ログハウスの洋食屋さんへ
眺めが良いので、これで良かったことにします。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

タロはハンバーグ、私はドリア、そしてSYUは伊達市「黄金豚」のソテー
珍しく、1口味見させてくれた。
柔らかくておいしかった!
セットに付いてたコーヒーもくれました。笑
クリックすると元のサイズで表示します

午後からは、のんびり国道を南下します。
途中、噴火湾の向こう側にみえる室蘭の絵鞆半島が…
蜃気楼?
海から浮き上がって見えましたよっ

こーゆー時に、望遠レンズで写せばいいんだよね…
タロも、お構いなしで車をビュンビュン…
車の中から、パシャパシャ…
クリックすると元のサイズで表示します

途中、コンビニでトイレ休憩&買い物をし…
八雲町の銀婚湯へ行きました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


仕事で近くを通り、案内しながら「いつかは泊ってみたいなー」と思っていた憧れの温泉宿
念願が叶いました

お部屋でお茶を飲んで一息

すぐに浴衣に着替え、宿泊者しか入れない露天風呂めぐりをはじめます。
吊り橋を何度も渡ります

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

最初は「もみじの湯」
クリックすると元のサイズで表示します

紅葉にはまだ早い時季でした。
今頃は、真っ赤に色付いた「もみじ」を眺めながらの一風呂。
気持ちがいいでしょうね

従業員、手作りのお風呂です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

続いて「どんぐりの湯」
クリックすると元のサイズで表示します

お風呂にたどり着くまでの森林浴も、楽しいのです!

クリックすると元のサイズで表示します

どんぐりのように、コロコロした石を積み上げて作ったお風呂。
落部川の清流をながめながら「いい湯だなぁ〜」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして、5つの露天風呂で一番気に入った「トチニの湯」
源泉100%で熱めの湯。
湯船は丸太をくりぬいたもの!!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

川沿いに、もう一つ源泉かけ流しの湯船があります。
クリックすると元のサイズで表示します

湯あがりのさんぽも気持ちよか〜〜
風が吹くと木々がささやき、小鳥も鳴いて…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この日ラストは「かつらの湯」
ツリーハウス??冒険心いっぱいでワクワク!

浴衣をポイッと脱ぎ捨て、チャポン!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お日様に、雲に、空に…見られても平気!笑
クリックすると元のサイズで表示します


夕ご飯も、どれもおいしく完食しました。
お酒の持ち込みOKなんです!
日本酒でカンパイしました!
クリックすると元のサイズで表示します

食後は、かぼちゃまんじゅうとマルメロゼリー
もう、満腹…汗
クリックすると元のサイズで表示します

旅に出て、早く寝るのはもったいないけれど…
布団に入ると、3秒で熟睡…

翌朝、6時に目覚ましをセットして…もちろん朝風呂を堪能します!



2016/10/16

開湯百年の丸駒温泉へ  石狩振興局

1泊目の宿「丸駒温泉旅館」に到着デス
「日本秘湯を守る会」の提灯が出迎えてくれます。
クリックすると元のサイズで表示します

今回は「ぐうたび」のお得なプラン←ここ)で、直前に申し込み!
1泊2食付きで、大人1人1万円なんですっ

でもって、色んな特典がついてきます

特典その@
貸切露天風呂が50分無料(通常2500円)
2タイプの浴場から、好きな時間を選べるのですが…
連休中ということで17時すぎまで日帰り入浴客で混んでいるとのことで、17時から予約を入れました

丸い陶器の浴槽で支笏湖の眺めもバッチリ!
青空が次第に夕焼けに変る様も、お湯に浸かりながら眺めていました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


特典そのA
夕食は部屋食です。
もっと料金の高いプランは囲炉裏でヒメマスを焼いて食べるのかしら?
料理の種類も多く、お酒が進みました。
(タロが卵アレルギーと伝えたら、食後のプリンをハスカップシャーベットに変えてくれました)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

とっても楽しみにしていた露天風呂へ
なーーんと水位が160センチにもなり、珍しい「立ち湯」になっているのです。
床にはスノコが…
万が一の際の「浮き輪」まで用意してありました。
クリックすると元のサイズで表示します

まるで支笏湖に浸かってる感覚
お湯の温度も「ちょんどよかったです」
クリックすると元のサイズで表示します


翌日は早起きして、朝日を望みます!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

内湯の露天風呂も解放的でしたよーっ
クリックすると元のサイズで表示します


ロビー階には「丸駒百年」の歴史が…
昔は交通手段は、対岸から船で来るしかなかったんです…
まさに「秘湯」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


特典そのB
売店でお土産が10%割引になるのです
両家に「温泉まんじゅう」を」買いました。

「支笏のしげき」というサイダーや
クリックすると元のサイズで表示します

お得感いっぱいの「お風呂セット」も。
クリックすると元のサイズで表示します


先代のふるさとが福島県ということで、ロビーに「福島民報」も…
クリックすると元のサイズで表示します


特典そのC
部屋は湖側指定なんです。
朝、部屋のカーテンを開けたら…絶景です!

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

湖畔にはまだ、ひっそりとエーデルワイスが咲いていました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

親子水入らずで、久しぶりにのんびり温泉旅。
好天にも恵まれ、再び車を走らせます!

PR
「丸駒温泉」の宿泊は「ぐうたび」からの予約がとってもお得です!!
特にこれからの紅葉シーズンはおススメです!
ご予約はコチラから



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ