ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2011/4/30

函館の坂本龍馬  函館そぞろ

クリックすると元のサイズで表示します
降ったり止んだりのきまぐれ天気に振り回されながら・・・
2泊3日、32人のお客様とともに道南を旅してきました。

3・11の津波の影響で、朝市の駐車場の料金システムが壊れていたり
お客様が利用したホテルも1階が浸水したということで、外壁が一部変色していたり
やっぱりどこにいっても観光バスが少なく
駐車場に止まっているのは、昭和新山も大沼も五稜郭もトラピスチヌも私達のバスのみでした。


で、今回は・・・
昨年11月に建立された坂本龍馬の銅像を見せることになっていたので、ちょっと緊張しました。今年初の函館だし・・・まだ銅像は見ていなかったから
ずっと、記念館の隣にあると思いこんでいたのですが、向かい側なのですね〜
一瞬、紅白の旗を見て頭によぎったのが「親衛隊」
でも、セーフ!!ちゃんと「海援隊」と言えましたから(汗)
・・・・武田鉄也が頭に浮かびましたけれどね・・・
クリックすると元のサイズで表示します

安心した瞬間、やらかしました
なんと!坂本竜馬のことを「ハコダテリョウマ」と言いました
あきらかに、だれにでもバレバレの言い間違い・・・
「福山雅治」・・・ではありません。
お客様は笑うし「ガイド変わるかい?」「ガイドさん、昨日はちゃんと寝たかい?」って・・・
「はい・・・ガイドどなたか交代してください」とお願いしました・・・

なので、少し時間があったので箱ぶらしてきました
天を指差す「坂本龍馬」です   
     クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

機会があったら記念館にも入ってみたいなぁ〜

龍馬ファンや、上川館内の中学生(修学旅行)が次々に見学にきていました。
今年も修学旅行で忙しくなりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
名古屋からのお客様に頂いた「えびせんべい」
運転手さん、添乗員さんにもと・・・
こーゆー心遣い、私も旅に出るとき心がけよう。
ありがとうございます!
クリックすると元のサイズで表示します



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ