ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2012/3/28

カフェらくらさん〜東屯田通り  石狩振興局

「札幌女子がご案内!ノスタルジックな街裏散歩」続きです
ブックマークツーリストのSさんが企画したコースです!笑

昭和喫茶「声」さんでナポリタンを食べたワタシタチ
口の周りをオレンジ色に輝かせながら歩きます!

途中、クマ?に睨まれても
クリックすると元のサイズで表示します

ポストに笑われてもへーキ!へーキ!
クリックすると元のサイズで表示します

だって、ワタシタチ、丙午の女ですもの!ね〜っ

で、「すぐにお茶なんだけれど良い?」って・・・
もちろん!
ワタシの胃袋、すごーーーくのびるんです!
「胃拡張」ってあだな付けられた時代もありました!

Sさん、
到着前に、ちゃんとお店の情報を教えてくれるのよ!(今回はちゃんと聞いています。いつも、話を真剣に聞いてるよーで聞いていないで有名)

「これから行くお店はね・・・」って

お散歩中、いつもここを通るたびに誰かお店を開いてくれないかな〜って思ってたの・・・とか
内装も自分でやったとか・・・
昔、厚別区でお洋服を売ってたんだけれど、そのお店が2階にあるとか・・・

そして、お話が終わる頃、レンガ造りの重厚な蔵が目の前に!
ジャーーン!
クリックすると元のサイズで表示します

Sさんの案内は、バスガイドの車内での案内に通じるテクニックがあります(笑)
(○分前)この辺りから○○の案内を始めると、終わる頃○○が見えてくる・・・描写して、続きの案内と歌を・・・みたいな(←ぜんぜん出来てないけどね)テヘッ

前置きが長くなりましたが・・・
『カフェらくら』さんです!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

Sさんは「ほうじ茶&みるく」に即決!
ワタシは迷った末、お店の人のアドバイスもあり「体があったまりますよー」の一言で「ほっこりしょうが」

大きなマグカップに、た〜っぷり〜
かき混ぜて飲んでるつもりでしたが・・・飲み終えた時、カップの底にしょうががこんもり!

あつあつを一口飲んで、ニッコリ「おいっし〜〜〜〜〜〜」
甘いけれど辛い、辛いけれど甘い・・・

ん〜〜〜〜!あったまるーーーーーーー!

さらにワタシの心をほっこりさせてくれたのが・・・

Sさんが、チラリと見せてくれた紙・・・
なんと!今回のコースが箇条書きされていました。

この日を何日も前から楽しみにしてくれていたそうです!
ありがたくて、ありがたくて・・・
Sさんのこと、もっと大大大好きになりました!

最初のエレベーターも、地下倉庫のバーも・・・
たまたま通りかかったからではなかったのね

ほっこり・・・ホロリ
クリックすると元のサイズで表示します

行程表(笑)を確認すると・・・ふむふむ・・・笑
ススキノで解散するまで、まだまだ見どころがあるようです。
わくわく、わくわく「わくわくホリデー

ワタシが京都に行った時同じくして、旅に出ていたSさん!
写真を見ながら旅の話を聞かせてもらい、のんびりタイム〜

ワタシのブログ、京都旅編を見て「カフェさらさ」さんと「喫茶ソワレ」さんは、前から行きたいと思ってたとか、以前「イノダ本店」で同じくレンガ壁の席でお茶したとか・・・
実は、舞妓体験済とか(笑)←バラシテごめん

なんとなく興味の方向が似てるなぁ〜と・・・
なので、会話も楽しい!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

時計はぜんぜん見てないけれど、ノンビリーナ?〜ホッコリーナ?な、時間を過ごしました!

さてさて・・・お次は

ワタシにとっては、まったく未知の世界!古くからの商店街である『東屯田通り』の散策です!
西8丁目と9丁目の境を南に向かってあるきます!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

24時間営業のサンドイッチ専門店「サンドリア」さん
クリックすると元のサイズで表示します

この付近は日常のお散歩コースというSさん、いつものよーにお店に入り、多分いつものお気に入りサンドをパパッと買います。
買い方がスマート(体型も)

一方ワタシは・・・サンドイッチの種類があまりに多すぎて・・・
目移りしながら、ようやくイチゴのフルーツと白身魚フライのサンドを選びます・・・

なんと・・・
写真を撮る前に胃袋へ・・・
食べる前に撮れ!」これ、ブロガーの鉄則だったのに・・・

「ほら、花子さん天然温泉もあるのよー」と
ほんと!「山鼻温泉 屯田湯」銭湯まで!
クリックすると元のサイズで表示します

有名な「えびそば一玄」さんや純喫茶がゾロリと並び・・・
ここは、じっくり歩いたら半日だと時間が足りないくらい!

長くなるので、いったん区切りますね!

次はどこに行くのかな?

わくわく!わくわく!「わくわくホリデー

おまけ
映画『わが母の記』を一足早く観てきました!⇒こちらです!

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ