ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2013/4/25

ちょっとハコダテある記・2  函館そぞろ

函館で、一番好きな坂は?って聞かれたら
迷わず「日和坂」って答えるでしょう

久しぶりにゆっくりと「日和坂」をのぼってみます

「天使寮」(高橋病院寮)
まだ使用されているのかなぁ〜?
昭和のはじめに建てられたもので、じっくり見るとなかなかステキです。壁の色もいいです!
クリックすると元のサイズで表示します

いよいよ、ご対面です!実は見るのが初めて・・・
「プレイリーハウス」(旧 佐田邸)
田上義也の設計。昭和3年完成。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そのお隣さんも、なかなかステキ!
ここの住人さんが庭仕事をしていたので、あまりジロジロ見られませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

以前から、ずーーっと気になって仕方がなかった建物
こちらです!
中から音楽や賑やかな人の声が聞こえますが・・・
玄関ドアは開きません
会員制のサロンなのかもしれません
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「無垢里」さんです
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「旧岡本邸」(はこだて工芸舎)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「伊賀邸」でしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します

純和風住宅の「石井家」
昭和2年建築。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

昭和初期の和・洋建築物が調和し合い、すごーく雰囲気の良い界隈です

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ