ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2015/2/21

ヨコハマたそがれ…  関東そぞろ

「山手資料館」(横浜市認定歴史的建造物)明治42年建築の中沢兼吉邸の洋館
クリックすると元のサイズで表示します

お庭のバラ満開の頃、また訪ねたい!
安政6年に横浜港開港。外国人居留地だった山手地区には、いち早く西洋の文化が入りました。西洋バラもその頃に植えられたのだそうです。

玄関前には、明治・大正時代の乳母車が…
「うばぐるま」って、死語か???
あ!ベビーカーね、ベビーカー!ベビーカー!!

どっちでも良いんだけれど、オシャレ!
クリックすると元のサイズで表示します

「獅子頭の水道共用栓」(ライオン水道)
イギリスから取り寄せた、わが国初の共同水道栓
クリックすると元のサイズで表示します

「山手本通り」をずんずん歩きます
「日本の道百選」だそうです
クリックすると元のサイズで表示します

「山手聖公会」
クリックすると元のサイズで表示します

ん?電話ボックス?
クリックすると元のサイズで表示します

使えるのかな〜
クリックすると元のサイズで表示します

元町公園には入りません…

「山手234番館」(横浜市認定歴史的建造物)
昭和2年建築の外国人向け共同住宅。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして、そのお隣の「えの木てい」さんで一休み
クリックすると元のサイズで表示します

チェリーサンドを食べるのが目的です!
たくさん歩いていたので、のどがカラカラ
レモンスカッシュのおいしいこと!
ゴクゴク、じゅわ〜〜〜〜!スッキリーーーーー!

チェリーサンドも良く冷えています。
たっぷり分厚いバタークリームの中から、ダークチェリーが…
クリックすると元のサイズで表示します

さて、洋館の公開時間は17時まで…
残り1時間半くらいしかありません。

再び、歩き出します!

「エリスマン邸」(横浜市認定歴史的建造物)A,レーモンドの設計。横浜の大きな絹糸貿易商の支配人だったエリスマンの私邸。大正15年建築
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

横浜雙葉学園やフェリス女学院などお嬢様学校が…
教会もたくさん…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「山手公園」(日本最初の洋式公園)は「テニス発祥地」でした
クリックすると元のサイズで表示します

「テニス発祥記念館」へ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

みてみて!竹製ラケット!
クリックすると元のサイズで表示します

へ〜、オシャレなドレス姿でテニスね…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お隣の「山手68番館」はテニスの管理棟として利用されています
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

山手公園のベンチに腰掛け、いつまでもたそがれていたい気分ですが…
時間が無い!
急がなきゃ…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

つづく


人気ブログランキングへ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ