ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2015/4/29

宇治にて「平等院よりお茶」  京都そぞろ

平等院に通じる参道沿いにも、お店がたくさん!
宇治では一番の観光ルートなのかな?
クリックすると元のサイズで表示します

宇治橋のたもとの「紫式部」像
クリックすると元のサイズで表示します

そして角の駿河屋さんでお菓子を買う
クリックすると元のサイズで表示します

あっちもこっちも、どこ見ても「茶」「茶」「茶」
クリックすると元のサイズで表示します

で、時間が無いけどここは入る
クリックすると元のサイズで表示します

だって、せっかく宇治まで来たんだもの…
クリックすると元のサイズで表示します

御直筆?すごい!
クリックすると元のサイズで表示します

本店じゃないので、竹の器ではありませんが…
お決まりのコレ
クリックすると元のサイズで表示します

次回は、お蕎麦もいいな
クリックすると元のサイズで表示します

食べ終えたら、パパッとお店を出るの
クリックすると元のサイズで表示します

だって、平等院の見学時間が!

ここからは走ったわ!
でも、また上林さんを見つけちゃった!
クリックすると元のサイズで表示します

伊藤さんも!
クリックすると元のサイズで表示します

平等院についたのが16:45分
で「鳳翔館」の見学が17時まで
クリックすると元のサイズで表示します

受付で、近道を教えてくれ「鳳翔館」スタッフに電話連絡してくれました
「今、1人いきます」

スタッフが入口前で待っててくれました
それでも、写真を撮る私…
クリックすると元のサイズで表示します

館内の撮影はNGです
クリックすると元のサイズで表示します

立ち止まらずに、歩きながら見学
色々みても、なんだかよくわからないし…
私にはピッタリの見学時間だったかも
見学早すぎて、5人位ぬかしたし…
クリックすると元のサイズで表示します

売店で平等院の干菓子を買いました
お茶の稽古用です
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

結局、30分くらいの滞在でした…
早い

クリックすると元のサイズで表示します

その後はお茶屋さんが並ぶ「あがた通り」へ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「丸宗」さんで抹茶を買おうと店に入りましたが…
急にトイレに行きたくなりました。
見渡してもトイレがありません
「ここを出て少し先に、辻利本店があったはず。そこのカフェに入りトイレに行こう」と、店をでます。

ところが、辻利本店は閉まっています…
脂汗をかきながら、宇治橋の紫式部まで戻り公衆トイレへ…
スッキリしました

あ〜〜〜丸宗さんのお茶を買いそこねました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

結局は「上林春松」さんで、お茶を買います。
今まで色んなお店で抹茶を飲んだけれど(この後も)
どこもお菓子と抹茶を一緒に出すんですが…唯一上林さんだけがお菓子を先に出し
食べ終えたころ合いを見て、抹茶を出してくれたので好感がもてました。
少し高いお茶を買いました。
このお茶と平等院の干菓子はタロの実家へのお土産です
クリックすると元のサイズで表示します


「豆腐屋」を見つけました
クリックすると元のサイズで表示します

抹茶豆乳プリンを買いました
これ、京都の夕食です…汗
クリックすると元のサイズで表示します

この後はJR京都駅へ
すぐに着きました。

駅前の宿にチェックインです!

おやすみなさい!

おまけ
なんだか、いいね!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おまけのおまけ
京都から帰った翌日、お土産のお茶とお菓子で稽古
じぃちゃんが、濃茶を点ててくれた
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

次回からは風炉か〜



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ