ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2016/2/14

仙台空港近くの被災地  東北そぞろ

急に仙台へピザ売りが決まって
だったら姉のところへも寄ってこうって連絡したんだけれど

「いつ来るの?」と聞かれても、すぐには答えられなかった。
なぜなら、その前に被災地をめぐろうと密かに考えていたから

いつか、しっかり自分の目と足で…と、計画するも
昨年も、被災地めぐりのツアーに申し込んでいたものの人数が集まらずツアーは中止。

でもまぁ、滅多にない機会だし…
今回は姉のところでゆっくりさせてもらおうかと、被災地訪問を見送った
(体調のこともあったので、正解でした)

そんなことを知ってか知らぬか…
最終日に、仙台空港まで送ってくれた兄が、空港近くでぐるぐるし震災で被害に遭われた住宅の前で車を停めてくれました

ここ、空港のほんとに目と鼻の先の場所です

「鈴木さん宅」

クリックすると元のサイズで表示します
家の前に、当時の様子を詳しく説明する案内板が設置されています
(クリックして読んでみてください)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

車から降りて写真を撮っている間にも、トラックが近くをひっきりなしにオーライしています。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

がれきは撤去されたんでしょうね…
周りは何にもなくて、がらーーんとしています
クリックすると元のサイズで表示します

車を空港駐車場にとめて、エスカレーターに乗ると…
「東日本大震災 津波浸水深ここまで」の看板が…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ターミナル内では「復興のあゆみ」パネル展も…
クリックすると元のサイズで表示します

チラリと一瞬でしたが…
被災地を初めて間近に見て、復興はこれからだと思いました。

オリンピックや芸能界、新幹線…
毎日ワイワイ騒いでいるけれど
なんだか一番大事なことが後回しにされているようで

震災から、もうすぐ5年。
「生きている」という意味をしっかりと、今一度かみしめてこれから「生きて行こう」と思い…
この後も、私は旅に出ることを決意しました。


おまけ
震災の話に「食べもの」写真を載せるのもどーかと思ったけれど…
空港で食べた「牛タン」

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「牛タン」で始まり「牛タン」で終わった仙台・米沢旅でした。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ