ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2018/1/27

増毛町観光@プレ女子旅  留萌振興局

2日目午後は増毛町へ
明治15年創業最北の酒蔵「国稀酒造」さんの見学は欠かせません!
クリックすると元のサイズで表示します

増毛町は、高倉健さん主演「駅 STATION」の舞台。
そして、旅行初日に列車内で撮影していた日中合同映画の撮影もここで行われたんですって!
クリックすると元のサイズで表示します

えへへっ
お決まりの記念撮影〜
「増毛(ぞうもう)しましたっ」(現実ならいいな)
クリックすると元のサイズで表示します

最初に「仕込み水」(暑寒別岳の伏流水)を頂き、ベテランガイドさんの案内で見学を…
以前と同じポーズの写真を写してみました。

国稀酒造さん➡コチラもごらん下さい

冬の1月と言えば、酒造りのピーク!
国稀酒造さんも、品評会に出展する仕込みの最中で杜氏(蔵人)さんも疲れがたまっている時とのこと。
クリックすると元のサイズで表示します

そんな忙しい中、取締役企画室長の本間櫻さんにも丁寧な案内をしていただくことが出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いつもは見学を終えると、この場所で試飲買い物を済ませるのですが…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今回は、プレミアムな女子旅ですので「奥座敷」で、靴を脱いで…
本間櫻さんによる「ラベル表示に使われる酒の種類と説明」を聞きながら、ジックリ利き酒に挑戦です!
クリックすると元のサイズで表示します

座敷内には「駅 STATION」のロケ風景の写真がたくさん展示されています。
クリックすると元のサイズで表示します

健さんに見られているよーで…緊張するわっ
クリックすると元のサイズで表示します

最初に、お勉強…
「純米大吟醸」と「大吟醸」、「純米吟醸」と「吟醸酒」、「特別純米酒」と「特別本醸造」、「純米酒」と「本醸造」の違いなど…
クリックすると元のサイズで表示します

オチョコの「白と青」色には、意味があるんですって!
日本酒の色は黄色っぽいです。
黄色と青は反対色(真逆の補色)なので黄色を青で反射させて、お酒の色味をわかるようにしてるんですって!
クリックすると元のサイズで表示します

いよいよ、飲み比べ(利き酒)です
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

少しずつ…が、気が付けば結構な量を飲んでいたようで…
1人で真っ赤…

それだけ「国稀」は「ノマサル(飲まさる)」美味しいお酒ということで…笑

途中で「女子旅」らしく「酒粕」を使ったお料理教室も!
本間櫻さん、特製「粕漬けレシピ」もいただいちゃいましたよ〜
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「鮭の酒粕漬け」(サケサケですね)
クリックすると元のサイズで表示します

「タラコとカボチャ」
クリックすると元のサイズで表示します

なんと「マシュマロにゆで卵」まで粕漬けできちゃうんですよ〜
クリックすると元のサイズで表示します

最後に、本間さんとEちゃん、私のスリーショット!パチッ!
クリックすると元のサイズで表示します

外はすでに真っ暗…
夜の町を散歩し、酔いを覚まします。
クリックすると元のサイズで表示します

この赤ポスト、現役ですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

「増毛厳島神社」へ
宝永年間(およそ300年前)に創立と、案内板にありました
クリックすると元のサイズで表示します

最初の鳥居下の狛犬も、200年前のものだとか…
クリックすると元のサイズで表示します

「風待食堂」(観光案内所)
「駅 STATION」では烏丸せつこが勤めていた食堂
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

廃線になったJR留萌線「増毛」駅の今の様子…
クリックすると元のサイズで表示します

すーーっごく寒くて…
Eちゃんと、ずっと腕を組みながら歩きます
転んだら、共倒れね…

そして、地元の人気店「cafe de SOBA 凜」さんで夕食会です!
本間櫻さん、そして「ニシン漬」で有名な留萌市・田中青果の田中美智子さんも一緒です。
クリックすると元のサイズで表示します

古民家を利用した手打ちそばのお店なんですが、カフェメニューの他に日本料理やイタリアン(ニシンピザ)など…バラエティーに富んだ内容で、どれも手の込んだ本格的料理でお味も満足!すっごくステキなお店でした。

「りんご女」ですので、増毛のシードルでかんぱい!
あま〜い!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

見た目も味もGOOD!
クリックすると元のサイズで表示します

タコのカルパッチョ!
食用のお花も…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おそばはコシがありしっかりソバの風味も!(天ぷらもありましたよ)
クリックすると元のサイズで表示します

〆は「そばプリン」
絶品…

言葉が出ないくらい、美味しすぎました。
またまた、言葉の乏しい「食レポ」でごめんなさい…

あ、別に謝らなくてもいいのか…

クリックすると元のサイズで表示します

食後は、宿泊先の留萌市へ移動し2次会へ
クリックすると元のサイズで表示します

「スナック夢子」さんで、飲み放題!
いつもの「いも焼酎お湯割り」(お湯多め…)で。汗
鮭の飯寿司も、柔らかくってこれまた絶品でした。
クリックすると元のサイズで表示します


おまけ
国稀酒造さんの「板かす」をお土産に2袋買いました…
重たかったです。まる

櫻さんのよーに、色んな食材で「粕漬けするぞー!」と意気込んだものの…
未だ、冷蔵庫でそのまんま…







トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ