ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2018/3/10

パンケーキとレモンと  花子よりだんご

午前中に仕事を終えて帰宅。
「びっくりドンキー」でモーニングしたはずなんですが…
12時になると、ちゃんとお腹が空きます。

今年1月に留萌へ旅した時、小平町の道の駅で買った「パンケーキミックス」
パンケーキとホットケーキって、どう違うんだろう…って疑問は置いといて…
ようやく焼くことにしました。

小麦粉は留萌産「ルルロッソ」
奄美諸島の「きび砂糖」
北海道産「ミルクパウダー」
これだけ素材にこだわれば、焼き方が素人でも美味しいはず!

しかも、全粒粉が配合され、もちろん香料・着色料・保存料、アルミニウム、ベーキングパウダーは使用していません。
子供たちにもたくさん食べさせたいですね!

気になるお値段400円(シール、見えますか?)笑

クリックすると元のサイズで表示します

さっそく焼くんですが…
油(米あぶら)が少し多かったかも…
ま、いいや
クリックすると元のサイズで表示します

で、粉三分の一で3枚焼けました。1人分です!

実は、W子さんから和歌山県「観音山フルーツガーデン」(←コチラです)のレモンバタークリームをいただいていて…
どうやっておいしく食べようかと考えていたの…
このレモンバタークリームも、ものすごいこだわりようなのよ…
クリックすると元のサイズで表示します

なんだか、とってもセンスいいわよね…
ラベルの色使いやイラストも!
(自家製はちみつレモンと並べてみた…の図)
クリックすると元のサイズで表示します

この、白い紙の裏に色々メモが…
ふむふむ…
「観音山レモン」の自己紹介ね^^
「農薬使用を極力減らし、収穫前2カ月間以上の散布を行わずに育てたレモン。加えて、ワックス・防腐剤も使用しないため、皮ごと食べられる安心・安全のレモンです」って書いてありますよ。そのレモンの皮も果汁も丸ごと使ったバタークリーム!

お砂糖は北海道産ビート、卵は和歌山県産、バターも国産で食塩不使用…
クリックすると元のサイズで表示します

トッピングに「はちみつレモン」も加えます

でけた
…笑
クリックすると元のサイズで表示します

真上から見ると、こーんな感じ(変わんないね)
クリックすると元のサイズで表示します

パンケーキは、私の焼き方が素人なのに…
かなりもちもちしていました!

レモンバタークリーム入り生クリームを添えたら、もっと見栄えが良かったかな〜
ミントの葉があっても良いね(妄想中)

クリックすると元のサイズで表示します

レモンバタークリームと はちみつレモンを使って、また色々調理実習してみます!
クリックすると元のサイズで表示します

「レモンカフェはなこ」開店です!笑

さて、寝よう…
今朝も朝が早かった…

おやすみなさい。

ゴロン…

おまけ
今朝のモーニング
「びっくりドンキー」410円は、安いよね…
ボリュームがあって、なかなか…
どう頑張ってもゆで卵がお腹に入らない…
クリックすると元のサイズで表示します




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ