ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2019/10/28

北海道のごはん展  花子よりだんご

ごはんがおいしい季節がやってきました。
制服のボタンがはちきれそうな、この頃です…。

Eちゃんに誘われて「北海道のごはん展」に行ってきました。
入場料500円を支払い、道産米食べ比べの他、ごはんの友(おかず)の試食・購入などが楽しめます。生産者さんと直接ふれあえるのも楽しみですね^^
クリックすると元のサイズで表示します

それまでお米の味は、どれもそんなに大差はないと思ってきたの。
北海道のお米農家さんも、色々工夫して甘くて粘り、ツヤのあるお米を作ってくれてるし…
性能の良い炊飯器という強い味方もあるし…
水の分量さえ間違わなければ、安くてもおいしいお米が食べられる^^

ところが…
実際にお米を食べ比べてみてビックリ!
5種のお米…
まずは、炊きあがりの色がぜんぜん違う…
ツヤも粘りも…もちろん味も…

中でも、赤の「ゆきさやか」(赤井川産)が抜群に美味しくて驚きました。
クリックすると元のサイズで表示します

「ゆきさやか」という名前も、実は初めて知りました。
最近、特に人気があるのだそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

知内町「帰山農園」さんでも「ゆきさやか」を作っているようです。
試食用のお米に、「さっき届いたばかり」というイクラを乗せてくれました^^
贅沢な「ごはんの友」です^^
クリックすると元のサイズで表示します

帰宅してから帰山農園さんは知内町にあると知った…
住所を見たら、母の本家の近く(同じ町内会)
もっとお話をしとけばよかったと後悔…

気に入ったお米は毎月届けてもらってもいいですよね。
来年も、休みが合えば行きたいなぁ〜
クリックすると元のサイズで表示します

6種のたまごを1ケースにした「たまご食べ比べセット」も販売していましたよ^^
クリックすると元のサイズで表示します

やっぱり日本人ね。
ごはんには「お出汁」がピッタリ合う。
「お出汁」を飲んだら「ふぅ〜!落ち着く〜!」って気持ちになりました。笑
クリックすると元のサイズで表示します

珍しい「甘酒チャイ」も…
クリックすると元のサイズで表示します

その他、ごはんにちなんだ小物も販売しています。
ガラスや焼き物の器…などなど
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

円山にある「カフェスロープ」さんのパンと、石狩市にある「みちみち種や」さんのコーヒーコーナーも。
ごはんに合うコーヒーを販売してました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この日、購入した干菓子を舌の上でゆっくり溶かしながら、コーヒーをいただきます。
いつか、石狩のお店にもいってみたいなぁ〜

クリックすると元のサイズで表示します

かわいいでしょう?
熊さんの干菓子…
クリックすると元のサイズで表示します

お米のピューレを使い、札幌軟石の釜で焼いたパンは大人気!
Eちゃんのマネして「あんこフレッド」を買いました。
Eちゃんは、その場でむしゃむしゃ…笑
焼きたてを、美味しい淹れたてコーヒーといただく「Eちゃん方式」が、一番美味しい食べ方だったのかも知れません…笑
クリックすると元のサイズで表示します

私は翌日の朝食に…
いつもは160円前後でスーパーで買う食パンですが、この日は贅沢な朝ごはん。
クリックすると元のサイズで表示します

同じ会場で見つけた「エント茶」も一緒に。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

しばらくお鍋で煮だして、色が濃くなってからいただきます!
クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
この日、会場の一角で似顔絵を描いてもらいました。
3分程でササッと…
クリックすると元のサイズで表示します

「好きなごはんのおかずを描きます」と言われましたが…
とっさにでたのが「りんごです」汗
片手にリンゴをのせてくれました^^

どう?似てますか?
クリックすると元のサイズで表示します



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ