ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2006/3/20

無題  

夕刊を見て驚いた。

とてもとてもお世話になってるバス会社の社長宅が火災で、
一緒に住んでた孫が逃げ遅れ亡くなった。
5人兄妹の長男だ。
少し前に中学の卒業式を終えたばかりで・・・おとつい高校に合格したと、とても喜んでいたという・・・
社長も、旭川の病院に入院してる。


私が初めてこの会社のお世話になった時のドライバーが社長だった・・・
気に入ってもらえたようで、以来仕事を頂き良くしてもらった。

社長は、「家を空けて仕事をしてもらってるんだから」と・・・暮れになると、社長自ら我が家に出向いて挨拶に来る・・・そんな人。
社名の入ったタオル、カレンダー、メモ帳、みかん一箱、ワイン、ケーキ、その他食べきれない程のお菓子を持って。
「奥さんには本当にお世話になっています」って・・・深々と頭を下げて2時間かけて帰っていく。

昨年は、6年生の孫の修学旅行を私が担当した。
出掛けに「じいちゃんにこずかいもらったかい?」と聞くと、首を横に振ったから、もらってくるようにうながした。
じいちゃん(社長)からもらった五千円札を、大事そうに財布に入れて一緒に旅行をした。
じいちゃんには「生チョコケーキ」をお土産に買ってた。

今年の7月に、社長と利尻・礼文に行った時、財布の中から大事そうにメモ紙を取り出して見せてくれた。誕生日に末の孫(今年1年生)が書いた、じいちゃんへの手紙と似顔絵だった。素直にうれしいと喜んでいた。

お嫁さんは私と同じ年。
私とはすごく気が合う。
サバサバしてて、頭が切れて、こぎれいで・・・好きなタイプだ・・・。
社長はすごく人が良いので、このお嫁さんがいなくては会社経営が成り立たなくなるんじゃないかと、他人の私が思うほどだ。

今、私は何をしていいのか・・・何も手に付かず・・・
とりあえず、掃除機をかけてみたり・・・急に立ち上がってぼーっとしたり・・・用もないのに家の中をうろうろ歩き回ったり・・・なんだか落ち着かない。

社長の家族の笑顔を次々と思い出しては・・・
やりきれなくなる。
そして、ため息ばかりついてる。





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ