ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2015/5/13

彼に会いに金木の町へ  弘前そぞろ

金木駅前の道、二手に別れます
左の「メロス坂通り」へ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

沿道には「走れメロス」の一節が書かれた看板が随所に
クリックすると元のサイズで表示します

今回は「太宰治疎開の家」をじっくり見学
昨年は、列車の時間が迫っていて駆け足見学だったから…

ここは終戦直後に太宰が疎開して暮らした家(斜陽館の離れ)
クリックすると元のサイズで表示します

幼いころに遊んだという庭もありました
もし彼が生きていたら、今年105才だそうです。

16才当時の写真
大地主の息子に生まれ、小作人の苦悩を見て…
自分の家を恥だと思い悩んでいた頃。
優しいんだよね…
クリックすると元のサイズで表示します

母危篤…の知らせ。
10年も疎遠だった実家へ…

母が寝ていた離れの10畳間
クリックすると元のサイズで表示します

その奥が、23作品を書いた部屋
クリックすると元のサイズで表示します

私も、座ってみた
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「今は、勘当された男の家をみんな見にくるんですよね」
解説員さんが最後に言った言葉が印象的でした

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


今回は「たこやき」も「おやき」もパス
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「勘当された男の家」を外観だけ見に行った
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

次回はここで「太宰らうめん」を食べようと思う
今回も、そのつもりで行ったんですが…
時間が惜しくなりスルー
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

幼少のころ、子守のタケと一緒にいった「雲祥寺」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

津島家の菩提寺「南だい寺」
子守のタケが、ここで本を借りては太宰に読ませたそうで…
クリックすると元のサイズで表示します

ここから1キロちょっと「芦野公園」まで歩きます
クリックすると元のサイズで表示します

この道を歩くのは2度目
前回よりも、ものすごく近く感じました。

「思い出広場」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「金木小学校」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

桜並木を眺めながら、グランド沿いに歩くと…公園です
クリックすると元のサイズで表示します

築80年の旧芦野公園駅舎でコーヒータイム(前回は閉まっていました)
その名も「喫茶店・駅舎」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「万茶ン」のコーヒーを復刻した「太宰ブレンド」を
クリックすると元のサイズで表示します

気が付くと、五所川原行の列車の発車まで20分しかありません
慌てて店を出て、最初に切符を買い…
祭りでにぎわう公園の中を全速力で走り抜け彼に会いに…汗
クリックすると元のサイズで表示します

よーーーうやく、会えました!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そのあとは、ゆーーっくり写真を撮りながら駅に戻ります
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

次回は「ラ・メロス」でコーヒータイムにしようか…
クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
金木〜芦野公園間が「津軽フリーパス」エリア外なので、1区間分の切符が必要になります!
クリックすると元のサイズで表示します


2015/5/12

津軽鉄道の旅  弘前そぞろ

青森駅から五能線で五所川原駅へ
「津軽フリーパス」の旅
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

あ〜、なつかしい!これこれ
立佞武多(たちねぶた)
クリックすると元のサイズで表示します

太宰治に会いに、2度目の金木町へ
ここから「津軽鉄道」に乗り換えるのですが、20分ほど時間があったので向かいのバスターミナルに「おやき」を買いにいきました
クリックすると元のサイズで表示します

「キクチのおやき」
もう40年以上も、ここで営業しているそうです
「黒あん、ひとっつ」
「80円ね」
クリックすると元のサイズで表示します

おやきを買って、「津軽五所川原駅」へ戻ると…
なにやら、すごい人
クリックすると元のサイズで表示します

桜のベストシーズンということで、団体ツアーのお客さまが同じ列車に乗るようです…
手には「お花見弁当」を持っています

「写真を撮るんならどーぞ」と、先に改札を通してくれました
クリックすると元のサイズで表示します

どこも花盛りです!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

まだ列車は入線していません
いつもは1両ですが、今回は団体客も…ということで3両で運行だそうです
津軽鉄道は私鉄ですので、職員さんも一生懸命!
オリジナルグッズやおやつの売り子さんも張り切っています!


クリックすると元のサイズで表示します

「走れメロス」号、いよいよ入線です!
クリックすると元のサイズで表示します

そして、連結させます!
クリックすると元のサイズで表示します

なんと、今回はガイドさんが付いてくれました
沿道の、ほんとうにローカルな話題を津軽弁で提供してくれるんですが…
これがまた、あったかくて、おもしろくて…
列車が動き出すと、さっそく金木町の地図を希望者に手渡し…
クリックすると元のサイズで表示します

私は「おやき」を食べます
クリックすると元のサイズで表示します

一応「津軽」持参で車内で読もうかと思いましたが…
案内がおもしろく、車内販売からも目が離せず…
「津軽」は写真に撮っただけ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「五農高前」(五所川原農林高校)
この駅は地元のボランテイアさんと生徒さんで建て替えたもの
建材は青森ヒバ
屋根のペンキは80代のおじいさんが一人で塗りました
「せめてペンキ代だけでも払わせてください」というと「年金あるはんでいいよ」と…

そんな案内があったら…
写しちゃいますよね?駅!

こんな感じで、一つ一つの駅も紹介!
クリックすると元のサイズで表示します

あ!!!見た見た!
所さんの番組で…秘境駅の「毘沙門」
ところが…青森ではこの番組、入らないそうです。
もう終わりましたが「笑っていいとも」も夕方5時くらいに放送されてたって
♪お昼やーすみはウキウキドキドキって…
なんで?夕方なのに♪お昼休み???って…後からわがった…って。笑
クリックすると元のサイズで表示します

スマップの香取慎吾さんが描いた絵の列車とか…
クリックすると元のサイズで表示します

吉幾三さんの故郷「かせ」駅とか
クリックすると元のサイズで表示します

「津軽鉄道、創業から今年で85年目を迎えたそうです。
風鈴列車。鈴虫列車、ストーブ列車…それぞれの季節に乗ってみたい!

あっという間に「金木」に到着です。
団体のお客様は、この先…桜まつり会場の「芦野公園」まで乗車していたようでした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


2015/5/11

青森まちある記・その2  弘前そぞろ

「しんまち」商店街
バスが気になる「バス子」です

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと気になった「クレオパトラ」(喫茶店)
クリックすると元のサイズで表示します

柳町通りのモニュメント「カリヨン」
クリックすると元のサイズで表示します

そして、かつての「寺町」
4つのお寺があります
クリックすると元のサイズで表示します

「常光寺」
クリックすると元のサイズで表示します

なんと!「常光寺」前で「太宰治下宿跡」の看板を見つけてしまいました!
この寺の隣にあった呉服店に下宿していたそうです
クリックすると元のサイズで表示します

「正覚寺」この界隈で一番古い寺
クリックすると元のサイズで表示します

そして「蓮華寺」
クリックすると元のサイズで表示します

もう一つ「蓮心寺」は見逃しました…

青森市滞在時間はおよそ2時間
そろそろ駅へ引き返そうか…と歩いていたら…
ありました!「棟方志功出生の地」碑
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

すぐ近くに喫茶マロンの本店も!
クリックすると元のサイズで表示します

そして「日本一おいしい水」のモニュメント
クリックすると元のサイズで表示します

「アスパム通り」を歩きます
観光物産館アスパムはパス!
街路灯、おしゃれですね!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

再び「しんまち」商店街へ
クリックすると元のサイズで表示します

お菓子屋さんがたくさんあります!
老舗の「甘精堂」さん
クリックすると元のサイズで表示します

そのお隣は洋菓子の「シュトラウス」さん
クリックすると元のサイズで表示します

そのまたお隣は、パンとケーキの「栄作堂」さん
ご主人の名前が栄作さんなのかな?
クリックすると元のサイズで表示します

翌朝用のパンを買いに行きましたが、ほとんど売り切れ?棚がほぼカラっぽでした
なつかしい「タヌキ」のケーキが…
クリックすると元のサイズで表示します

商店街に縄文土器のモニュメントが…
とっても小さいです(実物大なのかな?)

「遮光器土偶」と
クリックすると元のサイズで表示します

「板状土偶」
クリックすると元のサイズで表示します

うっかりすると、見逃します!
「アウガ」というファッションビル?前にも…
クリックすると元のサイズで表示します

ラストは「津軽そば」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おなかを満たして、駅へ
クリックすると元のサイズで表示します

この後は、五能線で五所川原へ移動します!

おまけ
「ミセス向け専門店」(中高年配向)
わかりやすい看板の服屋さん。笑
クリックすると元のサイズで表示します

2015/5/10

青森まちある記・その1  弘前そぞろ

弘前3日目の朝

「津軽フリーパス」嶽温泉往復で十分、元は取れているのに…
欲張り心がメラメラ…笑

フルに活用しなくちゃ!と、早朝から青森へ
クリックすると元のサイズで表示します

駅のコインロッカー
リンゴとお城と桜!JR職員さんの手作りかな〜
季節ごとの展示が楽しいんですよ!
クリックすると元のサイズで表示します

実は…
ココだけの話ね…

早起きして快速列車に乗ろう!と張り切っていたのに…
入線時間になっても列車来ず
発車時間になり、向かい側のホームから…
はい。
待ってるホームを間違えてましたとさ…
どーりで、周りに誰もいないと思ったんだよね。
ホーム2本しかないのに

東京には、住めないな…
永遠に家に帰れなくなる

クリックすると元のサイズで表示します

さてと、気を取り直して…

今回は、いつも素通りだった青森駅周辺をぶらぶら歩く
改札を抜けて、まずはトイレね

公園に行きました。汗
「トイレが凍って使えなくなるのでドアは閉めましょう」
ハイ…ちゃんと閉めました。
クリックすると元のサイズで表示します

トイレのタイルも「こぎん」模様
ちょっとステキだったので、思わず写しちゃった…
クリックすると元のサイズで表示します

「ニコニコ通り」を歩いてみた
名前が良いでしょ〜
クリックすると元のサイズで表示します

クジ・駄菓子屋の「和島商店」
クリックすると元のサイズで表示します

「ネギ塩カルビ焼きそば」が、30円でした!
楽しい〜〜
クリックすると元のサイズで表示します

そのお隣は「リンゴ専門店」
さっすが、青森!
クリックすると元のサイズで表示します

で、レトロな理容室の看板…
ま、この周辺はレトロなものばかりですが…
クリックすると元のサイズで表示します

市場があります
「のっけ丼」のノボリに誘われ中へ…
クリックすると元のサイズで表示します

釧路「勝手丼」の青森バージョンですね
ごはんを買って、海鮮丼の具を好みでのっけていくという
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

豪快なのっけ丼を食べてる人、多数…

私は「ホタテ専門店」が気になります
だって、新鮮で安い!!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ジャンジャカ、ジャンジャカさばいています
クリックすると元のサイズで表示します

ホタテ2枚をお刺身にしてもらいました。
200円
そして、その場で頂きました。
あまくて、おいしい〜〜〜〜〜〜
クリックすると元のサイズで表示します

市場を出ると…
傍らに、また市場?
クリックすると元のサイズで表示します

おでんが、良い感じに煮えていますが…
お店の方がいませんでした…残念
クリックすると元のサイズで表示します

と、そこで珈琲屋を見つけます
クリックすると元のサイズで表示します

「うまいコーヒー270円」
いいでしょう?
クリックすると元のサイズで表示します

うまいコーヒーでした
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ガイドブックを広げていたら「旅行の方ですか?」と
店員さんが市内の詳細マップをくれました。
これが、見どころがコンパクトにわかりやすくまとまっていて実に良い!
この後は、いただいたマップを元に町歩きを楽しみます
クリックすると元のサイズで表示します

と、そこへ…
私が見ていたガイドブックをのぞいて…
その女性「あ!ここに私が写ってる」と。
本当だ!!!!
「そういえば、だいぶ前に取材受けたことあるわーーー」と。
ここのお店は支店で珈琲焙煎室
本店は、また少し歩いたところにあるから来てくださいと…
おススメのランチメニューなども教えてくれました
マップに本店の場所を書き込んでくれました
クリックすると元のサイズで表示します

「喫茶マロン」と言うそうで、市内では老舗のようです
市場内にある喫茶店ということで「PM4時まで営業」笑
クリックすると元のサイズで表示します

国道4号と7号の分岐点…だったかな?
クリックすると元のサイズで表示します

県庁の隣にある「青森公園」入口に「国道の碑」が建っています
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

折角なので、公園の中を歩きます
サクラが満開!
クリックすると元のサイズで表示します

「赤い林檎」というアップルパイのお店
ここで、ひとつだけお土産に…
クリックすると元のサイズで表示します

時間が経ってもパイ生地がサクサク!
味も好みでした。
クリックすると元のサイズで表示します

この後も、チャッチャカチャッチャカ歩くんですが…
実は今…
いただいたMAPを参考にブログを更新しようと思ったのですが、肝心なMAPが見つかりません…
記憶をたどりながら、書き留めていきたいと思います

あ〜〜ぁ

「善知鳥(うとう)神社」
珍しい!鳥の名前の神社!
言われは…わかりません(自分で調べてね)
クリックすると元のサイズで表示します

ただ「棟方志功ゆかりの地」の看板がありました。

棟方志功の作品が所蔵されているようです
クリックすると元のサイズで表示します

菅江真澄の歌碑もありました
クリックすると元のサイズで表示します

神社入口には「奥州街道終点記念の碑」がありました
クリックすると元のサイズで表示します

長くなるので、つづく

2015/5/9

嶽温泉で過ごす休日  弘前そぞろ

弘前2日目の朝は、残りじんぎすかんに卵を落として…
クリックすると元のサイズで表示します

あとは野菜のピクルス
クリックすると元のサイズで表示します

SYUが「これ、食べてみて!まずいから」って
食べないよ…そんなまずいもの…
クリックすると元のサイズで表示します

で、この日はSYUが唯一予定がない日ということで、路線バスで温泉に行くことにしました

マタギの湯で有名な「嶽温泉」
路線バスで片道1000円ちょっと

「津軽フリーパス」を2000円ちょっとで買うと、嶽温泉の往復もできるし、エリア内だとJRや私鉄も2日間乗り放題ということでお得!
「津軽フリーパス」を購入しました

弘前駅から、1時間弱で温泉に到着
途中の岩木山神社前で、ほとんどのお客さんが降りました
クリックすると元のサイズで表示します

この日もお山はきれいです
クリックすると元のサイズで表示します

お目当てのホテルの営業時間まで、少し時間があったので最初は旅館の日帰り入浴を
350円です。
「小島旅館」ここのお湯、最高でした!
クリックすると元のサイズで表示します

古い宿ですが、すみずみまで掃除が行き届いているので、気持ちよくすごせます
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

温度によってお湯の色が違います
手前がぬるくて、奥が熱い!
硫黄泉の名湯です
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとだけ…
あ、見たくなかったですね…すみません。
クリックすると元のサイズで表示します


湯上り後は、ここで待ち合わせ
クリックすると元のサイズで表示します

佐藤初女さんの本がありました。
「森のイスキア」って、この近くにあったんですね…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いつか、お会いしてみたいです。
初女さん…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

では、2湯目「山のホテル」さんへ
ここで、お昼ごはんにしょうと決めていました。
入浴料が割引になり300円になります。
また「マタギ飯」が食べれるのです

クリックすると元のサイズで表示します

最初にごはん
「マタギ飯」と「季節の天ぷら盛り合わせ」
注文してから、釜飯に火を入れます。
火が消えたら、土瓶蒸しに火を付けます。
その火が消えたら、ごはんも蒸らし終えてちょうど食べごろ…

先に天ぷらがきました
ふきのとう、こごみ、たけのこ、うど…
春の味を堪能します
クリックすると元のサイズで表示します

待ち遠しい〜
クリックすると元のサイズで表示します

いただきます!
ふはふは〜〜
おいし〜〜〜〜!
クリックすると元のサイズで表示します

そのほか、こんなメニューも
カレーもすき焼きも、肉はシカかクマ…
クリックすると元のサイズで表示します

馬にピョンピョン焼き…
そう、ウサギ…
クリックすると元のサイズで表示します

で、旅人ノートにはこんなことが書いてありました…
そしたらSYUが「馬も熊もシカもそうだろ…」と。汗
まぁ〜まぁ〜
クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに「津軽フリーパス」を掲示したら、リンゴジュースがサービスになりました!
クリックすると元のサイズで表示します

食後は温泉です
クリックすると元のサイズで表示します

日帰り用浴室はこじんまりしていますが…
ヒバの香りに癒されました
クリックすると元のサイズで表示します

懲りずにスミマセン…笑
クリックすると元のサイズで表示します


お風呂上りは「白神山地の天然水」で水分補給!
クリックすると元のサイズで表示します


そーだ、私「タヌキの料理はないんですか?」と聞いたら「ないです」と即答された
クリックすると元のサイズで表示します

さて、そろそろ帰りのバスがきます
買物して帰りましょう!

クリックすると元のサイズで表示します

山菜が、安いデス
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

でも、この日は天ぷらでたっぷり食べたので…
山ブドウとブルーベリーソースと、リンゴのお酒を買いました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今度は秋に「嶽きみ」食べにいきたいな〜〜
クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
帰りのバス…
超レトロ
床が木でした
SYU「すごく古いね〜このバス、いつごろからあるんだろう」
私「多分、お母さんが現役の頃からあるんじゃない?」
SYU「てか、今も現役じゃない?」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2015/5/8

桜の公園を歩く  弘前そぞろ

ようやく公園です
訪ねたのは4月22日ですが…
今年は春が早く、すでに八分咲きでした

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

石垣の修理が本格的に始まるので、来年はこの場所でお城が見られなくなります。
また、水を抜いたお濠の中を歩くことができました(この日はまだでした…)後日リベンジ!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

上を見ても、下を見ても…
右を見ても、左を見ても…
サクラ、さくら、桜!!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

せっかくなので、天守へ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さて、ぼちぼち帰りましょうか…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

その前に一休み
カフェアンジェさん
クリックすると元のサイズで表示します

「弘前りんごづくしセット」を
・津軽限定りんご「栄黄雅」を使用した「アップルパイ」
・大福の中にりんごと白あんが入ったオリジナル大福「きゃらりんご」
・青森県産りんごを使用した「シャーベット」
それに、すきなドリンクをつけて800円

もちろん「アップルジュース」で!
クリックすると元のサイズで表示します

もっと大きくしてみる?
クリックすると元のサイズで表示します

なーーーんか、周りはカップルだらけでしたので…
少しさみしかったです。まる

アップルパイは食べきれずに、お持ち帰り用にしてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

その後は、市内を循環する100円バスに乗ります
これが、すごく便利です
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

夜は、持参したたれ付ジンギスカンを煮込みます
大鰐もやしもたっぷりいれました!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2015/5/7

赤い翼で青い森へ  弘前そぞろ

ずーーーっと旅日記

ここからは青い森遍
旅って、仕事よりも疲れる…
多分、私の行程が欲張り過ぎだから…

今回は、初めて飛行機で青森へ
行きはJALで、帰りはANA
クリックすると元のサイズで表示します

ちゃんこくてめんこい飛行機で…
席は「10A」だったんですが…
後ろから4列目でした…

およそ50分の飛行です
早い!
この快適さを知ってしまったら、もうJRには乗れないかも…

で、空港着いたのは良いのですが、弘前行のバスの発車まで1時間弱時間があります…
(接続悪い)
で、2階の売店をうろうろ…
「しかない」せんべい屋さんの実演コーナーがあります。
クリックすると元のサイズで表示します

焼きたての所を1枚もらいます。108円ね。
ふ〜ふ〜しながらポリポリ…
アーモンドがザクザクでおいしい〜
クリックすると元のサイズで表示します

弘前駅に着いてからSYUの家に行くまでに、ずーっと前から気になっいたカレー屋があって
窓ガラスに「創業1968年」って書いてあるのね…
で、ちょうどお昼だし思い切って入ってみた。
クリックすると元のサイズで表示します

この日のおススメ
豆とチキンのカレーだったかな
飲み物付きで800円
食べてるうちに、ヒリヒリする辛さ…おいしく完食。
お店が空いてる時は、手相もみてもらえるそうで、それ目当ての若い子がいました。
私は全く興味無し…
クリックすると元のサイズで表示します

その後、いったん家に荷物を置いて桜を見に行くことにしました
SYUは帰りが遅くなるそうです

土手町をお城に向かい、いつもの市場へ…
山菜が豊富です!
クリックすると元のサイズで表示します

大鰐もやし
奮発して買いました。
いつもは、これの十分の一位の値段のモヤシしか買わないから…

クリックすると元のサイズで表示します

おばぁちゃんの総菜屋さん…
おばぁちゃんがいなかったし、イガメンチも置いてなかった
クリックすると元のサイズで表示します

で、魚屋へ
いろんな魚がごちゃまぜ状態だったけれど、どれも活きが良いのがわかる
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

青森といえばホタテ
その場でカラを外してくれます。
1枚100円
おいしかった!
「時間、あるかい?耳もぬめり取ったら美味しいから待っててね」と丁寧に処理してくれます
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おじいさんの大学芋は、残念ながら終了していました…
クリックすると元のサイズで表示します

そーだ、時間もあるしゆっくりしていくか…
と、2度目の「万茶ン」
東北で一番古い喫茶店で、太宰治も通ったことで有名
クリックすると元のサイズで表示します

「太宰ブレンド」飲みながら…
小説「津軽」をナナメ読み…笑
クリックすると元のサイズで表示します

で、お城へ…(なかなかたどりつけない)

公園手前の交差点(の電柱)に…こんな案内板が
以前からあったかな〜?
弘前は観光客にとっては、非常にありがたい町
ここに書ききれないけれど、受け入れ態勢が万全!
行ってみれば、わかりますよ…行ってみて、弘前。
クリックすると元のサイズで表示します

道端の椿
なんだか、見るもの見るもの珍しくて、そのたびに立ち止るから…
ぜんぜんお城に着かない。
私と一緒にまち歩きする人は、きっとイライラすると思う。
だから、一人が気楽で良い!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


で、お城は…明日のおたのしみ。汗

2014/11/7

藤田記念庭園でお茶会  弘前そぞろ

「藤田記念庭園」2度目の訪問です
実はこの日、夕方から”月見の中国茶会”があるとの情報を得ていたので来てみました
クリックすると元のサイズで表示します

少し時間があったので喫茶室へ
これからお茶を飲むのですが、ここの雰囲気をタロにも味わってほしくて

藤田家も拝見
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「大正浪漫喫茶室」
クリックすると元のサイズで表示します

床のタイルもステキ!
クリックすると元のサイズで表示します

「お月見限定メニュー」から
175円しか違わないなら、ごはん食べた方がお得でしょう…ということで
お腹は空いていませんが「お月見ドリア」
クリックすると元のサイズで表示します

タロは…
「前にSYUと来たときに”アフォガード”頼んでたよ」と言うとソレに…
しかも「りんごジュース」もオーダー
飲み物+飲み物…
この後、お茶会だって言ってるのに…

クリックすると元のサイズで表示します

で、私のドリア
この後、お茶会なのにコーヒーもね…
お腹パンパン+じゃぶじゃぶ
クリックすると元のサイズで表示します

「焼きりんご」だけで、やめとけばよかった…

クリックすると元のサイズで表示します

時間になったので、中国茶会へ
中国茶会は初めて…
緊張します

この雰囲気、好き!
やっぱり、洋よりも和の方が好きなんだなぁ〜
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

オイシイお茶を頂くために、器を温めたり
次客の分量を考え、自分の茶碗にお茶を注いだり
次客が持ちやすいよう考えて茶器を置いたり

お茶を味わう楽しみと、相手を思いやる心が一服のお茶に込められていて
なんともすばらしい!

穏やかな気持ちになれる
香り良いお茶をゆっくりいただくことで、心からリラックスできる

作法やお点前は茶道ほど細かくないような…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


茶道の稽古、復活させようか真剣に悩む
考えるくらいなら、はじめようかな…
我が家には茶室も水屋も道具もある

開かずの間にしておくのはもったいない

義父も高齢だし、もう一度稽古をお願いしようかな…


色んなこと考えながら、場所を変えて2服のお茶をちょうだいする
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

外は真っ暗
仲良く家に帰ります。笑
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

旧五十九銀行もライトアップされて美しい!
クリックすると元のサイズで表示します

「かくみ小路、寄ってかない?」
「いや、まっすぐ帰る」

「あ、そう・・・」

クリックすると元のサイズで表示します

なにごとにもまっすぐなタロとの、初弘前デートでした

クリックすると元のサイズで表示します


おまけ

翌日、タロは大学時代の友人に会いに新幹線で盛岡へ
クリックすると元のサイズで表示します

私はスーパー白鳥で帰りました
クリックすると元のサイズで表示します




人気ブログランキングへ

2014/11/6

タロと、弘前おデート   弘前そぞろ

午後からタロと、初弘前デート
土手町を歩いて弘前公園へ

クリックすると元のサイズで表示します

縄文土器をイメージした「中三デパート」を見上げながら。どんどん歩きます
クリックすると元のサイズで表示します

朝、一人でお茶した「珈琲館」
クリックすると元のサイズで表示します

有名な「万茶ン」
「太宰治もここでお茶したんだよ!行く?」
「いかない」
「あ、そう…」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「百万町展示館」は入りたかったみたい
クリックすると元のサイズで表示します

タロは展示物をシッカリ見学してるが…
クリックすると元のサイズで表示します

あたしは中のカフェが気になって仕方がない
クリックすると元のサイズで表示します

ライトさん設計の、あの建物はタロもピンときたみたいで…
いろんな角度から眺めていたら、翠明荘の方が出てきてツーショットで写真を撮ってくれました
クリックすると元のサイズで表示します

その後は武家屋敷群へ
(←前回の訪問の様子はこちらから)

(途中、また私は青森銀行ATMでお金を引き落とします)

「旧岩田家住宅」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして「旧笹森家」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

タロ、この家がえらく気に入ったみたいで…
「落ち着く〜」と言いながら縁側でたたずんでいたんです
クリックすると元のサイズで表示します

次の瞬間、ふと見ると…
え????
嘘でしょ?寝てるじゃありませんか!!!!
しかも、帽子をぬいで…
クリックすると元のサイズで表示します

リラックスし過ぎだし!!!!
多分、観光客でここで昼寝をしたのはタロだけだと思われます。汗
さすが、私の夫…

もちろん、放っておきました。

町並を歩きながら…
「当時の人達も、毎日津軽富士を見ながら生活してたんだね〜」と

立派な老松に見とれながら、お城へ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

なるべく近道しながら「藤田記念庭園」へ抜ける道を探します
クリックすると元のサイズで表示します

お決まりの橋の上で、お決まりのアングルの1枚
クリックすると元のサイズで表示します

緑の中でも、ピンクの中でも良く映える赤い橋
クリックすると元のサイズで表示します

途中「りんごシャーベット」を買って、仲良くベンチに腰掛け食べました
(ピントが逆ですね)
クリックすると元のサイズで表示します

市民会館脇から近道をして「藤田記念庭園」に到着です!

長くなるので、続く…


人気ブログランキングへ

2014/11/5

ひろさきりんご収穫祭3  弘前そぞろ

道路標識のミラーも「りんご」
さすが!りんごのまち弘前
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

公園内に「斜里町」との友好都市の碑がありました
津軽藩士が北方警備で斜里へ赴任し殉職したのが縁…
藩士が薬としてたしなんだのが珈琲
なのでcoffee文化の古い町

ちゃんこくめんこいリンゴ
クリックすると元のサイズで表示します

名前は「ヒリアー」
クリックすると元のサイズで表示します

ずっと「ヒアリー」「ヒラリー」と言ってた
その都度、訂正されてた
「ヒリアーだよ!!!」って…


クリックすると元のサイズで表示します

藩政時代末期の津軽地方の農家住宅
当時の豪農「旧小山内家」の住宅
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


売店へいきます
このエプロン、一目ぼれして買いました
自分へのお土産
クリックすると元のサイズで表示します

このジャムも…
手に取りましたが、重たいのでやめました
クリックすると元のサイズで表示します

「こぎん」のカバン
欲しかったけど、財布の中身と相談してやめました
クリックすると元のサイズで表示します

最後に…
「りんご娘」のポーズで決めてみました。笑
クリックすると元のサイズで表示します

お岩木山に見送られ、帰ります!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「りんご公園さ まだこいへ」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
弘前中央食品市場の前を通ると「大学いも」の看板が!
ようやく念願の大学いもが食べれます!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おじいちゃんと若者が…
「200グラム下さい」

クリックすると元のサイズで表示します

若者が手際よく袋に大学いもを入れます
横でおじいちゃんが「もっと入れてあげなさい!」「もっと!」「もっと!」
で、倍はあったと思われます…

ありがとうございました!
クリックすると元のサイズで表示します

外はカリカリ、中はホクホク!
絶品!大学いも!


人気ブログランキングへ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ