ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2017/9/3

洲崎春男さんのイタ(お盆)  日高振興局

経済産業省指定・国の伝統工芸品「二風谷のイタ(お盆)」
いつか洲崎春男さんにお願いして、オリジナルで1枚彫ってもらおうと思ってた。
自分で働いたお金で自分へのプレゼント

お金をためて、いざ…
「材料も文様もすべてお任せします」
「期限はいつまでかかってもいいです」って…

「できました」って電話を頂いた時は、うれしくて!(意外と早かった)
ありがとうございます!

渦巻きが波のように躍動感があって…
盆面から文様が飛び出て来そう…
ウロコ文様もふんだんに…

二風谷で木彫体験を何度かさせて頂いてるので、このイタ1枚彫るのはどんなに大変なことなのか
そしてこのイタが、どんなに素晴らしく価値があるものなのかがよくわかる。
きっと、お願いした値段以上の価値。
ほんとうに、うれしい!私だけの1枚。

刃先1つで、この手仕事。まさに匠!
先日、新聞で偉い人が言ってたけど…
アイヌ民族の木彫り職人さんで「人間国宝」が出てもいいと思う


ありがとうございます!
とっても、とっても気に入っています。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


こちらも、以前購入した洲崎さんのイタです!
クリックすると元のサイズで表示します

洲崎春男さん➡コチラからごらん下さい

2017/7/16

コーヒー屋台デイジー二リー号  日高振興局

日高管内で、こーーんな車を見つけたらラッキー!
おいしいコーヒーがいただけます!

平取町で知り合った松田さん。
町内で焙煎したコーヒーを移動販売でしているのです。
手頃な価格で薫り高いコーヒーがいただけます!
運よく出会えたら、ぜひぜひ味わってみてね!
クリックすると元のサイズで表示します


焙煎所におじゃましちゃいました!
松田さん、なかなかのイケメンズです(独身)
おもしろい経歴の持ち主で、以前は沖縄県に住んでいたこともあるそう…
釣りも趣味なのだそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

本来は、ここ(室内)でコーヒーは出していないのですが…
豆を購入する味見ということで、特別に。
カップもオサレ!
クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
都橋のたもとで焙煎しています。
豆がほしい方はどーぞ。
ただ…移動販売中で留守にしていることも多そうです!
クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
日高旅、最後は白老町「グランマ」で山菜料理を食べて、苫小牧で温泉でくつろぎ終了です
山菜ごはんと、ふきのとうの天ぷらがおいしかった!
薬草茶も付いて、760円です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

湯上りには、お決まりの「ハスカップソフト」を。
クリックすると元のサイズで表示します

2017/6/23

ひだからエコウォーク  日高振興局

1カ月以上も更新が空いてしまい…
しかも話題は2カ月以上も前の日高旅の続き

何気にアクセス数を覗いてみたら…
え?更新もしてないのに…こんなに?って数字だったので申し訳なくて、キーボードを叩いてみることにした。

日高町では「エコウォーク」(歩くエコツアー)に参加してきました。
4月中旬のまさかの大雪に凍えそうになりながら、地元の住民ガイドさんに町内の宝物を教えていただきながらウオーキングします。

最初に道の駅「樹海ロード日高」内にある、町内の案内地図で簡単なレクチャーをうけます。
ガイドさんの服装は、昔の農家さん風!
クリックすると元のサイズで表示します

手づくりの「旗」もありますよ!
クリックすると元のサイズで表示します

全4コースの中から、私が選んだのは「3つの寺と石仏を巡る歴史コース」
まずは日高図書館 郷土資料館」で、開拓の先がけになった岩手県人・目曲久助さんの足跡や、昔の産業(木材・鉱山)のようすについて学びます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして、四国三十三カ所を回ると同じご利益があるとされる「閑山寺」の石仏巡りと、同じく四国八十八カ所の「真言寺」の石仏巡り…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

最後に「浄教寺」で戦前から残る「奉安殿」を見学します。
クリックすると元のサイズで表示します

これ以上の詳しいことを書いてしまえば、参加した時の楽しみが半減しちゃうのでこれにて終了です!どうぞ、ご自分の足で訪ね、見て聞いて…予約制の「ひだから弁当」(日高の食材満載手作り弁当)を食べて来て下さいね!
クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
問合せ・申し込みは日高地域活性化協議会へ
電話:01457‐6‐2008

おまけのおまけ
この後、車で「日高発祥の地」碑を見にいってから、平取へ移動しました。
とにもかくにも寒い、寒い1日でした。
クリックすると元のサイズで表示します


2017/5/15

日高路ドライブ!  日高振興局

あれはおよそ1カ月も前のこと…
Aちゃんと日高路を2泊3日でドライブ!

最初に日本最古の木造サイロのある町(安平町(旧早来町))へ

ゆーーっくり出発し、チーズ料理で評判の「レストランみやもと」でひるごはん!

チーズたっぷりのピザに、蜂蜜をたっぷりかけていただきます!
食べ終えてすぐに、またおかわりしたくなるほど美味!
あ〜、また食べに行きたいです!
クリックすると元のサイズで表示します

駅前のお菓子屋さんに入り「ゆきだるま最中」を買います。
「ゆきだるま」のふるさと小包で有名な町ですので、町中ゆきだるまだらけです!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「すずらんシール」をもらってHAPPY気分!
クリックすると元のサイズで表示します

佐藤菓子舗で、有名な「サイロ最中」も購入
なんと「牛ふんクッキー」をみつけました!買います。汗
クリックすると元のサイズで表示します

「御幸羊羹」(ハスカップ)
明治14年に明治天皇が御巡幸されました。付近の清水でのどを潤したそうですが、佐藤菓子舗さんもその水を引いてお菓子を作っていたそうです。100年続く老舗のお菓子屋さんですね!
クリックすると元のサイズで表示します

「サイロ最中」を食べながら、日高町へ向かいます
クリックすると元のサイズで表示します

…と、その前に「鶴の湯温泉」であったまります!
クリックすると元のサイズで表示します

熱めのいい湯でした…
湯上りは、無料休憩室で座布団を枕にして睡眠
かなり長い間、寝ていました…

クリックすると元のサイズで表示します


あわてて日高町へ…
宿に着いた時は、薄暗くなっていました
クリックすると元のサイズで表示します

この日は、Tさん宅で夕ごはんをごちそうになります!
奥さまのキムチ鍋であったまり、鯛めしの美味しさに感動し…
地元日高の山男さんや、移住された方々も一緒でお酒もすすみ楽しい時間を過ごしました。

翌日は、何と…雪。
「なごり雪」にしては本科的な「雪」のなか、Tさんの案内で日高の町あるきを堪能しました

おまけ
宿の廊下に「旧国鉄富内線」のコーナーが…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

浴衣の花は、日高町花の「サクラソウ」かな??
クリックすると元のサイズで表示します

おまけのおまけ
5月5日の弁当
どこにも「子供の日」が感じられません…
クリックすると元のサイズで表示します

5月14日(昨日)の弁当
山菜弁当(こごみの胡麻和え、ウドの天ぷら)
クリックすると元のサイズで表示します

5月15日(今日)の弁当
山菜弁当(ウドの酢味噌和え、ウドの皮とごぼうのきんぴら、ウドの葉の天ぷら)
まるで、年寄弁当…
クリックすると元のサイズで表示します

2017/3/31

伝統的工芸品にふれる旅@平取  日高振興局

明日から4月…早すぎるわ〜

投稿は九州旅行でストップしちゃったけれど…
今月は忙しかった。
確定申告に行ったり、卒業式の着付けをしたり、ちょっとだけバス関係の仕事もして…

路線バスで日帰り思いつき旅に出かけたり、観光バスで日帰りバス旅に参加したり、SYUの学位授与式で青い森へ飛んだり、年に1度の健康診断を受けたりと…バタバタ。
今日は、いちにち家でのんびり過ごす予定…

カレンダーの半分がまだ白いままの「4月」を見て、少しホッとしてる3月31日。

そうそう、大好きな平取町へも行きました。
町の入口で、ビラトレンジャーがお出迎え〜
クリックすると元のサイズで表示します

平成25年3月に北海道初の「伝統的工芸品」に指定(←詳しくはコチラ)された「二風谷イタ」(お盆)と「二風谷アットゥシ」(樹皮の内皮で作られた反物)を知って、見て、ふれて、体験する旅。
AちゃんとBちゃんを誘って参加です!

バスの中では、伝統的工芸品指定の条件やそのいきさつなどの説明がありました。
クリックすると元のサイズで表示します

最初にアイヌ民族博物館の見学。
学芸員さんの解説付きです!

多分、展示物はそう大きく変化はしていないと思うのですが
その日の自分自身の見方・考え方や案内人によって感じ方が変わり、いつも新たな発見があったり新鮮に感じるのです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

続いて、工芸館に移動し木彫体験。
アイヌ文様や図柄の説明、彫刻刀の使い方などを教わります
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いざ…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとだけ先生に手直ししてもらって完成!
過去最高の出来栄えです!!(家に、このコースター5枚位あります…汗)
本格的に彫刻、やりたくなっちゃった
刺繍よりは、向いてるよーな気がする…汗
気がする…だけね。
クリックすると元のサイズで表示します

この日の講師は洲崎春男さん(←こちら)
クリックすると元のサイズで表示します

お気に入りの「サビタのネックレス」の作家さんでもあります。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こちら、クルミのお盆も洲崎さんの作品。
使うほどに盆面にツヤが出るのでしょうね。
この上に、箸・スプーン・フォークを乗せたり、ペンを置いたり
手頃な大きさなので、用途も色々!
クリックすると元のサイズで表示します

チセ(家屋)内でいただいたお弁当も、一つ一つ手のこんだおかずがビッシリ!
とっても美味しく豪華で、なによりも作って下さった方の愛情がたっぷり!
後に見学した「アットゥシ」の作家さん・貝澤雪子さんの手作りです。
すごいな〜、なんでもできる人です!!尊敬!

クリックすると元のサイズで表示します

「おしながき」付です
あったかいオハウ(汁物)も
鹿汁をいただきます!(二風谷の鹿だけは食べれる)汗
臭みゼロ!!柔らかくておいしい〜
クリックすると元のサイズで表示します

「伝統的工芸品」は、価値があるだけに値が張ります。
欲しくても、なかなか手が出ないという方も多いはず(私もその一人)
そこで、複雑なアイヌ文様をパソコンに取組んだ画像が、レーザーで簡単に複製できるという機械が導入されたそうで…早速見に行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

ボタンを1つ押しただけで…
ものの数分でアイヌ文様が施されたコースターが完成しました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

持っているだけで「魔除け」にもなるストラップを記念にいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

民芸組合共同作業所では、木彫りの過程を学びます
説明して下さったのは貝澤守さん(←こちら)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして「匠の道」を歩き高野繁廣さんにトンコリを奏でてもらい…
義経や間宮林蔵の秘話を聞き…笑
クリックすると元のサイズで表示します

貝澤雪子さん(←ここです)のアットゥシの作業風景を眺め、のーんびり。
1日10時間も、こうして手を動かしているんですって!
その他、山菜を取りにいったり、掃除に洗濯、そしてご飯したくなどの主婦仕事もこなします。
そう、あのお弁当を作って下さった方です。
女として、素直に尊敬できます!!

ここだけ、おだやかな空気が漂っています。
一定のリズムでの機織り…心地よくて…ついウトウト

何でだろ…
雪子さんからにじみ出る優しさ
「死ぬまで勉強」と言い切るぶれない強さ
お弁当をいただいて感じた愛情
きっと、アットゥシも「自然物」だからなのかもしれない…
とにかく、ここは居心地がいい

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ネコちゃんだって、この通り…
クリックすると元のサイズで表示します

最後に、貝澤透さんのお店(工房)を見学させていただきました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ハンチング帽
クリックすると元のサイズで表示します

ひっくり返すと、物入れに…
クリックすると元のサイズで表示します

伝統的要素の中に、現代アートも組み合わせとても斬新な作品ばかり!
過去に近美で「アイヌアート展」が開催された時も、この方の作品は印象深いものばかりで今も記憶に残っています。

彫刻刀も、自分の手になじむよう柄を削ったり、文様を入れたり〜
クリックすると元のサイズで表示します

「伝統的工芸品」を残そう、広めようとする人々の姿や話を聞いて
これらの価値を伝えていかなくちゃいけないなーと再認識した1日でした。


2016/11/3

仕事で平取へ  日高振興局

仕事で平取へ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

チセ(家屋)の中では、イタ(お盆)に文様を彫っていました
「トチノ実、持っていっていいよ」と。

でも、調理方法をクックパットで検索したら面倒そうだったのでもらいませんでした…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

トンコリをつま弾く女学生
クリックすると元のサイズで表示します

そして、町のお年寄りの話に耳をかたむけます。
真剣に聞いています
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

二風谷ダムを展望台から眺め、早めにバスに戻ります
クリックすると元のサイズで表示します

トマトジュースも、もちろん忘れずにいただきました!
「日本一おいしいトマトジュース!」と、PRしましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

年内、もう一度平取町を訪ねたいなぁ〜

2016/10/29

国有林を歩く…平取  日高振興局

平取の午後は、林野庁の方と一緒に森の中へ入ります。

沙流川を渡り、普段立ち入ることのできない「国有林」の森を散歩

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
この一帯は、文化(重要)的景観に指定されているので、昭和51年以降、一切手を付けていない「手つかずの森」

本来ならば、ある程度間伐した方が、樹木も良く育つのだそうですが…
この山の全域が土砂流出を防いだり、保安林に指定されているのです

森林について、クイズ方式で学びました

ここにも台風の爪痕が…
クリックすると元のサイズで表示します

どんどん、奥の方へ…
探検気分です!
クリックすると元のサイズで表示します

木の幹に、あらかじめ番号が付いていて…
葉っぱと照らし合わせながら、その木の名前を当てるのです!
たくさんヒントを与えてくれるので…難しくないですよ!
たのしい!
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

どんぐり!!
クリックすると元のサイズで表示します

「キハダ」という木
名前の通り…傷をつけると、木の肌が黄色い!
そして、触るとブヨブヨ…

そう「コルク」に利用されるらしいです!
そして、整腸剤にもなります!漢方薬!!
ひとかけら頂いて、口に含みました。

なんとなく…薬臭い味がします。汗
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


野生のホップも!
クリックすると元のサイズで表示します

食べれるキノコも…笑
クリックすると元のサイズで表示します


カタツムリも…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

森で遊んだあとは「びらとり温泉 ゆから」で一風呂浴びます。
湯船で、おばあちゃんとおしゃべり…
平取LOVEって気持ちが、会話のあちこちから伝わってきます…

その後は「SIG」さんで、ソーセージを購入
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さらに、特別!
ブランドトマトを、袋に詰め放題…
お持ち帰り…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして、農産物も購入し帰ります(平取産ニンニク…1袋900円)

バスの窓から見た夕焼けが、とってもきれいでした。
クリックすると元のサイズで表示します

実は今回、ハンバーグや無農薬農家「Sora-farm」さんのお野菜もいただいて…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

これらの食材は、翌日の私のBDの料理で1つも残さずキレイに調理!
おいしく、おいしくいただきました!

「三尺ささげ」は、ジャーマンポテトに
クリックすると元のサイズで表示します

生バジルは、サラダとピザに
クリックすると元のサイズで表示します

ズッキーニ、他の野菜は天ぷらに…
ハンバーグも5人で分け合います!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

自分のために、ケーキも焼きます(抹茶)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「かんぱーーい!」
自分よ、おめでとう〜
クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
「Sora-farm」さんの「食用ほうずき」
甘くておいしいこと!!
クリックすると元のサイズで表示します

翌朝も…笑
クリックすると元のサイズで表示します

2016/10/28

平取町で穀物収穫体験  日高振興局

かれこれ1カ月以上も前のことですが…
平取町に「イチャ(穂ちぎり)穀物収穫体験」に行ってきました!

クリックすると元のサイズで表示します

黄色い彼(ビラトレンジャー)も、応援に駆けつけてくれました。笑
「ピパ」(貝殻)と呼ばれる道具を使い、イナキビとヒエを収穫します
クリックすると元のサイズで表示します

これが「ピパ」です
クリックすると元のサイズで表示します

みなさん、真剣です!
クリックすると元のサイズで表示します

もちろん、私も真剣です!

ステキな袋を下げたお父さんがいます!
クリックすると元のサイズで表示します

その袋を、ちょいとお借りして1枚、パシャッ!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

その後、秋の実りへの感謝の祈り(伝統的儀式)を見学させていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

とても厳かに、儀式が執り行われます
クリックすると元のサイズで表示します

???昆布干し??
違いました…オヒョウ(ニレ)の皮をはいだものです。
初めて見ました…
これが衣服に変身!するのです!!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


今度は場所を変え…
先ほど収穫したイナキビでシト(お団子)を作ります
クリックすると元のサイズで表示します

私も、腕まくりをしてがんばります!
クリックすると元のサイズで表示します

形も厚さも色々…
私はハート型を作りました。笑

それを、大きなお鍋で湯で揚げてくれます
クリックすると元のサイズで表示します

そば打ち体験も!
そば打ち名人が、手取足取り教えてくれます。
粉は、平取産ではなく幌加内産でした。
もちろん、幌加内は北海道1のブランドなのでウレシイのですが…
でも…この日は平取産が良かったなぁ〜

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

では、私も…
本気出します!(笑ってる場合じゃないよね…)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ところが…
途中までは上手くいってたんですが…切る段階で…
かなりの「きしめん」状態だったことは、内緒ね。

みんなで作ったごはんのおいしいこと!
クリックすると元のサイズで表示します

ハートのシトは、責任を持って自分の胃袋におさめました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

残ったシトを、みなさんで分けて持ち帰ります。
4つ、いただきました。

ごま団子にして、これまたおいしくいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

つづく…

2016/5/12

春の平取山菜まつり  日高振興局

平取の翌日は、朝から山菜の下処理
たのしい〜〜〜!

クリックすると元のサイズで表示します

「植物図鑑」で勉強しながらね!
えっと…フキとイタドリじゃなくてヨブスマソウ…笑
クリックすると元のサイズで表示します

ヨブスマソウは、アイヌ民族はストローのようにして使っていたそうです。
茎の太い方が柔らかいと聞いて、太いのを選んだんですが…
硬かった
クリックすると元のサイズで表示します

あく抜きをします
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ヨモギもゆでてあく抜き…
クリックすると元のサイズで表示します

そして、細かくすりつぶします。
クリックすると元のサイズで表示します

さて、何を作ろうか…
久しぶりにパンを焼くことにしました。
「ヨモギあんぱん」です

このうち、四分の一をパン生地に混ぜます。
7個、焼けました
翌朝のごはんです!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

パン生地を発酵させる間に「ヨモギケーキ」も
クリックすると元のサイズで表示します

そして、夕ごはんのおかずにフキの煮物を作っておきます
なるべく太い、茎の根本を選びます

クリックすると元のサイズで表示します

残りの細いフキをナナメに切り、炒め物に
フキの葉形のお皿に盛り付けます
クリックすると元のサイズで表示します

ヨブスマソウも、フキと同じように茹でてアク抜きをした後、周りの繊維(皮)をむきました
酢味噌和えに
クリックすると元のサイズで表示します

イラクサはおひたしにしました
クリックすると元のサイズで表示します


なんだか、すっごく「主婦」って感じ…
どう?
クリックすると元のサイズで表示します

その翌日も「ヨモギまつり」
クックパッド先生を参考にして「ヨモギ梅ヶ枝餅」と「ヨモギ白玉クリームあんみつ」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

白玉に「ハート」が1つ…
はい、自分で食べました。笑
クリックすると元のサイズで表示します

色は緑ですが…
ヨモギが少なすぎて、ヨモギの香りは全くしませんでした…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そしてよるは「もみじがさ」の天ぷらです
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

平取の山の恵みに感謝しながら、1つも残さず胃袋におさめました。

春に山菜をしっかり食べると、1年間健康でいられるよーな気がします。
山菜には、そんな不思議な力が秘められているよーな気がするのです…



2016/5/11

平取でのピリカな1日  日高振興局

日曜日は、平取町へ行ってきました。
いつもお世話になっているYさんに声をかけてもらい…
札幌市内の大学生の「山菜ツアー」に同行させていただいたのです。

とは言っても、授業の一環ですから…
実際の山菜や植物を、手作りの「植物図鑑」と照らし合わせ、説明をききながら採取するという
「勉強会」です。

少し早めに着きましたので、にぶたに湖周辺を散策です。
風は強かったものの、心配していた雨もあがって気持ちがいい!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

これが学生手作りの「植物図鑑」です。
およそ30種類の植物の「特徴」「食べ方」「アイヌ文化での使い方」「アイヌ語の由来」などが紹介されているのです。
クリックすると元のサイズで表示します

早速、山に入り植物(山菜)を見つけたら、その植物の担当者が図鑑を見ながらハンドマイクを使い説明します
みなさん、真剣です
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

Yさん「これ、なに?」
わ「イタドリじゃない?」

違いました…汗
勉強します…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

私以上に、カメラで植物をパシャパシャ!
感心です!
クリックすると元のサイズで表示します


よもぎ、もみじがさ、イラクサ、フキ、イタドリヨブスマソウ…
やる気スイッチを入れて、たくさん取りました…

残念ながら、ウド、こごみ、ギョウジャニンニクなどは取れませんでしたが十分です!

ちょうど、お昼の時間
町内の方が作って下さった豚汁をいただきます!
山菜がたくさん入ってて美味しい!
おにぎりは、セブンイレブンです…
クリックすると元のサイズで表示します

昼食時にも、植物についての発表がありました。
熱心です
こんな授業を受けれるなんて、たのしそう!
いいな…大学生になりたい!
クリックすると元のサイズで表示します

飲み物の差し入れがありました…
Yさんは車を運転していたので、ノンアルコールビールで乾杯です!
クリックすると元のサイズで表示します

お酒のことは、よくわかりませんが…
こんな高級(多分)ワインの差し入れも…
私だけ、ごちそうになりました!
美味しっ!
ごめんね、Yさん。
クリックすると元のサイズで表示します


午後からも、山菜取りへ

青空に、小鳥の求愛の歌声が響き渡り気持ちいい〜
草原にゴザを敷いて、ずーーーっと横になっていたい気分でした…
(というか…午後はほとんどバスで休んでたのは内緒…汗)

いいな、平取…
やっぱり、落ち着くわ。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
山菜取りが終わったあと、とある場所へおじゃましました

家に入る時は「ただいまーーー!」笑

そして、家の裏で一緒に山菜を摘んで…
天ぷらの「勝手丼」ならぬ「勝手天丼」をごちそうになっちゃいました(いなきびごはんも、最高!)

過去に食べた「天丼」の中で、不動のNO1です!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

三つ葉のお吸い物も、おいしい!(おいしいの他の表現ができなくてごめんなさい)←誰に謝ってんだろ…
ま、いいか…

「とっても、おいしかったです」まる

「ピリカ、ピリカ」な1日でした!
クリックすると元のサイズで表示します

おまけのおまけ
この日は「母の日」
おじゃました家のお嫁さんが、お母さんにケーキのプレゼント…
食後に、またごちうそうに…

バナナケーキ、オイシイ!(また、おいしい)
クリックすると元のサイズで表示します

すっかりお世話になりました。
ごちそうさまでした!

いつか私も、恩返しします!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ