年の瀬  四季折々

今年もあと2日となりました。
ブログを始めてから2ヶ月、内弁慶だった生活が、あっちこっち少しずつ広がりました。見に来てくださる方がいらっしゃって、なにより嬉しかったです。来年はもっと楽しくなりそうだな。

最初はどうしていいかわからず、いろいろなサイトにコメントやトラックバックを試みました。そしてすべての管理人さんから、お返事の言葉やトラックバックをいただきました。ありがとうございました。

そうこうしているうちに年の瀬。「昨日まで何してたの?!」と怒られつつ年賀状を作り、明日からは恒例の年末年始ルーティン突入。これが今年最後の投稿です。

お正月の目標は「しゃべれどもしゃべれども」を読む! です。ささやかだから、きっとできる。

では皆様、よいお年をお迎えください。


0

J.S.Bach:3 Partitas for Solo Violin  CD・レコード

きのっぴさんのブログcafe intermezzoで、Partitaにちなんで紹介していただいたバッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ全曲(演奏・シェリング)が届きました。

無伴奏のヴァイオリン演奏は初めて聴きました。コンパクト・プレイヤーで聴いたせいか、残響がほとんど聞えません。最近、オーケストラのCDを聴くことが多かったので、とてもシンプルに感じました。

書道の実演を見ているような心地です。
規則正しく刻まれる「時間」を白い紙とするならば、それはドラムで巻き取られるように、同じ早さで目の前を滑っていく。シェリングはその上に1本の筆で緩急、強弱、方向自在に線を描いているかのよう。とても魅力を感じました。もっといろんな演奏を聴くと、また別の印象があるかもしれません。私にとっては、新しい音楽との出会いでした。
きのっぴさん、ありがとうございました。

@TOWER.JP
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ全曲


◆Amazon.co.jp
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ全曲
0




AutoPage最新お知らせ