イヌも家の子  読書

 昨日の夕刊に、ようやく笑顔の写真が見えた地震の被災地。メディアが取り上げた限定つきの印象だけれど、ホッとしました。伝えられてくる写真を見ると、13年前の経験が思い出されます。これまでに、同じ災害は繰り返し起こったというのに。

 ブログのエントリーを書きはじめては最後まで続かず、パソコンを閉じる毎日。人口密集地の被災現場 ― 一見してコンクリートのビルが建ち並んでいたように見える ― その光景が、思い出させるのかもしれません。

 さて、プライベートでもバタバタと非日常が続いておりました。明日を超せば元に戻るかな。バタバタ…といっても私は後方支援隊。ある1日などは、高齢のおばあちゃんと一緒にお留守番であります。このばあさま、耳が遠いのと歩行に介助が1人付かなければならないのを除けば、シッカリしたものであります。
要介護1。年齢は私の倍以上なれど…。
クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
0
タグ: 古川日出男




AutoPage最新お知らせ