2009/12/2

Live And Let Die  Rock

今夜WOWOWで桑田佳祐さんのライブを生中継していた。
毎年恒例の”Act Against AIDS”である。

今年のタイトルは
”映画音楽寅さん チャラン・ポランスキー監督・脚本・主演 『男はしたいよ』”
相変わらず桑田さんらしいおフザケなものだけれど
ライブ自体はエンタテインメント大盛りで完成度の高いものだった。
内容はタイトルからもわかるとおり映画音楽。

そして007シリーズから桑田さんが選んだ3曲のうち
最後の1曲はウィングスの”Live And Let Die”だった!

あは〜やっぱり。
桑田さんならウイングスを選んでくれるかなと期待していたら
そのとおりでとても嬉しかった。
ポールやウイングスが好きだという
SASのサポート・ギタリスト斎藤誠さんも
嬉々としてギターを弾いていて楽しそうだったなー。

ステージでは小さいながらも炎がボンボン出ていたし
しっかりとオーケストラも入っていたし
なかなか素晴らしいパフォーマンスだったから
思わず拳を突き上げながら観てしまったワタシだった。

ポールにも見せたかったぞ〜。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ