2005/10/13

アナログ盤が好き  Paul McCartney

ポールのニュー・アルバムのアナログ盤(UK盤)をやっと手に入れた。

レコード・プレイヤーがなくて聴けないから
買わないと言う人もいるようだけれど
ジャケットがCD盤より大きくて見栄えが良いし
インナー・スリーブを凝って作ってあることがあったり
何より”レコード”が美しいので、ワタシは大好き。
ウチにプレイヤーがなくても、多分買っていると思う。
ジャケットとレコードを見ているだけでも楽しいから。

今回の CHAOS AND CREATION IN THE BACKYARD アナログ盤には
ブライアン・クラークによるジャケット大のアートワークが
5枚入っている。
CD盤ではブックレットの中に印刷されていたもの。
こんな違いもあるので、やはりアナログ盤も欲しくなるのだ。

こんな感じでアナログ盤をいつも楽しみにしている。


クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ