2006/2/10

気分はまだグラミー  Paul McCartney

ポールがひとつも受賞できなかったグラミーだったけど
今日になってもまだ
彼のライブ・パフォーマンスが目に焼き付いて離れない。

グラミーでポールがヘフナーを持った写真は
早速ケータイの待ち受け画面にしてしまい
それを何度も見てはムフムフしていた今日(爆)

しかしそんなことをしてるとまた
とてもポールに会いたくなってしまう。
次はいつ会えるのだろう・・・何だか切ないなぁ。

ところで
昨日のグラミーでのポールとウィックス。
会場の座席にいたのはこのふたりだけだったようである。
写真がちょっとわかりにくいけど。

最初は
プレゼンターで出てきたスティービー・ワンダーたちを観ている
ポールとウィックス。

クリックすると元のサイズで表示します

次に
グラミーのプロデューサー紹介に拍手するポールとウィックス。

クリックすると元のサイズで表示します

最後は受賞したU2のボノにお祝いしているポールと
その隣で拍手をしているウィックス。

クリックすると元のサイズで表示します

ただポールが映るだけでも、嬉しくて、嬉しくて。
また観たいなぁ〜生ポール。
しかし、いつになるのやら。
0




AutoPage最新お知らせ