2006/12/8

Memorial Day に  John Lennon

今日はジョンに会いに行った。

ずっと前から仕事を休む予定を入れていたのに
今年もやはり直前になって思うようには行かず・・・。
それでも何とか午後は休暇が取れたので
お花を買ってジョン・レノン・ミュージアムへ。

クリックすると元のサイズで表示します

ついこの間もU2を観に来た折に
ちょっとだけ立ち寄ったミュージアム。
残念ながらまた時間がなく展示は観ることができなかったが
献花に来ることができただけでも良かったよ。

クリックすると元のサイズで表示します

いつもはしんみりしてしまうワタシだけど
今年は違った。
ジョンに会って元気をもらった。
写真のジョンは
ワタシを励ましてくれているような気がしたのだ。
「どんな時にも希望を捨ててはいけないよ」と。

生前ジョンがヨーコと共に遺したメッセージ
”WAR IS OVER! IF YOU WANT IT”
あまりにも有名なメッセージだけれど
今でも実現には至っていない。
だけどこれほど説得力のある言葉はないと思う。
世界中の人々がこの言葉どおり「望めば」
本当に争いは終わるはずである。

戦争も貧困もない世界が
いつか必ず来るという希望を持ちながら
自分には何ができるか考えていこうと思う。
これって結構難しいことなんだけど、ね。

その後、ジョンの写真に向かい
「ウチの連れ合い♂がよろしくね!って」と呟いて
ミュージアムを出ると
巨大なさいたまスーパーアリーナが後ろに見えた。

そう言えば4日にはここでU2のボノが
観客に向かって色々なメッセージを伝えようと頑張っていたっけ。
ジョンもそれを雲の上から見てたかもしれないな・・・。
「まだまだロックで伝えられることはたくさんあるさ!」

そんなことを思いながら
少しあったかい気持ちで歩き出した。
ジョン、ありがとう!
ワタシたちはあなたが大好きです。


クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ