2007/7/23

I'm NOT A plastic bag  

英国の人気バッグメーカー
アニヤ・ハインドマーチが作ったエコバッグ(買い物袋)
”I'm NOT A plastic bag”が日本でも大騒動になった。

ワタシはブランドものにほとんど興味がないので
(もしあるとすればステラのブランドくらいか・・・笑)
このメーカー名でさえ知らなかったのだけど
数週間前にバッグのデザインを雑誌か何かで見かけ
なかなかいいじゃん!と思っていた。

だけど個数限定らしいし
きっと買えないだろうとバッグのことはすっかり忘れていた。

”I'm NOT A plastic bag”の意味はもちろん
「私はレジ袋ではありません」
ブランドものにしては、ほど良い主張でカッコ良い。
ところがこのバッグ
世界中でとんでもないことになっていたのだった。

この春、ロンドンなど海外で売り出された時
セレブ(ワタシはこの言葉があまり好きではない)御用達だとして
世界的に大人気になったそうなのだ。
eBayなどで見てみると
なるほどかなりの高値で取引されていた。

そのバッグが先日
日本でも売りに出されたのだけど
先行発売した直営店に客が殺到し
(価格も2100円と安いためか)
警察まで出動する騒ぎとなったそうだ。
翌日あたりはメーカーからの謝罪広告までが新聞に載っていた。

なんてこった〜。
エコロジーもオシャレに、というコンセプトはキライじゃないが
一番大切なエコロジー自体がすっかり忘れられてしまった。
全てそうとは言えないかも知れないが
狂信的なブランド志向
あるいはひと儲けしようとする人たちによって
エコロジーが台無しになってしまった感がある。
デザイナーさんもエコロジーを進めたいという気持ちで
作ったバッグだったはずなのに。
残念だなあ。

あ〜あ、これじゃエコバックも泣いているよね。


クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ