2007/9/1

上野の猫たち  

この夏、どうしても観たい展覧会があり、上野へ行った。

上野へ行くのは昨年のダリ展以来だ。
小雨の中、東京芸大方面まで傘をささずに歩く。
どんよりした空と木々の緑
何となくどこかで見たような懐かしい風景。

あっ、そうだ!これってロンドンみたい〜。
アカデミックな雰囲気も似ているなあ・・・などと、ひとりご満悦。
だけどこんなふうに思うのはワタシだけか。

展覧会には
虎だけど猫のような絵があった。
それが観たくて行ったわけだが
帰り道の上野公園も見逃せない。
きっとノラ猫たちに会えるはずだ。

最初に会ったのは
妙にカラフルで変わった三毛だった。
しかし、すぐにくるりと後ろを向いて走り去った。
写真に撮りたかったのにぃ〜。

次に会ったのはこの茶トラ。
緑のトンネルにすーっと収まっていて、姿が良い。

クリックすると元のサイズで表示します

そのすぐそばにいたのが薄めミックス柄。
ノラは眼光が鋭い。
ワタシが写真を撮り終わったところで
唸り声を上げながら歩いていってしまった。

クリックすると元のサイズで表示します

「あっ、猫だ!」
そんな子どもの声に立ち止まって警戒していたキジトラ。
落ち葉の中でキジトラ柄はまるで保護色。

クリックすると元のサイズで表示します

もっと会いたかったけれど
今日はここまで。
頑張って生き抜けよ〜ノラ猫たち!
0




AutoPage最新お知らせ