2007/9/9

1993年ロンドン滞在記A  

9月9日(木)
7:00頃起きる。
連れ合いがドアの外を見ると
レジ袋に入った朝食がドアノブにかかっていた。
朝食を食べ9:00過ぎにホテルを出てタクシーでヴィクトリアへ。
駅のコインロッカーにスーツケースを入れ今日のホテルを探す。

「地球の歩き方 ロンドン」に出ていた、読者推薦の
”スカンディック・クラウン・ホテル”に行ってみた。
ツイン£×××でちょっと高いが3泊することにした。
また15:00過ぎにチェックインする約束をして
地下鉄に乗るためヴィクトリアでワンデイ・トラベルカードを買う。

コベント・ガーデンで降り
ポールのコンサート・チケットを頼んである”ハイレックス”という
エージェントのあるビルへ行く。
受付で担当の人を呼んでもらうと少し経って
3日分のチケットを持って来てくれた。やっと昨日手に入ったと言う。
プレミアが付いてかなり高額になっているとのことだった。
チケットは大きめ。
ポールがギターを持っているデザインでとても綺麗。
コンサート・チケットが無事に手に入りふたりともほっとした。

クリックすると元のサイズで表示します

トラベラーズ・チェックを換金するため銀行を探して
レスター・スクエアまで歩いて来てしまった。
やっとバークレー銀行を見つけ換金して
地下鉄でラドブロック・グローブへ行く。
駅からポートベロー・マーケット方面へ少し行くと
中古レコード・ショップ”ビニール・ソリュージョン”があった。
ビートルズ関係のレコードを見せてもらった。
昨年あったサイン入りLPはなかった。
思っていたより綺麗なスリーブのものはなく、ちょっとあてが外れた。
それでもLP1枚、シングル2枚を買った。

駅のそばのテイク・アウェイで
サモサとコーラで立ち食いの昼食となった。
それからまたラドブロック・グローブから地下鉄でボンド・ストリートへ。
HMVへ行ってみる。
思ったより品数がなく何も買わずにまた地下鉄で
トテナム・コート・ロードのヴァージン・メガストアへ。
ポールの新しいシングルがないかどうか見てみたが全然なかった。
ジョンやジョージのCD、ポールのカセット、UKマンスリーを買った。

どちらの店にも不思議なことにもうすぐコンサートがあるというのに
何にもポール関係のPRがなかった。
チケットが大人気だというのはホントなのだろうか。

地下1階にはヴァージン・アトランティック航空のオフィスがあるので
昨年買い損なった赤いスポーツ・バッグを買った。
(ヴァージンのロゴ入り)
もうすぐ15:00になりそうだったので
そこから地下鉄でヴィクトリアに戻った。

コインロッカーからスーツケースを取ってホテルにチェックインした。
ホテルは小奇麗で部屋も良かった。
ミニバー(有料)、ズボン・プレッサー、テレビ、ドライヤーもある。
駅から2分くらいのところで、もう最高。
連れ合いは少し休み、ワタシは洗濯や入浴をした。

18:30頃ホテルを出て地下鉄でレスター・スクエアへ行く。
昨年食べた中華料理店で夕食となる。
海鮮焼きそば、えび入り麺、牛肉ブロッコリー炒め、鶏肉椎茸炒め
を頼んでお腹一杯になる。
帰りがけヴィクトリア駅内の24時間営業の店で飲み物を買う。
この店は昨年はなかった。便利になったもんだ。

**********

大きくて芸術的な創りのチケットには本当に感動した。
ざらついた感じの紙に、偽造防止の透かしも入っていた。
しかし、帰国後に来た請求書を見て仰天した(大汗)

これはチケット裏面。

クリックすると元のサイズで表示します

ホテルには奮発し過ぎてしまった。
安ホテルの反動はコワイ(苦笑)
3ケタ価格で食事付きではなかったのだから。
しかし、当たり前な設備に感動してる自分が悲しい。

”ビニール・ソリュージョン”の店員のお兄さんは
超〜カッコ良かったよ。
長身でロッカーのようだった。
黒い半袖Tシャツにジーンズ、ほとんどの指にはシルバーの指輪。
写真撮らせてもらえば良かったなあ・・・今になって後悔(爆)
0




AutoPage最新お知らせ