2009/3/7

I Want You To Want Me  Rock

テレビCMから流れて来た曲に耳が即反応。
おおおー、これはまさしくロビンの声ではないか!
KIRIN生茶のCMにチープ・トリックの
”I Want You To Want Me(邦題:甘い罠)”が使われていたのだ。
これは彼らのセカンド・アルバム
「In Color(邦題:蒼ざめたハイウェイ)」に収録されていたナンバー。

クリックすると元のサイズで表示します

キリンビバレッジのオフィシャル・サイトで確認してみたら
間違いなくチープのバージョンだった。
しかし、そこに書かれていたリックの名前は間違われていた(悲)
「作詞・作曲:NIELSEN RICK」じゃなくて
「作詞・作曲:RICK NIELSEN」だっちゅーの。
キリンさん、間違えないでね〜。

チープ・トリックのライブ・アルバム「at Budokan」では
ロビンのボーカルに呼応する女の子たちの黄色い声が
何とも言えず愛おしい”I Want You To Want Me”なのだ。
そしてこの曲を聴くとワタシは昨年4月
武道館30周年ライブで体験した熱く濃密な時間を思い出す。
あの時は本当にステキな時間を過ごしたよ。

CMではほんのちょっとだけしか聴けない
”I Want You To Want Me”だけど
突然流れて来ると妙に嬉しくてワクワクしちゃうのだった。

ところでCM中
綾瀬はるかちゃんに生茶のヒミツを教える
ペットボトルに入った「生茶パンダ先生」
この声を担当しているのはリリー・フランキーさん。
リリーさんのことも大好きなので、これも嬉しかったな。


0




AutoPage最新お知らせ