2009/12/1

倫敦日記@  

11月2日から7日まで、ロンドンひとり旅の記録。
ぼちぼちとアップ。

**********

11月2日(Mon)

早朝5時に起床
いつものように連れ合いの作った朝食をとり自宅を出る。
最寄駅まで連れ合いが送ってくれた。
成田エクスプレス(NEX)に乗るため品川駅へ向かう。

品川駅には早めに着いたので
駅構内のコーヒーショップでひと休み。
その店で流れていたのは全曲ビートルズ。
あぁ、彼らがワタシを呼んでいる〜早くおいでよロンドンに!
・・・などと勝手な妄想を抱きつつ
都合良くウキウキするアホなワタシ(苦笑)

7時48分、10月1日にデビューした新型車両のNEXに乗り込む。
成田空港駅に到着後
旅行会社のカウンターで飛行機のチケットを受け取り
スーツケースを預けてから
出発時間まで空港内をウロウロ。

そしていよいよ
ロンドン行きの飛行機に乗る時間がやってきた。
ヴァージン・アトランティック航空VS901便。

クリックすると元のサイズで表示します

初めてロンドンに個人旅行した90年代の初め
ワクワクドキドキで乗ったのが
このヴァージン・アトランティック航空だった。
その時には連れ合いが一緒だったけれど
今回はたったひとりである。

しかし成田に着いてからは不思議なことに
まるで渋谷か新宿あたりにちょいと行くような
すご〜く安易なキモチに変わっていた。
ロンドン行きを決めるまで実は
ホントにひとり旅なんてできるのかいな?と
多少の不安もあったのだが、なんという変わり身の早さ(爆)

ヴァージンはレッドがシンボル・カラーなので
ブランケットもレッド。
よく見てみるとタグに可愛いメッセージが。

クリックすると元のサイズで表示します

コーヒーや紅茶に入れるミルクは
日本では見かけない珍しいスティック状。
不器用なワタシには開けにくかった。
上手く開けられないと、ブシュッと出ちゃうのだ(汗)

クリックすると元のサイズで表示します

ひと昔前に日本でも販売されていたヴァージン・コーラ。
飛行機内で飲めるのは小ぶりなサイズ。

クリックすると元のサイズで表示します

飛ぶ鳥を落とす勢いの頃のヴァージン・グループが
コカ・コーラやペプシ・コーラに対抗して製品化したのだけれど
さすがに両者に勝つことはできなかったらしい。
その後、日本からは撤退したようだ。
で、今はもうないと思っていたヴァージン・コーラに
ひっそりとご対面できてちょっと感激。
特別に美味しいわけではないのだが。

何回かの食事、浅い眠り。
ヘッドフォンで聴いたピンク・フロイド。
日本語字幕なし(あるわけない)で観ていた
「パイレーツ・ロック」・・・。

そうこうしてるうち約12時間後
やっとやっとヒースロー空港に到着。
現地時間は2日の15時半過ぎ。
ひとりでも全く問題なかったな。

入国審査も無事通過。
スーツケースと再会して、英国に入国〜。

空港からホテルまで送迎付の個人ツアーなので
旅行会社の現地係員さんが対応してくれる。
同じようなツアーの他のお客さんたち何人かと
小さなバンに乗ってホテルへ。

ワタシの選んだホテルは
地下鉄クイーンズウェイ駅の近く。
バンから降りるとホテルにも旅行会社の係員さん♀がいて
すでにチェック・インも済ませてくれていた。
係員さんからいろいろとホテルについて説明を受け
その他にも現地情報や注意事項なども聞いた後
一緒に部屋まで行き
シャワーがちゃんと出るか
セーフティボックスはちゃんと機能するかなど、あちこち点検。
特に問題ないことが確認できると係員さんはホテルを去った。
まぁ、すごい!至れり尽くせりである。

ホテルの部屋で一息入れて、いよいよ探検(笑)
クイーンズウェイ駅まではホテルから歩いて5分ほど。
おなじみのスーパー「テスコ」で夕食を買う。
サンドウィッチは美味しかったが
フルーツサラダは失敗・・・アボガドが固い(泣)
これまたおなじみのドラッグストア「ブーツ」にも寄って
スプリング・ウォーター(ペット・ボトル入りの水)を買った。

夜食(笑)はテスコで買ったスナックのオニオン・リング。
量もタップリ、まあまあいけた。
これがあったので、その後2日間夜食には困らなかった。

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ