2006/1/29

Their Satanic Majesties Request  Rock

ブツブツ文句を言いつつも、やはり観たいストーンズ。
しかしストーンズは完全に後追いなので
持っているCDは来日して以降のものばかりなワタシ。

だけど1枚だけそうでないアルバムがある。
それが Their Satanic Majesties Request である。
原盤は67年のクリスマスにリリースされた。

今から10年ちょっと前
ビートルズの英国オリジナル盤LPを買い集めていた頃に
よく友人のコレクターWさんとレコード店巡りしていた。
ある時、変わったデザインのジャケが目に入った。
魔法使いみたいな帽子を被ったミック・ジャガーを真ん中に
後のメンバーも皆、派手なサイケ調の衣裳を着ている。
そして後ろにはインドの宮殿みたいな建物風のセットが。
何じゃこりゃ?

まるでビートルズの Sgt.Pepper's みたいだ。 
そう思いつつよくジャケを見てみると何と
ビートルズたちの顔が小さくあちこちに隠れているではないか!
何じゃこりゃ?

今思うと非常に残念なのだが
その時にはそのアルバムを買う余裕がなかった。
無理してでも買っておけばよかったなぁ・・・。

それ以降、リマスターされたこのアルバムのCDを買ったのは
She's A Rainbow がiMacのCMソングに使われた頃だった。
繊細なキーボードがとても印象的な曲だ。

それからキッス・ファンなら知っている 2000 Man も収録。
リード・ギターの”宇宙人”エース・フレーリーが
ライブでよく歌っていた曲なのだ。
キッスのバージョンは原曲とは違うけど
ヨロヨロと歌うエースにとても合っている曲だった。

全体にサイケな感じが漂う不思議な雰囲気のアルバムなので
これを聴きながら瞑想するのも良いかも。
ストーンズのイメージとは一線を画すアルバムだけど
ワタシは好きなのである。


クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ