2006/2/26

Hamish Stuart Band  Music

先日のアラン・パーソンズとデニー・レインに続いて
ヘイミッシュ・スチュアートが自身のバンドを率いて来日し
「コットン・クラブ」でライブをするそうだ。

昨年からポール・マッカートニーと一緒に活動していた
ミュージシャンの来日が相次いでいるが
今度はヘイミッシュだって〜さあ、どうしようかなぁ。

ヘイミッシュはソウルフルな歌い方が得意な一方で
高音の歌声も切なく美しい。

ポールのバンドに参加していた頃に録音された
”Unplugged(The Official Bootleg)”では
And I Love Her の「〜as long as I〜」という歌詞部分のみ
ヘイミッシュの高音で切ない声が印象的だ。
また、1曲だけ”Aint No Sunshine”でポールはドラムを担当し
ヘイミッシュがリード・ボーカルをとっている。

さて来日公演は丸の内「コットン・クラブ」にて
3月7日(火)から3月12日(日)まで行われ
ショウタイムは19時からと21時30分からの1日2回。
ただし12日(日)のみ17時からと20時から。
チャージは7,350円。
少しでも興味のある方は必見かも。


クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2006/2/27  0:01

 

元アヴェレイジ・ホワイト・バンドのメンバーで、ポール・マッカートニーのツアーバンドのメンバーとして、1989年から1993年まで在籍したヘイミッシュ・スチュアートが、自身のバンドを従えて、3月7日(火)から12日(日)まで、東京・丸の内の「コットンクラブ」にてコンサー... 




AutoPage最新お知らせ