2006/11/14

WWRY再び  QUEEN

昨年日本に初上陸したミュージカル「We Will Rock You」
嬉しいことに今年も新宿コマ劇場で上演されることになり
(来年1月には大阪でも上演される)
その初日を観に行った。

特にミュージカル好きだというわけではないけれど
この「We Will Rock You」は大好き!
何故それほど気に入っているかといえば
単純明快なストーリーで気軽に観れることと
まるでコンサート会場にいるようなノリの良さ。
もちろん
クイーンのナンバーが次々と歌われることは
言うまでもなくステキな体験だ。

キャストは前回同様オーストラリアから来ていて
多少の変更はあったものの
ほとんど同じ俳優さんが演じていた。

初日はクイーン・ファン歴の長い観客も大勢来てたようで
会場中が大ノリでとても楽しかった。
俳優さんたちもそのレスポンスに応えて
皆が熱演していたように思う。

またバンドの方々がとっても上手い!
まるでクイーンのコピバンみたいだ。
(こんな表現しかできずごめんなさい、バンドの方々〜)

今回はクイーン・ファンの友人Iくんと隣同志で観た。
彼は今月下旬から渡英して
フレディの命日をロンドンで迎えるそうだ。
その頃ワタシは渡米中。
命日の24日はラスベガスでフレディを想うことだろう。

No-One But You (Only The Good Die Young)
が歌われるシーンではやはり涙が・・・。
しかし
フレディがこの世に存在しなくても
彼の遺したものは皆の心にしっかりと存在している。
ありがとう、フレディ・マーキュリー。
もう少し早くあなたのことを知っていれば良かったのにね、ワタシ。


クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ