2005/4/27

Wonder Wall  George Harrison

ジョージが初めて音楽を担当した映画がついにDVD化される。
全編超サイケデリックな「ワンダーウォール

オアシスの曲ではありません念のため(それも好きだけどね)
主人公のペニーちゃんを当時22歳のジェーン・バーキンが演じている。
この女のコが華奢でとってもキュート、結構ワタシ好み。

ストーリーは一応あるのだが
それにこだわって観ているとあまり面白くないかも。
数年前に映画館のレイトショーで観た時
何とも言えない浮遊感を感じて結構キモチよかった。
もしや擬似ドラッグ体験?!(わ〜NGだぁ!)

映画に出てくる衣裳の中にはあの「FOOL」が手がけたモノも
あったらしい。
「FOOL」はオランダの二人組デザイナーがやってたブランドで
その服はビートルズが開いた”アップル・ブティック”で売られていた。

そんなわけでビートルズ好きには
観どころ聴きどころ満載の映画である。

ところでジョージのアルバム「ワンダーウォール」を聴くなら
是非この映画を観てからにして欲しい。
とにかく映像にピッタリの音楽なのだから。


クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2005/5/13  11:31

 

60年代イギリスのアイドル、ジェーン・バーキンが主演の『ワンダーウォール』が日本初のDVD化!壁の穴から隣の部屋を覗くうちに、現実感を失っていく老夫婦の話だそうだ。穴ふさごうよw何か妙に気になる作品だなぁ。ツタヤが今日から半額だから行ってみるかなぁ。ワン... 




AutoPage最新お知らせ