2007/7/20

ジャック・スパロウに会えず  Disney

東京ディズニーランドのアトラクション「カリブの海賊」は
映画”PIRATES of the CARIBBEAN”の元ネタ。

本家である米国ディズニーランドでは映画のヒットに伴い
「カリブの海賊」をリニューアルし
ジョニー・ディップが演じたジャック・スパロウ船長など
主要な人物をアトラクションに登場させている。
そして今年、東京ディズニーランドでも同様にリニューアル
そのオープンが今日だった。

というわけでお見込みのとおり舞浜へ(笑)

パークに入ったのは開園時間を少し過ぎた頃。
金曜日だし、それほど混んでない雰囲気だったが・・・甘かった!
「カリブの海賊」待ちの列はすでに
「ビッグサンダー・マウンテン」あたりまで延びていたのだ(汗)
そう、ここだけが異常に混んでいるのだった。

クリックすると元のサイズで表示します

「カリブの海賊」はファストパスがないので
どうしても入りたければ延々と並ぶしかない。
本当はこのアトラクションが目的で来たのだけれど
結局今日は諦めた・・・トホホ。
まあ仕方ない、秋のハロウィン頃ならもう混んでないだろう。

その後は「カリブの海賊」グッズを売る
”ゴールデンガリオン”でお買い物。
(ここも後で見たら長蛇の列となっていた)

クリックすると元のサイズで表示します


10時半過ぎには早々と”ブルーバイユー・レストラン”でランチ。
もちろん「カリブの海賊」に因んだスペシャル・メニュー。
このレストラン、照明が暗過ぎるのが玉にキズ。

ワールド・バザールから「カリブの海賊」に抜ける通路には
海賊たちの合言葉が書かれた垂れ幕や
映画の登場人物たちがディスプレイされている。

クリックすると元のサイズで表示します

言わずと知れたジョニー演じるジャック・スパロウ船長。
いや〜ん、ステキだわ。

クリックすると元のサイズで表示します

甘いマスクのオーランド・ブルームは
それほど好みじゃないけれど
この役、ウィル・ターナーはワイルドで気に入っている。

クリックすると元のサイズで表示します

「カリブの海賊」リニューアル・オープン。
せっかく行ったが入れなかった代わりに
ジャックのポスト・カードを買って来た。
アトラクション内にいるらしい、このジャック
ちょっと怖いかもね(苦笑)


クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ