2007/9/4

TDS 6th Anniversary  Disney

毎年行ってるTDS開園記念日。
今年も無事にパーク・インできた。

この日、朝はそれほどでもなかったが
時間の経過とともに気温がぐんぐんと上昇
暑い一日となった。

そんな中、前もって決めていた行動を次々とこなす。
ここで自分流に遊ぶのは慣れたもの。
しかし、仕事もこんなふうにできたら良いのだけれどねぇ(苦笑)

ディズニーリゾートラインから見た
建設中のディズニーランドホテル。
いつもはJR京葉線側から見ていたが
リゾートラインからはその反対側を見ることができる。
アーチ型になっているところはホテルへの入り口か?

クリックすると元のサイズで表示します

外部の建設は順調に進んでいるようだ。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてリゾートラインがTDSに到着。
並んでパークに入りミッキーたちを横目にショップへ直行。
まず買い物を先にしておくのがお約束。
TDSで何か記念的行事の時だけ売られるシンブルを買う。

シンブルとは西洋指貫きのこと。
ヨーロッパでは実用品の指貫きに細工を施したものが
装飾品としてコレクタブル・アイテムになっているそうだ。
これが今回の開園6周年シンブル。

クリックすると元のサイズで表示します

船長スタイルのミッキーが猫のフィガロを抱いている。
ピノキオに出て来るフィガロはお気に入りなので嬉しい。
だけどネズミがネコを抱いている逆転現象(汗)
それでもディズニーだから許されちゃうのだ。

ひととおり買い物を済ませ
ちょっとベンチで休んでから無料のシャトルバスで
ディズニー・アンバサダーホテルへ向かう。
するとホテルの隣に白い大きな建物が姿を現す。

クリックすると元のサイズで表示します

これが建設中のシルク・ドゥ・ソレイユ専用劇場だ。
あの「LOVE」のシルクだよ〜!
うわぁ、もうこんなに出来ていたのね。
ディズニーとシルクのコラボが実現するまであと少しだ。

違う角度から見たシルク専用劇場。
見てるだけでワクワクするなあ!

クリックすると元のサイズで表示します

その後、アンバサダーホテル内の
「チック・タック・ダイナー」でランチ。
その名のとおり店内には大きな時計が。

クリックすると元のサイズで表示します

「ハイピリオン・ラウンジ」にも寄ってまたひと休み。
のんびりし過ぎか(爆)
そして再びシャトルバスでTDSに戻る。

アメリカン・ウォーターフロントでショウが始まっていたので
少しの間それを観ていた。

クリックすると元のサイズで表示します

ステージの端っこではドナルドがお姉さんになついていた。
これもショウのひとコマ(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

その近くで珍しいモノを発見。
キャラクターのカップに入ったちらしずし。
猫のマリーに惹かれてつい買ってしまう。
さっきランチしたばかりなのに(苦笑)

クリックすると元のサイズで表示します

ちらしずしを食べてからパークをぐるっと回り
大満足して帰途に着いた。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ