2009/7/7

リンゴにお祝い  Ringo Starr

リンゴ、69歳のお誕生日おめでとう!
”Liverpool8”を聴きながらお祝いした。

リンゴはずっとマイペースで音楽活動している。
今年はポール・マッカートニーと一緒にステージに立ったり
クラウス・フォアマンのアルバムに参加したり。

そんな元気そうなリンゴを見ていると
なんとなくあったかい気持ちになる。

リンゴのオフィシャル・サイトのショップを覗いてみたら
可愛いデザインのTシャツやトートバッグなどがあった。

中には「平和」とか「愛」とか漢字で書いてあるTシャツも。
2006年のツアーTシャツ。
これ着てる人、あんまりいないよね。
思わずポチッ!としそうになったが、ガマン、ガマン(苦笑)
でも面白いデザインで良いんじゃない?
ちょっと派手だけど(爆)


クリックすると元のサイズで表示します
3

2008/7/7

Ringo's Birthday Wish  Ringo Starr

今日はリンゴのお誕生日だった。
68歳、おめでとう!

昼休みにリンゴの望みどおり
「Peace&Love!」
と叫ぶつもりだったのに
仕事でバタバタしてて見事に忘れた・・・
リンゴ、ごめん(泣)

そんな情けないワタシだったのに
昨日は連れ合いにシツコク頼んでいた。
「明日のお昼にPeace&Love!って必ず言ってね」と。

帰宅して連れ合いにこそっと尋ねてみたら
彼は昼休みに両手でピース・サインをしながら
(恥ずかしいので)とても小さい声で
「Peace&Love!」
と言ったそうだ。

職場ではアブナイ奴だと思われたかも知れないが
忘れずリンゴにお祝いした連れ合いはエラかった〜。
きっとリンゴも喜んでくれているだろう。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/1/16

Liverpool8  Ringo Starr

リンゴのニュー・アルバム「Liverpool8」を買って来た。

クリックすると元のサイズで表示します

CDとUSBリストバンド。
このUSBというフォーマットは珍しいのではないだろうか。
USBリストバンドにはアルバム全曲の他に
映像や画像も入っている。(まだ未見だけど)

CD「Liverpool8」をノンストップで3回聴いた。
うわぁ、これとっても好きだ!
デイブ・スチュワートと共作したことがリンゴに良い影響を与え
今までのリンゴとはちょっと違った面もあり新鮮だ。
最近ずっと一緒にやっているマーク・ハドソンも
もちろん参加しているので充実のアルバムとなった。

シングル盤「Liverpool8」のフォーマットはCDとアナログ。
ちょうどCDは品切れで入荷待ちだったためアナログのみ購入。
これも珍しいレッド・ビニール。

「Liverpool8」はステキな曲だ。
リッケンバッカーの音が心地良く
オーケストラのアレンジが郷愁を誘う。

クリックすると元のサイズで表示します

アナログ盤のジャケ裏には歌詞がある。

クリックすると元のサイズで表示します

この歌詞が泣かせるんだよねぇ・・・。
リンゴが関わった実在の人物名が出て来る・・・
もう誰だかわかるはず!
それにリンゴが育った通りの名前や
ビートルズの一員として訪れた場所の名前なども。
クサいと言われるかも知れないけれど
リンゴが歌うなら思いっきりOKだ。

ビートルズの再結成なんてあるわけないが
(ジョンもジョージもいないのだからあり得ない)
リンゴとポールなら同じステージで観たいなあ。
もうふたりでやることはないとリンゴは断言してるようだけど・・・。
0

2007/7/7

Ringo!  Ringo Starr

リンゴ、67回目のお誕生日おめでとう!

この前テレビで観たあなたは
とても元気そうで
相変わらずのオシャレさんでした。
これからもマイペースで活動していってくださいね。
そしてまた日本にも来てください。
必ず観に行きますから!
ステキな奥さまにどうぞよろしく。

リンゴといえば
リアルタイムで体験した豪華メンバー参加アルバム「RINGO」
これ大好き。

ジョンもポールもジョージも参加したから
当時は”ビートルズ再結成か?”なんて言われて。
マーク・ボランだ!ってすぐわかる
ギターのイントロで始まる曲なんかにもドキドキしたよ。

その他のメンバーも皆さまご存知のとおりの
超有名アーティストばかり。
リンゴはオールスター・バンドでもわかるように
とても交友関係が広い人なのだね。
みんなに好かれる存在なのだなあ。

この「Ringo」は全米チャートで1位になった。
シングル・カットされた曲はもちろん好きだけど
ポールとリンダが作って提供した
”Six O'clock”という曲がとても良い。
ゆったりほんわかしたバラード調の曲で
(イントロのピアノは、まんまポール!)
リンゴのボーカルを聴いていると優しい気持ちになれる。
ポールとリンダのコーラスも効いているので
ついつい繰り返し聴いてしまう。

また言っちゃうけど
リンゴとポール、何か一緒にやって欲しい。
この世にはもうふたりだけしか残っていないんだからさ。
ね、お願い。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/2/20

マイ・ペース  Ringo Starr

今年のブリット・アワーズで功労賞を受賞するオアシスに
リンゴがそのプレゼンターを務めるというニュースが最近あった。

この話を聞いた時にはまさかと思ったけれど
リンゴの息子ザックがオアシスのドラマーをやっていたので
もしかしたらホントかも!
ギタリストのノエル・ギャラガーもきっと大喜びしてるだろうなぁ
などと授賞式の様子を想像しながらちょっぴり期待していた。

ところがフタを開けてみたらそれは実現せず
やっぱりウワサに過ぎなかったようだ。
あるわけないかぁ〜そんな出来過ぎた話。
ウワサをたてられたリンゴはいい迷惑だったかも。

ところでリンゴの活動はずっとマイ・ペース。
気の合う仲間と楽しく仕事をしているようだ。
リンゴの家族たちも良い感じ。
息子ザックは英国ロック界で重要なドラマーと位置付けられ
妻バーバラとリンゴはいつも仲睦まじい。
ビートルたちの中では一番幸せな暮らしをしているのでは。


クリックすると元のサイズで表示します

さて
この駄ブログもいつの間にか2周年。
最近はマイ・ペースで気の向いた時に更新しているため
ご期待に添えず申し訳ないこともあるけれど
まだ続けるつもりなので
これからもどうぞよろしくお願いいたします>皆さま
0

2006/7/7

You're Sixteen(You're Beautiful And Your Mine)  Ringo Starr

リンゴ、お誕生日おめでとう!
ここ日本では七夕のお祝い。
子どもたちは短冊に何を書いてお祈りしたかな?

久しぶりにリンゴのアルバム Ringo を聴く。
1973年に発表された時は「ビートルズ再結成か!」
なんて勝手なこと言われてたっけ。
でもそんなことはあるわけなかったよ。

ジョージ、ジョン、ポールの強力なサポートを得て
アルバムは大ヒット。
米国ビルボードのチャートも賑わせてリンゴの健在ぶりを示した。

そのシングル・チャートにも登場した
”You're Sixteen(You're Beautiful And Your Mine)は
ディズニーお抱え、シャーマン兄弟の作品で
もともとはジョニー・バネットという
ロカビリー歌手が歌っていたのをリンゴがカバーしたもの。

しかし
今ではまるでリンゴの持ち歌のように感じてしまうほど
彼にピッタリで、とても良い仕上がりのナンバーである。

その上、参加しているメンバーが凄い。
リンゴとジム・ケルトナーのツインドラムに
バッキング・ボーカルはハリー・ニルソン。
ピアノはニッキー・ホプキンスだし
クラウス・フォアマンがベース。
そしてマウス・サックスはポール・マッカートニーだ。

リンゴはお友達が多いのだなぁ〜。

現在、米国で彼と彼のオールスター・バンドが
ライブ・ツアーをやっている。
嬉しいことに今回初めて
ポールのバンドに参加していたヘイミッシュ・スチュワートが
ベースを弾いているそうである。
オールスター・バンドで日本にもまた来て欲しいなあ。
リンゴ、待ってるよ〜!


クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/3/28

21st Century Leaders のTシャツ  Ringo Starr

ユニクロが「21st Century Leaders」というイギリスの団体との
コラボレーションTシャツを販売している。
その中にリンゴのデザインしたものを発見。
T シャツは平和を願うピースフルなデザイン。

女性用はこれ

クリックすると元のサイズで表示します

そして男性用はこれ

クリックすると元のサイズで表示します

「21st Century Leaders」とは
多岐に渡るジャンルで活躍するセレブリティが
ポートレートなどを提供、商品を開発し
その収益を寄付している団体。
ポール&ヘザー・マッカートニーやオノ・ヨーコなども参加している。

ピース・サインをしているリンゴが
目に浮かぶような楽しいイラストのT シャツ。
リーズナブルな価格で手に入れ易い。
これからの季節に良いんじゃない?
0

2006/3/27

人気者だね  Ringo Starr

リンゴの息子、ザック・スターキー。
彼についてオアシスのノエル兄がこんな発言をしているそうだ。

「ザックは絶対に、絶対に、絶対に
 次のアルバムのレコーディングに参加するし、
 間違いなくツアーにも出てもらう。
 彼がそう望むのであればね」
どうやらオアシスの正式メンバーにしたいらしい。

昨年ザックはオアシスのサポート・ドラマーとして
レコーディングやツアーに参加した。
それ以前から彼はザ・フーのドラマーも務めていて
ツアーにも参加している。
そう、ザックはとっても人気者なのだ。

パワフルでキレの良いドラムのスタイルはパパと異なるが
確実に”ドラマー遺伝子”は伝わっている。
ルックスは正統派モッズという感じで
ステキよ〜ん♪
昨年、ナマで観て確認済(爆)

ところでリンゴも第9期オールスター・バンドで
6月からツアーを始めると発表した。
いつかかつてのような
親子そろっての共演を観たいものである。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/7/10

リンゴ・ワールド全開  Ringo Starr

やっとリンゴのニュー・アルバムChoose Loveを入手。
今回はUS盤を買った。
理由はDual Discだから。
片面がCDで、もう片面がDVDになっているという面白い仕様。

DVDは後でゆっくり見ることにして
CDを聴いてみると紛れもないリンゴ・ワールド!いいね〜。
前作よりも少し調味料を効かせた感じか。

ビートルズの「あの曲」風のもあれば
(あえて「あの曲」の題名は書きませ〜ん)
スライド・ギター入りでジョージの薫りのする曲もあれば
リンゴのドラムが心地よい曲もある。
アルバム全体としてはとてもいい出来だと思う。
月並みな言葉だけど、リンゴも頑張ってる〜。

リンゴと聞いてもあまりピンと来ない人もいるけど
聴いて楽しいアルバムだから是非CD店へ!
(写真はCD SIDEとブックレット)


クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/7/7

Happy Birthday Ringo!  Ringo Starr

ビートルズの中では最年長だったリンゴ。
だけど今でも元気に現役。
ポール同様いつまでも応援してる。

でもまだ新しいアルバムが買えてない。
ごめんね、リンゴ。
欲しい輸入盤がうまく見つからないのだ。
早く探さなくては。

ところで、息子のザックも同じドラマーで活躍中。
そういうのも凄く嬉しい。

いつかまた日本に来て欲しい。
あの、ほのぼのリンゴ・サウンドに生で触れたいと思う。
ザックとのツイン・ドラムも観たいしね。
で、これはリンゴが描いたザック。


クリックすると元のサイズで表示します

しかし、そんな楽しい気持ちを打ち砕いたロンドンのテロ事件。
悲しすぎる・・・。
被害者の方々にお見舞い申し上げます。
犠牲者の方々のご冥福をお祈り申し上げます。
0

2005/5/13

Choose Love  Ringo Starr

いつもマイ・ペースだが結構いい仕事をしてくれるリンゴ
そんな彼のニュー・アルバムが来月発売になる。

タイトルは「チューズ・ラブ」で12曲収録。
アルバムにはクリッシー・ハインドやビリー・プレストンなどが
参加しているとのことだ。

ところでタイトル・ソングの「チューズ・ラブ」には
”‘The Long And Winding Road’is more than a song”
(「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」は歌以上のものだ)
という歌詞があるそうだ。
それってどんな意味?
まぁいいか、それは置いといて・・・。

リンゴはポールより年上だけどますます元気なのが嬉しい。
息子のザックもザ・フーのドラマーとして活躍しているし。
願わくはポールと一緒に何かやってくれるともっとステキなんだけど。

アルバムは海外では6月上旬、日本では6月下旬に発売される。
楽しいリンゴ・ワールド、早く満喫したいぞ〜。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/3/26

Born To Boogie  Ringo Starr

リンゴが撮った72年の映画「ボーン・トゥ・ブギー」がDVD化され
6月に発売との情報。

以前BSで放送されたものをビデオに録画しておいたのだが
ビデオ・デッキが壊れてからDVDレコーダーに変えてしまったため
ずっと観られずにいた。
(実はそれ以前にビデオは知人に貸しっぱなしなのだった・・・)

内容はT.レックスおよびマーク・ボランの映像が中心で
ライブの模様やセッション風景(エルトン・ジョンもいる)
その他リンゴとボランのシュールな演技?も観ることができる。

またDVDにはつきものの未発表映像も含まれているそうだし
日本盤は何とボーナスDVDが付いた3枚組とのこと。
このボーナスDVDは、鋤田正義さん・長谷部宏さん撮影の写真を中心に編成されるらしい。

これも”買い”ですね!

貴重な映像がどんどんDVD化されて嬉しい限りなんだけど
それに連れて懐もどんどんさびしくなっていくのよねぇ・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/3/25

Postcards From The Boys  Ringo Starr

英国ジェネシス出版から出ている限定本の
日本語版(普及版)が出た。
英語版は持っているのだけど
やはり日本語じゃないとわからないので購入〜。

この「ポストカード・フロム・ザ・ボーイズ」は
リンゴがジョン、ポール、ジョージから送られた
計51枚の絵はがきを本にしたもの。
絵はがき1枚1枚にリンゴ自身のコメントが付いている。
ページをめくっているだけで楽しい。

まず最初にリンゴにはThank You!と言いたい。
こんなにたくさんの絵はがきを大切に保管して
なおかつ公開してくれたから。
間近でビートルたちの息遣いが感じられて
とても嬉しい。

絵はがきは皆もちろん個性的。
見たことのあるイラストにもお目にかかれる。
みうらじゅんの”カスハガ”みたいな絵柄もある。
一方、
置かれている状況に
つい本音が出てしまったような内容のものもある。
とくかく興味の尽きない本である。

ビートルズ好きな方には超おススメです。

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ