2012/9/6  20:22

ロクフェスレポ後半:作戦?!  練習日記・レース系

残り時間は1時間40分

迷った末ゆきちゃんには、「1時間+3周」を走ってもらいました。

1時間経った時点で「あと3周して!」とボードを出すと、
「おかみさん、オニや!!」と思ったらしいです・・・そう、ワタシ、オニです

☆時計を見て、残り時間の交代予定を必死で計算中。
クリックすると元のサイズで表示します


でも、今日はそういう作戦で行こう!

  1時間+3周、
  ガソリンが持つであろうギリギリまで
  ゆきちゃんに走ってもらって、
    ↓
  ワタシが「ゆきちゃんの休憩」の為に
  「1周だけ」走る。
    ↓
  その後もう一度ゆきちゃんに交代して、
  そのままゴールまで逃げ切ってもらう。


交代さえスムーズに出来たら、1周だけだって、代わる意味があるはず。
そしてココでワタシが2周も走ると、相手チームに追いつかれてしまうかも知れないと、思っていました。

せっかくここまで来たらやっぱり・・・2人で表彰されたいもんね!

クリックすると元のサイズで表示します



ピットインしたゆきちゃんは力尽きて、地面にごろんと転がってしまいました。

そのゆきちゃんに、お願いをします。
「1周したら戻ってくるから、しっかり休憩して!!」

ワタシも、頑張って来るから

     

最後に走った1周は、絶対に転ばないように、無我夢中で走りました。
かれるわけには、いかへんし!

本当は最後までゆきちゃんに走ってもらった方が、タイム的にはイイに決まってるんだけど、
それでは「チームを組んだ意味」がないんです。

クリックすると元のサイズで表示します


ゆきちゃんに交代してすぐに「ラスト2周」のプレートが出ました。

クリックすると元のサイズで表示します


ラスト1周になった時、ゴール地点へ移動して、ゆきちゃんの帰りを待ちます。

この時点で、実は周回数の差が分からなくなっていて、
リザルトの速報を見に行く余裕もなく、
ただ、ライバルチームがものすごい追い上げなので、

「相手チームとゆきちゃん、先に帰って来たほうが優勝じゃないかな?」と思っていました。

     

ハラハラしながら待っていると、チェッカーフラッグの位置に先に見えたのは、
なんと、相手チーム「えりにゃん」でした。

皮肉にもその真後ろにぴったりと付いて、ゆきちゃんが見えます。


「ラスト1周で、負けた・・・?」

クリックすると元のサイズで表示します


フィニッシャーズロードを抜けるとゆきちゃんが、ものすごくびっくりしながらワタシに寄ってきました。

「おかみさん、ごめん、かれた!うち、けたんかな?ごめん、おかみさんほんまにごめん!」

あまりにゆきちゃんが謝りまくるので、しいのと申し訳ないのとで、なんだかもうポロポロと涙が出ました。

ゆきちゃんに、こんなに頑張らせて、らせて、一体ワタシ、

何してるんやろう?

つづく

☆画像:ikeさん、よっこんさん、ありがとうございます!
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ