2007/12/31  17:25

大晦日ですね。  スマホから更新

布施に向かっています。

明日から始まる新年に向けて、色々思いをめぐらせるものの、
『抱負を書いたこと自体を忘れる』情けなさなので、
どうしたものかと思います(笑)。

さんまの夜中の番組を見ていたらヒントがあったのだけど、

元旦から始められることは、いまこの瞬間からでもスタートできるはず。

本当にそのキモチがあれば!

だから今晩から腹筋を!!……あぁ、ほんまか?ワタシ。

あやしい・・・つづく
0



2008/1/1  1:34

投稿者:ドロみ

>とぶさん
ほんま、「年末年始」て特別な雰囲気があるけど、それは三が日過ぎると忘れたりしますよね。
実は大晦日・元旦以外の日常こそ、大事だったりして・・・。
それでもつい紅白を見終わると、今年もそわそわしちゃいました^^;。
今年もとぶさん的コメント、よろしくです!

2007/12/31  21:45

投稿者:とぶ

31日付け産経新聞のコラムに載っていた内容から抜粋しました。


今年2月に世を去った哲学者の池田晶子さんは、小学校以来、年賀状を書いたことがなかったそうだ。そもそも年賀状で「今年の目標」なんて、宣言するのはおかしい、と池田さんはいう。

私たちは、今もしくは今日を生きているのであって、「今年」なんて、観念のなかにしか存在しない。だから三が日が過ぎて、日常の生活が再開されると、「今年の目標」は見事に忘れられていくのだ、と(『暮らしの哲学』毎日新聞社)。


こんな考え、いかがでしょう?



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ