2014/9/3  22:51

サザンとお別れ。  サザンとシンラ

朝夕、涼しくなりました。

なので、ブログのデザインも変更!
クリックすると元のサイズで表示します


実は8月31日、夏休み最後の日の夜になって、
4年半ほど飼っていたセキセイインコの「サザン」が
突然、死んでしまいました。

夏休み最後だから、晩ごはんを外で食べようと思い、
出かける前にいつも通り「行ってきます!」と言おうとしたら、
かごの中の床に、落ちていました。

     

主に世話をしていたのは私だったので、
はじめは「なんで急に??」という気持ちが先に立ち、
何が悪かったんだろう?と考えたり、調べたりしてみましたが、
やっぱりはっきりとした原因は分かりませんでした。

獣医さんのサイトを見ると、セキセイインコは性質上、
どこか具合が悪くても、
ぎりぎりまで餌もちゃんと食べることもあるし、
食べているフリをする子もいるし、

飼い主が異常に気づけないことも多いようです。

でも、もっとしてやれることがあったはず、と色々と考えてしまいます。
考えれば考えるほど、反省することばかり思い出します。

     

毎日毎日、家族で、

「サザン、おはよー」「サザン、行ってきまーす」
「サザン、ただいま」「サザン、おやすみー」

を言ってきたので、「心にぽっかり穴が開いた」って
こういう感じだと思います。

鳥かごもまだ片付ける気にならなくて、空っぽのまま吊ってあります。


息子は小学1年生の春からずっと一緒に過ごしてきたので、
3日ほどは、もう泣いて泣いて、
一緒になって泣いたり、聞いてやる私が、ヘトヘトになるほどでした。

子どもは悲しい気持ちを「ごまかす」方法を、知らないんだなぁと思いました。

      

でも少し落ち着いたら、かごもきれいに片付けてやらないとね。
あと、可愛く撮れた画像も飾ってやろうと思います。


あー。こうやって書けて、少しホッとしました。

肌寒くなってきた秋口に、さみし〜い話しでごめんなさいでした^^;。


クリックすると元のサイズで表示します
☆電子レンジの「ピーッ!」と鳴る音のマネとか、めちゃ上手でした。これまでありがとうサザン。
0



2014/9/6  23:57

投稿者:ドロみ

>たなかさん
純粋ですね!18歳のたなかさん^^!
息子はほんの何日かで、今は普通にしてますが、サザンの話になると、まだパッと顔が変わります。
みんな色々あって、大人になるんですね。

2014/9/5  21:35

投稿者:たなか

愛する者との別れって辛いですね。。。
私も可愛がっていたセキセイインコが猫に
やられた時は呆然として食事が出来ません
でした。(当時18歳でしたが、何か?)
突然の別れを乗り越えて乗り越えて少しは
大人になれたかな?
息子さんもきっと成長するんですよね。

2014/9/4  21:49

投稿者:ドロみ

>あきちゃん
ありがとう。
5年生て、こんなにまだ弱いんだ、ってつくづく思いましたよ。
男の子でも、こんなに泣くんだ、って。
息子は一人っ子だけど、サザンの前では「兄ちゃん」だったので、妹がいなくなったみたいだって、しゃくりあげながら言ってました。
でも、乗り越えないとね!
あきちゃん選手、また阪下etc.で、遊んでやってくださいm(__)m。

2014/9/4  0:15

投稿者:あきちゃん

そうやって子供は命の大切さを学ぶのですねTдT

さようなら、サザン。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ