Gakugai-Gijuku:Business School for Open Mind Community

学外疑塾は、奉仕されるのではなく奉仕しようという若者を支援し、進化し続ける私塾実験工房的ビジネススクールです。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:塾頭
総菜大手のロック・フィールド(神戸市)は東灘区の本社工場内に4月、従業員の子どもを預かる保育室を開設した。運営費の負担はあるが「多様な人材がいてこそ、いい商品ができる」。勤め先なので送迎の手間が省け、昼休みなどで子どもと接する時間が増えると社員にも好評だ。(記事・西井由比子 写真・大山伸一郎)

 ロック・フィールドに入社五年目の菊地真さん(27)。仕事を辞めて育児に専念していた妻(28)が再就職を志したのを機に、一歳八カ月の長女を保育室に預けることにした。「夫の職場に預ける」ので妻も安心している。

 毎日、親子で通勤。昼休みもできる限り、様子を見に行く。それまでは仕事が忙しくて顔を合わせる時間が少なく、菊地さんになつかないこともあったが、今は保育室をのぞくと「パパ」と声を上げて駆け寄ってくる。「こんなふうに育児にかかわるとは想像しなかったけど、心底、良かったなあと思います」と菊地さん。

 保育室は広さ二百十平方メートル。ガラス張りで、勤務中に中の様子をうかがうことができる。

 数千万円を投じたが、厚生労働省指定の公益法人「21世紀職業財団」が開設費用の約三分の一と、保育士などの人件費の半分を補助している。

 正社員もパートも利用でき、現在、五人の子どもを預かっている。利用費は、一般の無認可保育所の約半額程度という。

 正社員のみならず、パートなど女性が大きな戦力となっている同社。初めて保育室を造ったのは、五年前の静岡工場(静岡県磐田市)だった。

 「周囲に著名企業の工場が多く、人集めのための手段だったが、開設後は、あそこは保育室があって勤めやすいと母親たちの間で口コミで広まった」(同社)という。

    ◇

 兵庫県や兵庫労働局の調べでは、保育室がある県内企業は今年三月末時点で四社だけ。

 仕事と育児の両立を支援する計画作りを企業や官庁に求める「次世代育成支援対策推進法」が昨年春に施行され、21世紀職業財団にも保育室設置の公的補助について問い合わせが増えたが、実現に至ったのはごくわずかという。

 同財団は「一般の保育所利用に補助金を出す例は多いが、自前の保育室となると金銭的な負担に加え、継続的に利用されるかが読み切れず、企業は二の足を踏むのではないか」と分析している。
投稿者:塾頭
これは日本経団連が、企業の子育て支援制度がどの程度進んでいるかを調べるため、会員企業などを対象に調査したもので、107の企業や団体から回答がありました。それよりますと、育児休業制度について休みを分割して取得することを認めるなど全体の60%が法律で定められた条件を上回る制度を導入しているとしています。また、ほとんどの企業が(98.1%)短時間勤務など働く時間を柔軟に選べる制度を採用しているほか、およそ26%の企業が、在宅での勤務を認めるなど子育て中の従業員に配慮する制度を設けているとしています。さらに、出産などでいったん退職した従業員を再び雇用する制度についても、全体の25%の企業に広がっていることがわかりました。調査結果について日本経団連では、子育て支援策が春闘の労使交渉などを通じて次第に充実してきていると評価しており、会員企業に対していっそうの取り組みを呼びかけていくことにしています。
投稿者:塾頭
九州男児87(改め親ばか87)
♪親ばかちゃんちゃん?!→ごく普通の意味。音符部分はS君アドバイス
投稿者:親馬鹿87
>投稿者:塾頭
>♪親ばかちゃんちゃん?!
はい!何でしょう?(笑)
育児と家事と簿記と引越し準備に明け暮れております・・・
投稿者:塾頭
♪親ばかちゃんちゃん?!
投稿者:九州男児87
ご無沙汰しております。

娘は現在生後2ヶ月、順調にスクスク成長しております。

めっちゃくっちゃ カワイイ
です。
もうメロメロです。
「親馬鹿と呼びたければ呼べ!」
って感じでデレデレしております

・・・・・・・・・・・・・

我々夫婦の間では「あと二人くらい欲しいね」ということで珍しく意見が一致してます。

確かにカネはかかるし手間はそれ以上にかかるし、物騒な事件は多いし日本の将来は心配ですが、「そげなこと言いよったら子供やら育てられん!どーーにかなるったい」
投稿者:塾頭
「この3カ国は保育サービスの充実や税制上の優遇措置が優れているほか、子育てへの金銭的支援もあり、出生率に影響しているのではないか」。ほならどうないしまねん。ほんまに。

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

自由項目

メッセージBOX

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ