2019/11/18

クリスマスに向けて  日記

コンビニのイートインコーナーから、
「岡田奈々が・・・」
の声がにぎやかに聞こえてきました。
私が思い浮かべる『岡田奈々』とは、きっと別人なんだろうなーと思うばかりです。

娘を起床させるとき、父は問答無用派ですが母は説得派です。
だんだんと説得時間が長引くようになった昨今です。
布団から出るのに決心がいる時期になってきました。
今日は割とすんなりと目を開けてくれまして、双方気分の良い朝を迎えました。

午前中はクリスマスツリーの製作をしました。
毛糸をぐるぐる巻いて形作るツリーです。
材料が並べられると、両手を上げてニコニコです。
何をするのか分からないけれど、何か始まるワクワク感がたまらないようです。
昨年も同じものをつくったので、職員さんと思い出しながら制作しました。

娘の唇が乾燥しています。
切れたり、擦った赤みもあったりしています。
本人は不快感を訴えませんが、母は唇の乾燥が不快極まりないので、勝手に心配しています。
リップバームを厚めに塗り込むのですが、すぐにそこらへんで顔を擦って取れてしまいます。
寝入ってから怪しく近づいて、塗り塗りする作戦に変えました。
潤いますように。



クリックすると元のサイズで表示します 自分で靴を脱ぎますか?



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ