2019/12/3

風邪をひきました  日記

朝起こしたら、素直に目が覚めたものの、声が明らかに風邪声でした。
朝ご飯はいつも通り。
熱は37度。
いつもの様子ですが、鼻水が垂れてきます。
もうすぐお迎えの時間。
どうしようか。大事を取ろうか。
そう思いながら、娘を一応車いすに乗せてみました。
丁度、送迎の職員さんが、娘のグループのリーダーでした。
相談の上、体調が悪そうならば連絡を入れるということで、施設に向かいました。

お昼まえに、
「鼻水が出て辛そうで、熱も上がってきました。」
と電話がありました。
すぐに迎えに行きました。
よし、療養しよう!

お昼ごはんは念のためお粥にして軽くすまし、パジャマに着替えてちゃんと寝具に寝かせました。
16時までしっかり眠っていました。
パッと目が覚めたので、検温すると38.1度でした。
数字のわりにご機嫌です。
寝起きで体温が高かったのかもしれません。
夕飯も通常通りに食べてくれまして、発作の薬も飲むことができました。
「ん、食べれたね。いいよ。上出来・上出来」
とほめると、上機嫌でした。
再び検温すると、37.6度です。
微熱というところでしょうか。
寝支度を整えて布団に横にすると、再びこてっと寝ていきました。
朝まで安眠できますように。
スヤスヤ寝てくれているのが、心配ながらも安心します。

風邪でしんどいだろうに、好奇心旺盛です。
お歳暮の包みを見つけて、果敢に包装をといていました。



クリックすると元のサイズで表示します 好奇心旺盛



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ