2020/2/16

ゆっくりお茶を  日記

母の口をほじってくる人がいました。
娘なんですが。
目が覚めてしまったのは分かりますが、アピールの仕方が荒すぎます。
一声かけてくれればよいものを。
深夜でしたので、もう一度寝てもらいました。

朝ご飯を食べていると、なんかいつもと娘の顔が違います。
なんだろう?なんだろう?
目が二重になっていました。
パンッと張った腫れぼったい一重まぶたなので、二重ラインの入る余地が無いと思っていたのですが。
写真に撮っておけばよかったです。

しとしとと雨が降る日でした。
「ゆっくりお茶をしようぜ!」
ポットでおかわり自由のおやつタイムをしました。
目先が変われば興味も倍増。
すぐに体の向きを変えて、手を伸ばしてきました。
ポットの中身はほうじ茶ラテ。
お菓子はチョコレートケーキ。
コップも小ぶりなので、2杯・3杯とおかわりをしました。
ポットが気になるようで、しきりに触りたそうにしていました。
いつもお茶はコップに入って出てくるので、不思議なものに見えたことでしょう。
ゆったりと満足いくお茶のお時間でした。



クリックすると元のサイズで表示します ん?なんだなんだ



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ