2007/2/25

狂喜乱舞する  日記

掃除機・ドライヤーなど、モーター音を聞くと興奮しまくりです。
きゃっきゃ言っています。
こういう音が嫌いで、泣く子は知っているのですが、人それぞれなんですね。
掃除機をかけていると、おしりが浮かんばかりにもだえています。(嬉しくて。)
そんなに掃除機が好きならば、家のお掃除は娘に任せたいくらいです。
「掃除機(物)と掃除(行為)は別物。」
と、言われそうですけど。

夕方にユーミンのライブを放送していたので、娘と一緒に見ていました。
たしか、50才は越えたはず。
ふくよかになったものの、まだまだハツラツと踊っています。
母の膝の上で、「春よ来い」を神妙に聞いていました。

1999年の夏。
娘がおなかにいるときに、『ユーミンスペクタクル シャングリラ』を名古屋まで見に行きました。
重低音とともに始まり、床がビリビリと震えていました。
その低音にびっくりしたのか、おなかをしきりに蹴っていたのを思い出します。
コンサートではなく、ミュージカルショーを見ているようでした。
今年の夏休みに『シャングリラV』が名古屋にやってくるようです。
久々に見に行きたいものです。
お昼の部なら、娘も行けるかな。
クリックすると元のサイズで表示します わくわく



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ